« 【予告】「谷中武彦日本画展」 | メイン | 天神店で「近代絵画 逸品掘り出し市」開催中。 »

2011年12月 5日 (月)

「魅惑のガラス絵展」

Mark_shizuoka_3

静岡店美術画廊で12/7(水)から開催の「魅惑のガラス絵展」。

現代人気作家による魅力的なガラス絵作品が出品されます。

Photo

 ↑深沢幸雄「縞のバンダナ」SM

何とも愛嬌のある表情をしていますね。バンダナも色鮮やかgood

版画家としても活躍をされている深沢先生の別の一面をみるようです。

ガラス絵は透明なガラスに、じかに絵具をのせて描かれています。

これをガラスを通して見る・・・ってことは・・・おやおや??おわかりですか?

普通の絵とは手順が違うのです。

たとえば油絵はキャンバスの上に色を塗り重ねていき、完成となります。

当然といえば当然ですが一番上にのっている色は最後に置いた色。

一方でガラス絵は、逆の工程を辿ります。

予め完成をイメージしておいて、一番手前にくる色からガラスにのせていきます。

こうした技術的な部分にもご注目いただくことで、より一層ガラス絵の魅力が伝われば幸いです。

そして、ガラスという光を通す素材ならではの見え方もお楽しみください。

<出品予定作家>

加藤金一郎、坂口紀良、金森宰司、鹿山栄子、深沢幸雄、ミズテツオ、他

「魅惑のガラス絵展」

2011年12/7(水)~12/13(火) 午前10時~午後7時30分  *最終日は午後5時閉場

松坂屋静岡店 本館6階美術画廊 TEL054-254-1111(代表)