« 夢とロマンを求めて 清水新也油絵展 | メイン | 今月のピックアップアーティスト 斉藤利恵さん。 »

2011年9月19日 (月)

「田中 孝作陶展」開催中。

Mark_nagoya

今週のアートプレースは、日本伝統工芸展、東海伝統工芸展などで入選を重ねられ、

地元陶芸界の次代を担う作家として期待されている田中孝先生の当店初個展です。

意欲溢れる新作約30点を展観しております。

田中先生は、お花をイメージした形を作られています。

花は日本人でなくても、どの世界の人でもきれいだなと思えるから・・だそうです。

1_2

 ↑「「朽葉釉華紋壷」税込315,000円

黒い土に、マットな感じがでるように調合した黄瀬戸の釉薬をかけて作った「朽葉釉(くちばゆう)」作品。

現在はこのシリーズをメインに制作されています。

この作品は、花が開く前のつぼみをイメージして作られました。

その時のご自分の姿と重ねて作られるという、かたち。

現在は、少し咲き始めた、下の水指のような形を作り始められているそうです。

2

 ↑左:「朽葉釉華紋水指」税込126,000円、中:「朽葉釉茶わん(三日月)」税込84,000円
 右:「朽葉釉華紋炉」税込36,750円

中央のお茶わん、三日月形をしています。

「月の色と釉薬の色が似ている・・・」

そんな所から月の形をした茶わんが生まれましたmoon1

3

 ↑「朽葉釉薔薇紋壷」税込47,250円

4
 
向付や鉢の他、酒器もございます。


5

 ↑「朽葉釉華紋珈琲碗&織部木葉皿」税込7,350円

お花と葉っぱの形が可愛いカップ&ソーサー。

Photo


〈作家来場〉 16日(金)~20日(火)まで作家毎日来場予定です。

「田中 孝作陶展」(Takashi Tanaka Ceramic Works)

2011年9/14(水)~9/20(火) 午前10時〜午後7時30分 *最終日は午後4時閉場

松坂屋名古屋店 南館6階アートプレース TEL052-264-3383(美術画廊)