« 「びじゅチューン」知ってますか? | メイン | 開催中!「燦々会日本画展」@大阪心斎橋vol.2 »

2014年9月30日 (火)

10/1開催!「燦々会日本画展」@大阪心斎橋店vol.1

Mark_shinsaibashi


明日10/1より、大丸心斎橋店南館8階美術画廊にて、

「第四回 大濱紙の力、絵の力 燦々会日本画展」を開催しますhappy01

正倉院に残るような耐久性の高い紙の復活を目指して、
紙の町、高知県いの町で研究、開発された大濵紙は、
厳選した国産原料を使用し薬品を使わず古典的な
素材処理と高い技術によって製造され、優れた耐久性を誇る
発色の良い上質な和紙として知られています。
現代日本画壇を代表する画家たちが描いた新作を一堂に
展観いたしておりますshine

 第一弾の今回は、まず8名の作家をご紹介しますconfident

 


6f_3

石踊達哉「梅花富士」6F

<略歴>
1945年 旧満州生まれ
         東京藝術大学大学院修了
1976年 春季創画展春季展賞受賞
1998年 瀬戸内寂聴と「源氏物語」展に装幀画を出品
2000年 パリにて個展
2007年 金閣寺方丈杉戸絵、客殿格天井画制作
2011年 三十三間堂本坊障壁画完成記念展
2014年 相国寺承天閣美術館にて個展
現在、無所属

 

488375
石本 正「舞妓」48.8×37.5cm 8号

<略歴>
1920年 島根県生まれ
1944年 京都市立絵画専門学校日本画科卒業
1956年 新制作協会日本画部会員に推挙
1974年 創画会が結成される
1996年 石本正展(朝日新聞社主催)
2006年 「思い遥かに」石本正展
現在、創画会会員、京都造形芸術大学教授

 

 

6f_2
猪熊佳子「森へ」6F シライトソウ・オオルリ

<略歴>
1958年 京都府生まれ
1984年 京都市立芸術大学大学院修了
1990年 第3回川端龍子賞展 優秀賞受賞
1998年 第6回京都新聞社日本画賞展 大賞受賞
2002年 京都市新人賞受賞
現在、日展会友

 

 

6f_3
岩倉 壽「くわい」6F

<略歴>

1936年 香川県生まれ
1959年 京都市立芸術大学卒
1976年 第8回日展特選
1988年 第20回日展日展会員賞
1990年 第22回日展内閣総理大臣賞
2003年 日本芸術院賞
2006年 日本芸術院会員
現在、日展常務理事、京都芸大名誉教授

 

20f


岩永てるみ「路地を抜けて」20F ポルトガル・リスボン

<略歴>

1968年 大分県生まれ
1993年 愛知県立芸術大学大学院日本画専攻修了
2000年 東京藝術大学大学院保存修復日本画博士課程修了
2003年 第88回院展奨励賞
2007年 松坂屋にて個展
2009年 大丸にて個展
現在、美術院院友、愛知県立芸術大学准教授

 

 

6f_5
大矢 紀「長寿花」6F

 

6f_6
大矢 紀「湖上富士」6F

<略歴>
1936年 新潟県生まれ
       前田青邨・平山郁夫に師事
1970年 第55回院展奨励賞
1976年 第61回院展日本美術院賞
1998年 美術院同人に推挙
2005年 第90回院展文部科学大臣賞
2013年 喜寿記念 大矢紀展
現在、美術院同人

 

 

 

6f_7
岡 信孝「芦の湖」6F

<略歴>
1932年 神奈川県に生まれる
1961年 青龍社社人に推挙される
1993年 箱根・芦ノ湖成川美術館
1999年 芝・増上寺襖絵および天井画制作
2009年 花風土 岡信孝展
2011年 逍遥の京・大和 岡信孝展
現在、無所属

 

 

 

6f_8

奥村美佳「春望」6F

 

20f_2
奥村美佳「桃花の谷」20F

<略歴>
1974年 京都府生まれ
2003年 京都造形芸術大学大学院博士課程修了
        文化庁現代美術選抜展
2006年 佐藤美術館にて個展
2007年 京都市芸術新人賞受賞
2008年 第4回東山魁夷記念日経日本画大賞展 大賞受賞
2009年 京都日本画新展優秀賞受賞
現在、京都造形芸術大学准教授、創画会准会員

 

一口に「日本画」といっても作家により作風はさまざまでバラエティに 

富んでいますよねhappy01

華麗なる日本画の世界をお楽しみくださいnotes



「第四回 大濵紙の力、絵の力 燦々会日本画展」
【会期】 2014年10/1(水)~7(火)    ※最終日は午後5時閉場
【会場】 大丸心斎橋店南館8階美術画廊

clover大丸心斎橋店ホームページはこちら

clover大丸心斎橋店美術催しのご案内はこちら