« 【2016年9月】 大丸京都店 アートインフォメーション | メイン | 谷口正和 油彩展@大丸京都店 »

2016年9月 2日 (金)

加藤唐三郎 作陶展@大丸京都店

Mark_kyoto_2

ただいま大丸京都店アートサロンでは、

「加藤唐三郎 作陶展」を開催中です。

リズミカルな模様が民芸のようでもあり、モダンでもあります。

ぜひこの機会にご覧ください。


「加藤唐三郎 作陶展」

【会期】9/7(水)→13(火)

【会場】大丸京都店アートサロン

 
<唐三郎窯 由来>

尾州徳川家御用窯

慶長十五年二月、十九代加藤唐三郎景貞の時御用窯屋として召出され、御用を勤む。

このとき苗字帯刀を許され、屋敷、窯場、工場等々の地を賜る。

又尾張城下に窯を建てお庭焼きを勉める。これを世に御深井焼と云う。

爾後赤津に於いて御高十五石を代々受領する。これから以降廃藩まで代々御用をつとむ。

 

●三十一世 加藤唐三郎 略歴

昭和23年 愛知県瀬戸市 赤津に生まれる

平成3年 第三十一世加藤唐三郎を襲名

平成20年 瀬戸市無形文化財保持者に認定(御深井技法)

平成27年 ミラノ万博 出展

現在 日本工芸会東海支部幹事・瀬戸陶芸協会常任理事

<作家在廊予定> 9/4(日)、6(火)

1_2

2

3

4

5

大丸京都店のHPは こちら