« 「竹久夢二展」はいよいよ明日まで。@大阪心斎橋 | メイン | 「加藤亮太郎陶芸展」開催中@名古屋 »

2013年6月20日 (木)

「井口大輔 作陶展」@名古屋

Mark_nagoya

Photo_160

手捻りならではのフォルムと釉薬を使わない質感で

陶芸表現の可能性を追求する井口大輔先生の当店初個展ですhappy01

2

↑「№2 彩銹陶銀彩鉢」 税込241,500円

さびついた鉄のような風合いから「銹陶」(しゅうとう)と名付けられた作品。

素焼きした生地にもみ灰をかけ、焼き、磨くことで、

このような肌合いに仕上がるのだそうです。

この質感を最大限に生かすため、限られた色で彩色されています。

3

井口先生の作品は、眺めても、手にとっても、心地のよさを感じます。

4

 ↑「№7 銹変陶壺」 税込283,500円

やわらかな丸みを帯びた造形は、紫陽花を優しく包みこんでいるかのよう。

5

 ↑「№3 鳥」、「№22 鳥」 各税込189,000円

動物の中でも、様々な姿形をもつ「鳥」。

そのとらわれない、自由な造形に魅了され制作された作品です。

6

 ↑「№1 銹陶壺」 税込189,000円

7

井口先生は会期中毎日来廊予定です。

みなさまのお越しをスタッフ 一同心よりお待ちしております。

「井口大輔 作陶展」

2013年6/19(水)~6/25(火) 午前10時~午後7時30分 *最終日は午後4時閉場

松坂屋名古屋店 南館6階美術画廊 TEL 052-264-3383(第1画廊直通)