« 大丸・松坂屋 世界の名作版画シリーズ 「ロンドン国会議事堂、霧を貫く陽光」 | メイン | 「リニューアルオープン!!名古屋店美術売場・画廊」@松坂屋名古屋店 »

2015年8月20日 (木)

「アートストリーム大丸賞作家三人展」開催中@大阪心斎橋

Mark_shinsaibashi

ただいま大丸心斎橋店美術画廊では、「アートストリーム大丸賞作家三人展」を開催しております。



「アートストリーム大丸賞作家三人展」
藤本麻野子・堀としかず・今井清香ー輝く未来への序章ー
【会期】:8月19日(水)~25日(火)*最終日は午後4時閉場
【会場】:大丸心斎橋店南館8階美術画廊




Photo

アートストリームとは関西を中心に活動をしている若手アーティスト、
クリエーターに作品発表の場所を提供し、様々な出会いの中で活動の一歩を
踏み出すチャンスをつかむ仕組みを作る事を目的に2003年にスタートしたアートイベントです。
本年も第15回アートストリーム2015が2015年11月13日(金)~11月15日(日)
(公募選考)大丸心斎橋店北館14階イベントホール&大丸心斎橋劇場
が予定されています。

http://www.n-a.jp/artstream/

2010年第10回までは大阪のサントリーミュージアム[天保山]で開催されて
いましたが、第11回アートストリーム2011から大丸心斎橋店が会場と
なりました。




Photo_2

出展者は一般公募し選考を経て決定します。選考を前提にしている事で、参加する事自体がアーティストの目的となり、参加意義をより明確にしています。
2011年より、アワードを充実拡大し、審査員によるグランプリを新設。
また企業・ギャラリー賞は、有力企業の強力なバックアップでアーティストの活動応援団となる体制を強化。企業とのリアルなビジネスの実現や、海外アートフェアへの参加に繋がっています。

今回はその中で大丸賞を受賞した3名の作家による新作展です。




Photo_3



第12回大丸賞受賞の藤本麻野子先生。
受賞は3年前になります。極めて細い線描で表現された、はかない花の
作品が印象的でした。当時の作品と比べると、画面構成や色の活かし方
などが洗練されて、画風がしっかりとしてきました。




Photo_4

植物のモチーフに岩彩、色鉛筆、シャープペンシルを使って描きます。可憐な花の佇まいからは自然の音や匂い、温度が伝わります。




Photo_5

第13回大丸賞受賞の堀としかず先生。
独特のキャラクターを作品のなかに忍び込ませ、なんともいえない
幻想的な世界を構築され、受賞当時は細密画を描く作家ならではの努力が
伝わってきました。いわゆる脱力系ではなく真摯に作品に向かう姿勢が
印象的でした。




Photo_6

墨やアクリルを用いた繊細な筆使いから紡ぎだされる不思議世界。郷愁を誘う可愛くもユニークな登場人物たちに一瞬にして惹き込まれます。




Photo_7

昨年の第14回大丸賞受賞の今井清香先生。
切り絵作家の出品が3名ほどありましたが、抜群に繊細な表現がなされて
おり、丁寧な仕事と極限に挑戦し続けるスタイルが心を動かしました。




Photo_8

薄い一枚の紙から絵を切り抜き、命を吹き込む今井清香。面相筆で描いたかと思えるほどの繊細な表現に、豊かな創造世界が広がります。




Photo_9

大阪を中心に活動をする若手3名ですが、ここから羽ばたいて、世界を舞台に
活躍するアーティストとして、成功されることを期待いたしております。
みなさまも応援いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。





「アートストリーム大丸賞作家三人展」
藤本麻野子・堀としかず・今井清香ー輝く未来への序章ー
【会期】:8月19日(水)~25日(火)*最終日は午後4時閉場
【会場】:大丸心斎橋店南館8階美術画廊

大丸心斎橋店ホームページはこちら