« 読売光と愛の事業団に寄付いたしました(松坂屋上野店) | メイン | 川島未雷洋画展 -美しき日本の風景を描く-@大阪心斎橋 »

2014年6月27日 (金)

藤田嗣治「猫を抱く少女」リトグラフ、大丸松坂屋各店で販売中

レオナール・フジタとして、世界で人気がある藤田嗣治。

その代表的モチーフである少女と猫が入ったリトグラフを各店で販売していますhappy01

14_07_27_2_2

↑藤田嗣治「猫を抱く少女」 複製版画 リトグラフ 2014年制作

Photo_3

原画を元に、リトグラフを制作したのはフランス、パリの老舗版画工房イデム。

旧名をムルロー工房といい、130年以上の歴史があります。

ピカソ、マチス、シャガールなど20世紀の巨匠たちがリトグラフを制作した場所です。

1_2

↑自然光にあふれたイデム工房

2_2

↑手作業でインクを伸ばす職人さん

また、監修は藤田嗣治の世界的権威であり鑑定家であるシルヴィ・ブュイッソン氏が

初めててがけられました。

イデムの高い技術はブュイッソン氏も高く評価され、

「本当に良いものができたと」大絶賛。

それほど、原画の風合いがとてもよく再現されています。

それぞれにブュイッソン氏が手書きでサインされた証明書が付きます。

Photo

↑証明書にサインするシルヴィ・ブュイッソン氏

Sam_1124

↑エンボス印が押された1枚目を持つイデム工房社長、フォレスト氏

Sam_1122

↑ エンボス部分アップ

この版画の実物は、下記の大丸松坂屋各店 美術売場にてご覧いただけます。

<取扱店舗> 大丸心斎橋店、京都店、神戸店、札幌店

          松坂屋名古屋店、上野店、静岡店

藤田嗣治 「猫を抱く少女」 複製版画 リトグラフ 300部限定 2014年制作

 画寸:43.0×30.3㎝

 額寸:53.0×38.0㎝

 監修:シルヴィ・ブュイッソン氏(藤田嗣治鑑定家) *監修証明書付

 フランス著作権協会エンボス印入り

 価格:税込248,400円