« 2010年2月 | メイン | 2010年4月 »

2010年3月

2010年3月25日 (木)

里山に春 「雨宮英夫油彩画展」開催中

Mark_sapporo

冬の長い札幌も、ようやく寒さが和らいできましたbud

そして札幌店の画廊には、一足早く春が訪れているようですcherryblossom

Photo_1_5

↑ 「春が来た家」10号 税込472,500円

雨宮先生の出身地、長野県で取材された作品です。

雨宮先生は失われゆく茅葺き屋根の民家を、四季折々の美しい自然とともに描かれています。

Photo_2

 ↑左:「秋山山里」10号 税込472,500円、右:「山家雪景」10号 税込472,500円

離れて見ると奥行きがあり、何よりも空の美しさに心をうたれます。

Photo_3

 ↑左:「初秋の美瑛風景」4号 税込189,000円、右:「緑映清流」4号 税込189,000円

【作家来場】 3/27(土)~3/28(日) 午前11時~午後6時

郷愁あふれる茅葺き屋根の民家と各地の風景を描いた油彩作品を展示いたします。

ぜひご高覧くださいませ。

「雨宮英夫 油彩画展」

2010年3/24(水)~3/30(火) 午前10時~午後8時 *最終日は午後5時閉場

大丸札幌店 8階美術画廊 TEL 011-828-1111(代表)

2010年3月19日 (金)

津軽の語り部が語る「棟方志功」

Mark_sapporo

ただいま札幌店美術画廊では「棟方志功作品展」を開催中。

明日20日(土) 午後2時~約30分程度、津軽の語り部、相馬勉氏をお招きし、棟方志功をテーマにしたギャラリートークを開催いたします。

青森県出身の棟方志功について、素朴な津軽弁で味わい深く語っていただけることでしょう。

お楽しみにapple

2010年3月12日 (金)

「濱田晋作・友緒 父子作陶展」開催中

Mark_sapporo

今週の札幌店美術画廊は、品の良い落ち着いた雰囲気。

益子焼を代表する陶芸家・濱田晋作氏とご子息・友緒氏の父子作陶展を開催中です。

【濱田晋作】 1929年 濱田庄司の次男として東京に生まれる。

        1951年 早稲田大学にて美術工芸を学び、以後父のもとで修行を積む。

        1978年 父の後を継いで財団法人益子参考館の館長となる。

        2008年 栃木県文化功労賞受賞

【濱田友緒】 1967年 濱田晋作の次男、濱田庄司の孫として栃木県益子町に生まれる。

        1989年 多摩美術大学美術学部彫刻科卒

        2008年 リーチポタリー復興記念式典に出席。テープカットを行う。

              (イギリス セント・アイヴス)

        2009年 ボストンのバッカーギャラリーにて「濱田窯三代展」開催のため渡米。

Resizes_5

 ↑濱田晋作 「鉄砂面取赤絵花瓶」 H17.8㎝ 税込189,000円

アラビア文字を引用した晋作先生独自の文様と色遣いがなんとも渋くてモダンlovely

Resizes_6

 ↑濱田晋作 「塩藍釉面取茶碗」 H8.8㎝ 税込420,000円

塩釉によって深みを増した藍色の発色が美しいですshine

Resizes_7

 ↑濱田友緒 「青磁赤絵扁壷」 H25.8㎝ 税込178,500円

従来の民藝陶器に現代感覚を取り入れられた友緒先生の作品です。

3/13(土)午後3時より、濱田友緒先生によるギャラリートークを開催いたします。

民藝陶器の巨匠・濱田庄司先生から受け継がれる造形と釉薬の世界。

先生のお話と共にぜひお楽しみ下さい。

「濱田晋作・友緒 父子作陶展」

2010年3/10(水)~3/16(火) 午前10時~午後8時 *最終日は午後5時閉場

大丸札幌店 8階美術画廊  TEL 011-828-1111(代表) 

2010年3月 5日 (金)

「気鋭アーティスト 7+7の視点」開催中!

Mark_sapporo

札幌店8階の美術画廊、なにやら楽しげな予感・・・eyenotenotenote

Photo_5_5

ブレーメンの音楽隊だflair

Photo_2

 ↑ 馬塲稔郎 「Compass」 木彫(檜葉、漆、彩色、馬の毛) 税込630,000円

動物をモチーフに彫刻を作られる馬塲先生の木彫作品です。

987

↑ 岩崎絵里 左:「オハナシノハジマリ」 右:「ホントハオシャベリ」 日本画30号M 各税込882,000円

不思議な魅力のある、岩崎先生の人物画。

頭から舞い上がるような文字・・・何かを思い、伝えたいと思う人・・・。

Photo_3

 ↑ 大森暁生 左:「デビルのトルソ」 右:「天使のトルソ」 ブロンズ、真鍮 各税込840,000円

彫刻家・大森暁生先生のブロンズです。かっこいい~shine

ぜひ実物をご覧いただきたいですsign03

札幌店7周年にかけて開催された、平面7名、立体7名の新進気鋭のアーティスト14名による展覧会です。

札幌の地で、最先端のアートが見られる大丸札幌店美術画廊へぜひご来場くださいませshine

「気鋭アーティスト 7+7の視点」

出品作家(平面):

阿部千鶴、岩崎絵里木島久美子塩崎顕、民野宏之、東儀恭子、蓮村泰子

出品作家(立体):

大森暁生、神崎泰志、杉浦誠、馬塲稔郎、益田芳樹、山野千里、吉水快聞

2010年3/3(水)~3/9(火) 午前10時~午後8時 *最終日は午後5時閉場

大丸札幌店 8階美術画廊 TEL 011-828-1111(代表)