« 2010年3月 | メイン | 2010年5月 »

2010年4月

2010年4月24日 (土)

かわいいアート 「渡辺おさむ展」予告

Mark_shinsaibashi_2

「かわいいアートheartを提唱する、渡辺おさむさんってご存知ですか?

生クリームやフルーツなどのフェイクフードを駆使していろんなものをデコレーションcake

近年はNHKをはじめとしたTV出演、TVアニメとのコラボレーションなど目ざましい活躍をされています。

この6月、心斎橋店の特選ギャラリーに、かわいいアートheartの数々と渡辺さんご本人が登場ですsign01

Sh3f00460001_3

 フルーツたっぷりcherryおいしそうなケーキheart04

Sh3f00470001

 ↑「Life is like a decoration cake」 30×30×15㎝ 税込105,000円

クリームとフルーツでもこもこにデコレーションされたひつじみたいになった、ワンちゃんcoldsweats02

Ca390599

 ↑「Dog of Cake」 H15×13×8㎝ 税込52,500円

Ca390598

 ↑「LSD ~Love Sweet Dream~ macaron」 額サイズ28×28㎝ 税込57,750円

会期中にはフェイクアートを体験できるワークショップも開催します。

【フェイクアート ワークショップ】 渡辺おさむさんの指導でフェイクアートを体験していただきます。

6/5(土) 午後2時~ 特選ギャラリー内にて

【予告】「渡辺おさむ展 Sweet poison」

2010年6/2(水)~6/15(火) 午前10時~午後7時30分

大丸心斎橋店 南館8階特選ギャラリー TEL06-6271-1231(代表)

 

 

「九鬼三郎油彩画展」開催中。

Mark_shinsaibashi

今週の心斎橋店美術画廊では「-花のいのち、壷のこころ- 九鬼三郎油彩画展」を開催中です。

Ca390601

 ↑「李朝染付に椿」12号 税込630,000円

品格ある李朝の壷に、凛とした椿が似合っています。

Ca390600_2

 ↑「備前に山桜」6号 税込315,000円

名品のうつわと四季の和の花の取り合わせ。和の美意識と、油彩という洋の美意識が融合した精緻で質感豊かな作品です。

【作家来場】4/21(水)、24(土)、25(日)

「-花のいのち、壷のこころ- 九鬼三郎油彩画展」

2010年4/21(水)~4/27(火) 午前10時~午後7時30分 *最終日は午後5時閉場

大丸心斎橋店 南館8階美術画廊 TEL06-6271-1231(代表)

2010年4月16日 (金)

「宮下善爾 彩 陶展」-Zenji Miyashita Exhibition-

Mark_shinsaibashi

大丸心斎橋店で開催中の「宮下善爾 彩 陶展」をご紹介いたしますhappy01

100416_102817_2

今回のテーマは「萌し(きざし)」

新しい生命、誕生の気配を表現されていますbudbudbud

100416_102931

色土を使い、山や海などの自然をモチーフにされた作品。

層になった柔らかな色彩のグラデーションとふくらんだり絞られたりするフォルムから、自然界のパワーを感じますupupup樹木や海や大気のパワーですfuji

100416_150954

 ↑会場にお越しいただいている宮下先生

宮下先生は1939年京都生まれ。最近では国内のみならず、海外でも精力的に活動されています。海外の方にも通じるものがあるのでしょうね。ぜひ会場へお越し下さいませ。

「宮下善爾 彩 陶展-萌し(きざし)-」

2010年4/14(水)~4/20(火) 午前10時~午後7時30分 *最終日は午後5時閉場

大丸心斎橋店 南館8階美術画廊 TEL 06-6271-1231(代表)

2010年4月14日 (水)

陶芸家・伊東慶先生

Mark_kyoto

京都の陶芸家、伊東慶先生のお宅に伺いました。

これから6月の京都店での個展の図録制作にとりかかります。

あらかじめ工房に出しておいていただいた作品の数々は、どれもelegantshineshine先生の作品は京都迎賓館にも収められています。

そういえば、4年前の個展のサブタイトルは「京の雅」でした。納得・・・。さて、今回はどうしましょうか、先生。

Sh3f00430001_2

用意していただいた作品が多かったので、残念ながら少し省かざるをえませんでした。

私 「先生がお好きなのはどれですか??」

先生 「そら、我が子はどれもかわいい」

我ながら愚問でした。申し訳ございませんでしたcoldsweats01

Sh3f00410001

かわいい作品たちを前に、軽い冗談を交えながら楽しくお話してくださる伊東先生です。

昨年、京都府に寄贈された今までの日展出品作約30点が、6/19から約1カ月間京都府文化博物館にて展示されることになりました。

これにあわせて6/23(水)~6/29(火)まで京都店の美術画廊で個展を開催いたします。

大丸京都店と京都文化博物館は徒歩10分弱。伊東先生のこれまでの歩みと個展、両方をぜひご覧ください。

【予告】「伊東慶 陶展」 2010年6/23(水)~6/29(火) 

大丸京都店 6階美術画廊 TEL 075-211-8111(代表)

2010年4月10日 (土)

札幌で「鎌田義裕日本画展」開催中

Mark_sapporo

札幌店では、北海道網走市出身の人気日本画作家、鎌田義裕先生の個展を開催中です。

北海道や京都など、美しい自然の情景を繊細に表現した作品を展示・販売しております。

〈鎌田義裕 略歴〉

1956年 北海道網走市生まれ

1982年 鈴木善幸元首相がブラジル首相に贈呈した屏風絵を制作

1984年 アメリカ大使館、カナダ大使館の屏風絵を制作

1999年 釧路市美術館に屏風絵「蒲桜の図」を収める

Photo

 ↑ 「彩光・時計台」 25号変形 税込1,155,000円

札幌の名所、時計台を描かれました。さわやかな緑と白い時計台が清々しい作品です。

Photo_2

 ↑ 「大地」 10号 税込525,000円

北海道の美瑛町をテーマに点描で描かれた作品です。北海道の澄んだ空気が表現されています。

Photo_3

 ↑ 「彩光」 屏風 税込3,150,000円

大作です。ぜひ実物をご覧くださいsign03

日本画の伝統美の中に洗練されたモダンな感覚を感じさせる、鎌田先生の美意識の世界をどうぞご覧ください。

【作家来場予定】 会期中午後1時~午後5時

「鎌田義裕日本画展」

2010年4/7(水)~4/13(火) 午前10時~午後8時 *最終日は午後5時閉場

大丸札幌店 8階美術画廊 TEL011-828-1111(代表)

2010年4月 8日 (木)

京都で河井寛次郎ゆかりの地を巡る。

Mark_kyoto

Sh3f00150001

なんだか「きょとん」としたかわいいお顔・・・みたいですが、河井寛次郎先生の作品です。

京都店の「河井寛次郎展」もうすぐ開催です。(4/21~27)

河井寛次郎は島根県の出身ですが、24歳で京都の陶磁器試験場に入ってからは、終生京都に住まいし、制作に没頭しました。

京都は寛次郎ゆかりの地。京都の人は親しみをこめて「寛次郎さん」と呼びます。

京都市内には寛次郎を身近に感じられる場所があるので、ご紹介しましょう。

ひとつは「河井寛次郎記念館」。東山五条の交差点から徒歩約3分。細い路地を入ったところにどっしりとした町家があり、寛次郎の旧居が記念館として公開されています。

木造のしっかりした家屋の奥に窯跡もあります。昔は京都の街中で薪の窯を焚いていました。

陶芸作品はもちろんのこと、木彫や家具、建物や庭全体に寛次郎の美意識を感じることができるでしょう。

もうひとつは、祇園の中心部にある「十二段家」さん。しゃぶしゃぶ発祥のお店です。

先代の社長が寛次郎や濱田庄司、棟方志功といった民藝運動の作家たちと懇意にされていたので、店内には彼らの作品がいたるところに見られます。

この春、大丸京都店の「河井寛次郎展」にあわせて、京都で「寛次郎巡り」をされてはいかがでしょうか。

【予告】「生誕120年 河井寛次郎展」(作品を販売いたします)

2010年4/21(水)~4/27(火) 午前10時~午後8時 *最終日は午後5時閉場

大丸京都店 6階美術画廊 TEL 075-211-8111(代表)

●大丸心斎橋店では6/16(水)~6/22(火)に開催いたします。(出品内容は多少変わります)

●大丸神戸店では「河井敏孝作陶展」を5/5(水・祝)~5/11(火)に開催いたします。

2010年4月 5日 (月)

今年の母の日は「5月9日」

Mark_nagoya

5月の第2日曜日は母の日。今年は5月9日ですpresent

松坂屋名古屋店の美術品売場では、おしゃれなお母様にぜひ身に着けていただきたいアクセサリーをご紹介していますring

Photo_4_8

Photo_2

 ↑ 小島有香子 「Leaf」(ペンダント) 税込18,900円

これはガラスでできています。色々なガラスを組み合わせて、磨いて作られていて、色の変化が楽しめます。

Photo_3

 ↑ 桜井みどり ブローチ 税込78,750円

ガラス、木、エメラルドなど、様々な素材から生まれた一点物の素敵なアクセサリーを集めましたshineshine手作りの温もりが感じられます。

プレゼントを待ちきれないお母様sign01ぜひ自力でゲットしてくださいませsign01

「母の日アクセサリー特集」

2010年3/31(水)~5/9(日) 午前10時~午後7時30分 *最終日は午後4時閉場

松坂屋名古屋店 南館6階美術品売場 TEL052-264-3383(美術画廊)

2010年4月 3日 (土)

「ヨーロッパアンティークフェア」開催中

Mark_tokyo

4/6(火)まで、東京店10階の美術画廊では、「ヨーロッパアンティークフェア」を開催中です。

バカラ、ロイヤルコペンハーゲン、オールドノリタケ、マイセン、リモージュなどのアンティークを取り揃えております。

100401_131853

100401_132026

100401_131927

 ↑ 「マイセン香料入れペア」 1890年頃 

100401_132006

アンティークジュエリーもございますcrown

「ヨーロッパアンティークフェア」

2010年3/30(水)~4/6(火) 午前10時~午後8時(木・金曜日は午後9時まで)

                  *最終日は午後5時閉場

大丸東京店 10階美術画廊 TEL 03-3212-8011(代表)

                  

「杉山愉岳(すぎやま ゆたか)日本画展」開催中。

Mark_sapporo

今週の札幌店美術画廊では、東京藝大大学院に在籍する若手日本画作家、杉山愉岳(すぎやま ゆたか)先生の個展を開催しています。

<杉山 愉岳(すぎやま ゆたか)略歴>

1983年 横浜市に生まれる

2005年 東京藝術大学絵画科日本画専攻入学

2009年 東京藝術大学大学院美術研究科修士課程絵画専攻入学

Photo_3_14

 ↑ 「茜昏」 10号P 税込210,000円

Photo_2

 ↑ 「黄喜」 12号P 税込252,000円

Photo_3

 ↑ 「憂芽」 4号P 税込84,000円

対象をただ描写するのではなく、暖かさ、風、匂いなどをとらえ、そこに「記憶」までも込めて表現する・・・そんな印象を受ける作品です。

優しい色彩で描かれた美しくも懐かしい風景作品です。

【作家来場】4/1(木)~4/4(日) 午後1時~午後5時

「杉山 愉岳日本画展」

2010年3/31(水)~4/6(火) 午前10時~午後8時 *最終日は午後5時閉場

大丸札幌店 8階美術画廊 TEL 011-828-1111(代表)

2010年4月 1日 (木)

Enjoyティータイム 

Mark_nagoya

この頃家の中での生活を楽しむhouse・・・という人が増えているそうです。

不景気で外出が少なくなった、ならばお家の中での生活を充実させよう・・・とは素敵な発想ではないですかflair

上質なものを長く大切に使うっていいことですよね。エコですbud

名古屋店で「花のあるくらし Enjoyティータイム」が始まりましたcafe

Photo_2_13

Photo_2

 ↑中村元風 左:「牡丹文干菓子皿」 税込10,500円、中央:「六ひょうたん デミタスカップ(組)」 税込21,000円、右:「牡丹文きれい茶片口(中)」 税込31,500円

Photo_3

 ↑左上:谷進一郎「茶筒大 ウォールナット」 税込8,925円、右上:村上躍「銀彩焼〆ポット」 税込29,400円、手前:村上躍「黒銀彩茶杯」 税込各5,250円

 谷進一郎「ティートレイ(大)」 税込19,950円

花の絵で彩られた湯呑みや急須、コーヒーカップやマグカップと花器を集めました。

若手からベテラン作家まで総勢20名以上の作家の作品が勢ぞろいです。

春の花を飾って、お気に入りの器で素敵なティータイムをお過ごし下さいcake

4/10(土)と4/11(日)は中村元風先生が来場されます。

「きれい茶」と名づけられた器で、お抹茶をカジュアルスタイルでお楽しみいただけます

「花のあるくらし Enjoyティータイム」

2010年3/31(水)~4/20(火) 午前10時~午後7時30分 *最終日は午後4時閉場

松坂屋名古屋店 南館6階美術品売場 TEL 052-264-3383(美術画廊)