« 創作人形展、お雛さまを予告展示しました。 | メイン | 「還暦記念『背戸窯』二十二代加藤 令吉展」@名古屋 »

2013年1月10日 (木)

「森克彦 彫刻展」@名古屋

Mark_nagoya

今週の松坂屋名古屋店第2画廊は幻想的な彫刻の世界。

「森 克彦 彫刻展」を開催中です。

森克彦先生は、地元愛知県出身の彫刻家。

生命感溢れる花の美しさよりも、枯蓮などに美を感じるとおっしゃる森先生。

様々な木で表現される輪廻の世界をぜひご覧下さいませsign01

Photo_2_9

まずウィンドーには超大作が登場sign03 大迫力ですsign03


そしてエントランスに向かうと…

Photo_7

「羽化登仙」 84×24×20㎝ 税込367,500円

表情がユニークな彫刻がお出迎え。

真っ直ぐ天を見上げているような、上目遣いの瞳の澄んだエメラルドグリーンが印象的です。

使用されている木は楠、桂、花梨の3種類。

Photo_3  ←会場内

会場内に一歩入ればそ、こは虫や植物などの自然界の生き物たちが

あらゆる形で表現された世界が広がります。

Photo_4

 ↑「里山の記憶(枯蓮)」62×85×53㎝ 税込630,000円

こちらの作品はとっても幻想的です。

蜃気楼のような湖。

枯れてしまった蓮の先には小さな蜻蛉が留まっています。

欅・楠などの木以外に樹脂や真鍮なども盛り込まれた大作ですshine

Photo_5

 ↑「冬虫夏草」71×16×10㎝ 税込294,000円

こちらはカメムシをイメージした作品です。

透明感のある羽根や縦に伸びた木が織りなす造形美に注目flair

Photo_8

 ↑「羽化登仙」60×26×21㎝ 税込294,000円

白い羽根がピュアな印象のこちらの作品は、

「羽化登仙」という作品名からもわかるように、まっすぐ天を仰いで今にも飛び立ちそうです。

Photo_9

この他にも魅力的な作品が並ぶ「森克彦彫刻展」。

皆様のご来場を心よりお待ちし申し上げておりますhappy01 (K)

「森 克彦 彫刻展」

2013年1/9(水)~1/15(火) 午前10時~午後7時30分 *最終日は午後4時閉場

松坂屋名古屋店 南館6階美術画廊 TEL052-264-3384(第2画廊直通)