« 天神店で「近代絵画 逸品掘り出し市」開催中。 | メイン | 静岡店「日本画・洋画秀作展」。 »

2011年12月11日 (日)

「第8回 黒木国昭展」開催中。

Mark_nagoya

日本の伝統美をガラスで鮮やかに表現し、ガラスの本場・ヴェネチアの展覧でも賞賛を浴びられる黒木国昭先生の個展を開催中ですhappy01

<黒木国昭 略歴>

1945年 宮崎県生まれ

1991年 国の卓越技能者「現代の名工」に、ガラス工芸作家で初めて認定。

2008年 ヴェネチアで個展

3_2  ←黒木国昭先生

1

2

日本の名峰「富士 」を描いた葛飾北斎の代表作、「富岳三十六景」の「相州梅沢左」の新作応接台です。

4

 ↑新世紀ロマン 花器「カトレア」

5

 ↑新世紀ロマン ミニランプ「菜の花とミツバチのワルツ」

6

 ↑綾切子 「大皿」

黒木先生の工房があるのは、日本一の照葉樹林の里・宮崎県綾町。

綾町の自然を表現した「綾切子」です。

7

新燃岳の噴火により振灰した火山灰を有効活用したい・・・という思いから作られたガラスの器。

火山灰の成分により、深い緑色のガラスになっています。

8

 ↑「兜 光琳」ケース飾

色あせない美しいガラスの兜。

お子様、お孫様の初節句にいかがでしょうか?

9

来年の干支である「辰」。

光琳の堂々とした迫力ある作品から、かわいらしい作品までそろっています。

黒木先生は会期中毎日来場されています。

皆様のご来店をお待ちしておりますhappy01

「ガラス工芸作家 国の『現代の名工』 第8回 黒木国昭展」

2011年12/7(水)~12/13(火) 午前10時〜午後7時30分 *最終日は午後4時閉場

松坂屋名古屋店 南館6階美術画廊・アートプレース TEL052-264-3383(美術画廊)