« 第三回 吉村佳洋 日本画展@松坂屋名古屋店 | メイン | 【2016年12月】 大丸京都店アートインフォメーション »

2016年11月23日 (水)

第二回 阪本トクロウ 日本画展@松坂屋名古屋店

Mark_nagoya

第二回 阪本トクロウ 日本画展

【会期】11/28(月)→12/6(火)

【会場】松坂屋名古屋店 本館8階 美術画廊


==========================================

生活の中でいつも見慣れていて、普段何気なく過ごし、

あまりに存在が当然なものに改めて目を向けること。

自分の周りにあるもの、自分の背景にあるものを描きます。

自分を掘り下げていってもなにも出てこない。

ならば自分の周りを描いていけば自分の外周、シルエットが

描けるのではないかと考えました。

景を描くことで不在感、欠如感が生まれます。

何かが足りないという状態です。

中心に何もないもの、あるいは画面全体全てを覆うような、

中心を失ったもの、を描くことで「無」という状態を作り出したいと思っています。

遠くを見るときのような茫洋とした視線で

画面の中を漂えるものを目指しました。  

                                                                   阪本 トクロウ

==========================================

★作家来場予定 12/3(土) 

Photo_3

 ↑阪本トクロウ「エンドレスホリデイ」 40号S

松坂屋名古屋店のHPは こちら