« 「井口大輔 作陶展」@名古屋 | メイン | 「第二回 古田年寿 日本画展 ー道程ー」@名古屋 »

2013年6月22日 (土)

「加藤亮太郎陶芸展」開催中@名古屋

Mark_nagoya

松坂屋名古屋店第2画廊では
「第三回 加藤亮太郎 陶芸展」を開催中ですhappy01
人間国宝・加藤卓男先生を祖父にもつ亮太郎さん。
美濃の伝統をしっかり守りつつ、
「現代とともに生きるやきものを産み出したい」という想いで作陶をされています。
Photo
 ↑「弥七田織部花入」税込262,500円

漢字をばらばらにして幾何学模様のようにあしらった
弥七田織部のシリーズはユニークgood

有名な漢詩などが隠されています!
解読してみるのも楽しいかもしれません☆

Photo_2
 ↑「練上志野茶盌」税込126,000円
Photo_3
 ↑「志野茶盌」税込126,000円

志野茶盌などはガス窯でやいたものと、穴窯でやいたものがございます。

皆様はどちらがお好みでしょう?

Photo_4
 ↑「さび黒花入」税込157,500円

手びねりで作られたまん丸な形に
マットな肌の「さび黒花入」。

会場には大小様々な大きさが並んでおります。
和室にも洋室にも合う、かっこいい作品ですgood

Photo
 ↑「飴釉茶盌」税込105,000円

こちらの飴釉茶盌はじっくりみていただきたい一点!

赤茶色の飴釉のところどころに青や緑色が混ざり、
本当に表情豊かな作品ですshine

Photo_2
酒呑の種類も豊富なので

ぜひ色々見比べて、お気に入りを見つけてくださいsign03

加藤亮太郎さんは最終日まで毎日ご来廊予定。
ぜひ松坂屋名古屋店美術画廊にお越し下さいませhappy01 (K)

「第三回 加藤亮太郎 陶芸展」
2013年6/19(水)〜6/25(火) 午前10時〜午後7時30分 *最終日は午後4時閉場
松坂屋名古屋店 南館6階美術画廊 TEL 052-264-3383(第1画廊直通)