« 瀬戸染付作品展@松坂屋名古屋店 | メイン | 【2016年6月】 大丸京都店 アートインフォメーション »

2016年5月24日 (火)

【2016年6月】 大丸神戸店 アートインフォメーション

Mark_kobe

大丸神戸店美術画廊・アートギャラリーで開催される

6月の展覧会スケジュールをご紹介いたします。

--------------------------------------------------------------------

「絵画・工芸特選展」

【会期】6/1(水)→7(火)

【会場】美術画廊

近代から現代の日本画・洋画・陶芸の巨匠・大家の作品から

若手俊英作家まで、名品を取り揃えてご覧いただきます。

X84598

 ↑鈴木信太郎「ざくろ」 油彩 8号

 

24627

 ↑浜田庄司「「掛合盛繒花瓶」 幅24.6×高さ27.0㎝



「遊覧散歩 待井健一絵画展」

【会期】6/1(水)→7(火)

【会場】アートギャラリー

日常のちいさな旅人になって、細い路地裏を歩き 想像して、

独特のファンタジーの世界を描く待井健一。

アクリル絵具と岩絵具 による最新作30余点を展観いたします。

P10356400

 ↑待井健一「小さな楽園」アクリル絵具+岩絵具 10号P


「渡邊アキラ Automobile Art展」

【会期】6/8(水)→14(火)

【会場】美術画廊

渡邊アキラ氏は、1898年から自動車誌「Car & Driver」の表紙イラストや、

タミヤ模型のパッケージ画を描いているイラストレーターです。

昨年に続き2回目となる今展では、

作家活動の中でのフェイバリットモデルを中心とした、

手描きによる原画を中心に展示・販売いたします。

繊細な着色技術や、ディテールにまで細心の注意を払った描写スタイルなど、

原画ならではの魅力をお楽しみください。

1985_lamborghini_countach_quattro_3

 ↑「1985 Lamborghini Countach Quattorvavole」アクリル絵具 28.0×42.0㎝



「桜井 敬史展」

【会期】6/8(水)→21(火)

【会場】アートギャラリー

日本美術院を中心に活躍中の 桜井敬史。

現場主義を貫き、カメラも使わず、何時間もスケッチを重ね 描きます。

静かに輝く岩絵具の世界をお楽しみください。

●作家来場予定

6/18(土)、19(日) 各日 午後2時~5時

M20756000

 ↑桜井敬史「月明かりの街(チェコ・プラハ)」 岩絵具 20号M


「現代の印象派 ギィ・デサップ来日絵画展」

【会期】6/15(水)→21(水)

【会場】美術画廊

パリやニューヨークを独自の技法で描き、

世界各地で愛される画家ギィ・デサップ。

今回の来日展ではパリやニューヨークに加え

モネの庭、モンサンミッシェルなどの新作を含む約25点を展示販売いたします。

●作家来場予定

6/15日(水)、16日(木)

Photo

↑ギィ・デサップ「NY チェルシー」油彩 15号


「居島 春生洋画展」

【会期】6/22(水)→28(火)

【会場】美術画廊

卵黄テンペラによる手法にて独自の画風を築き、

その卓越した描写力で人々を魅了し続ける

居島春生先生の3年ぶりの新作展です。

徹底した写生を基本に、

風景の中に漂う「気」を鮮やかな色彩と確かな筆致でとらえた

作品の数々をご紹介いたします。

Photo

 ↑居島春生「生きる森」 油彩 30号 


「輪島漆芸の匠展」

【会期】6/22(水)→28(火)

【会場】アートギャラリー

漆芸の地、輪島を代表する作家の個性溢れる作品を一堂に集めました。

昨年、文化功労者の表彰を受けた三谷吾一をはじめ、

その門下でご活躍の角康二など、

永い歴史と確かな技術の上に成り立つ輪島漆芸を極めた作家の

現代感覚あふれる作品をご高覧いただきます。

出品予定作家:田崎昭一郎、東野定治、寺西松太など

Photo_2

 ↑角康二 漆芸額「窓辺の小鳥」 40.5×31㎝



皆さまのご来場をお待ちしております。

大丸神戸店のHPは こちら