« 【2016年1月】大丸札幌店・8階美術画廊@「アート・インフォメーション」 | メイン | 【2016年1月】松坂屋静岡店・本館6階美術画廊・サロン@「アート・インフォメーション」 »

2016年1月 8日 (金)

「〜 はんなり舞妓たち 〜 大杉 真司 油絵舞妓展」開催中@大丸東京店

Mark_tokyo2015年 12月28日(月)から、 2016 年1月5日(火)まで
大丸東京店 10階 美術画廊にて、大杉真司先生による油絵舞妓展を開催いたします。

舞妓を描き続けてきた油絵画家 大杉真司。
京都にしかいない舞妓さんの姿を独特の線と色遣いで描いた作品は
本年フィレンツェ市・京都市姉妹都市提携50周年の式典の折に
フィレンツェ市へ寄贈された他、パリ・ボストン・ケルンなどこれまで数多くの
京都市姉妹都市に寄贈され、親善交流に花を添えてきました。
油絵舞妓画家大杉真司の作品は、京のてぬぐい、日本酒といった
商品とのコラボレーションでも親しまれています。
日々修行に励み、成長していく舞妓さんの明るさ、
芯の強さを描く大杉真司の作品をこの機会にぜひご高覧ください。
※2015年6月、日本・イタリア文化事業に参加いたしました。
 
 
「〜 はんなり舞妓たち 〜 大杉 真司 油絵舞妓展」
【会期】:12月28日(月)→2016年1月5日(火)
     *12月31日は午後6時まで 1月1日は休み 最終日は午後5時閉場 
【会場】:大丸東京店 10階 美術画廊
【作家来場日】: 会期中 午後1時〜5時
 


「~はんなり~」
というのは京のことばで、「華やかさがあり、上品に明るく陽気なさま」
というような意味ですが、彼女達そのものを表しているような言葉だと思っています。
舞妓さんは見習い時代にたくさんの苦労を経験して、舞妓になってからも毎日、厳しい
稽古を積み重ねています。それでも上品に明るいおもてなしで、踊りを披露しています。
成長していく舞妓さんの強い内面に惹かれ、彼女達を描き続けています。

  Photo_3「お披露目」 50M 油彩    
黒留袖[正装] いつもは、想像やイメージで描くことも多いのですが、
          これは実際の着物と舞妓さんを前にして描きました。
 
Photo_4左2番目:「夕焼け時の子供達」 50M 油彩  代表的人気シリーズ“夕日と子供”からも多数出品されています。 
 

Photo_620代から洋画(油絵)を描き続けていますが、陶芸の作品もまた私の表現の一部です。
京都で活動する中で、豊仙窯の長田 大氏と出会いコラボレーションし、様々な作品を作ってきました。
その中でも犬や酒器のシリーズはよく制作してきました。

 
 
Photo

《 大杉 真司 略歴 》

1968年  滋賀県生まれ
1992年  二科展へ出品(~1998年まで)
2000年  フランス、リオンにて個展開催
2001年  ギリシャ、ミコノスにて個展開催、 大津西部、心斎橋そごうにて個展
2007年  日動画廊「昭和会展」入選、 大丸京都店にて展示会を開催
        京都市市長より篤志者として表彰される
2010年  東急東横店、京都ランデヴーギャラリーにて個展
2011年  京都駅ポルカ ギャラリー華、 京都ランデヴーギャラリーにて個展
2012年  大丸東京店、下関店、心斎橋店にて個展
        京都市市長より篤志者として表彰される
 
[ポスターの仕事]
◆京都市主催イベント「きもので乾杯~お酒とワイン~」(2009年より毎年開催)
◆「ミス・ユニバース・ジャパン京都大会 2015」 
◆「ミス・日本酒 コンテスト(京都) 2015」
◆「窯元 もみじまつり~東福寺・泉涌寺~」

[表彰]
◆京都府知事室に絵を寄贈し、表彰状をいただく
◆京都市長より「京都市姉妹都市」各都市に絵を贈られ、表彰状をいただく

[コラボレーション 他]
◆「永楽屋 細辻伊兵衛商店」とコラボし、手ぬぐい、ハンカチを制作・発売
◆「白竹堂」とコラボし、飾り扇子・扇子を制作・発売
◆相互タクシー株式会社とコラボした“幸せを舞い込む”はんなり舞妓タクシーが京都を走る。
◆南大門PEGOPAの韓国のりろコラボしたパッケージ、Roasters Tokyoとコラボした
  ドリップコーヒー・カップを制作・販売

また、大丸東京店をはじめ、全国有名百貨店で個展多数開催。
 
 
Photo_2
 
 Photo_5
“はんなり舞妓さん“達が、大丸東京店 10階 美術画廊に勢ぞろいしました。
このお正月は彼女達に合いに、ぜひご来場くださいませ。 
 
 
 
「〜 はんなり舞妓たち 〜 大杉 真司 油絵舞妓展」
【会期】:12月28日(月)→2016年1月5日(火)
     *12月31日は午後6時まで 1月1日は休み 最終日は午後5時閉場 
【会場】:大丸東京店 10階 美術画廊
 
大丸東京店のホームページはこちら