« 「福岡・ボルドー姉妹都市締結30周年記念 石山義秀ボルドー油彩画展」 | メイン | 杉浦康益「陶の博物誌」@名古屋 »

2012年10月29日 (月)

「武本はる根 作品展」@静岡

Mark_shizuoka

10/31(水)から、浜松在住の洋画家、武本はる根先生の展覧会を開催します。

武本先生は地元浜松や静岡の風景をはじめ、ヨーロッパの都市部風景を中心に精力的に制作をされています。

それでは早速その中から何点か紹介いたしますhappy01

Photo_127

 ↑「湖畔秋想」(佐鳴湖公園/浜松市)12号

佐鳴湖公園は先生の散歩コースの一つ。

佐鳴湖を囲むように広がる公園は市民の憩いの場でもあります。

作品の着想はこうした何気無い時間の中で練られるのかもしませんね。

紅く色付いた木々が秋の気配を感じさせ、

今にも澄んだ空気感や植物の香りが伝わってきそうですmaplemaplemaple

02

 ↑「ノイシュバンシュタイン城 春」(ドイツ)8号

峻険な山々を借景にし、城を取り囲むように立ち込める霧が

この白亜の城を一層ファンタジックなものに感じさせますshineshineshine

非常に情感溢れる作品ですね。

実際にご覧になった方も多いと思いますが、このお城はドイツ南部のバイエルン州にあり、

バイエルン王ルートヴィヒ2世によって19世紀に建築されましたcrown

その美しさからディズニーランドのシンデレラ城のモデルになったともいわれています。

詩情あふれる先生の作品展は11/6(火)までsign01

ぜひこの機会に松坂屋静岡店美術画廊にお越しくださいhappy01

「武本はる根作品展」

2012年10/31(水)~11/6(火) 午前10時~午後7時30分 *最終日は午後5時閉場

松坂屋静岡店 本館6階美術画廊 TEL 054-254-1111(代表)