« 2016年11月 | メイン | 2017年1月 »

2016年12月

2016年12月29日 (木)

アントワーヌ・アンリ 来日絵画展@大丸神戸店

Mark_kobe

「アントワーヌ・アンリ 来日絵画展」

【会期】12/28(水)→10(火)

【会場】アートギャラリー

かつてパリ・オートクチュール バレンシアガ デザイナーとして活躍し、

その後画家となり、独特の色彩センスとマチエールで魅了する アントワーヌ・アンリ。

新年にふさわしく、明るい色彩の詩情溢る新作約30点を展観いたします。

<作家来場>

1/7(土)、8(日)、9(月・祝) 各日午後2時~5時

Calme50f1890000

 ↑「Calme・静けさ」 油彩 50号

 

Amical6p388800

 ↑「Amical・友情」 油彩 6号

 

Confort6f388800

 ↑「Confort・くつろぎ」 油彩 6号


大丸神戸店のHPは こちら

 

桜井敬史展@大丸京都店

Mark_kyoto_2

「桜井 敬史展」

【会期】12/28(水)→2017年1/10(火)

【会場】美術画廊

チェコのプラハ、ドイツの歴史ある街並み、

アドリア海に面したクロアチアの都市、

そして四万十川や奈良、京都など日本各地の風景。

現場を取材し、スケッチを重ねて制作される作品は

その場で感じた空気感を伝え、

見る私たちをもその場に連れて行ってくれるかのようです。

<作家来場予定> 1/7(土)、8日(日)、9日(月・祝)

F6324000

 ↑「ドブロヴニク」 日本画 6号

F10540000

 ↑「ハイデルベルグ・ドイツ」 日本画 10号

F6324000_2

 ↑「春の訪れ」 日本画 6号


大丸京都店のHPは こちら

2016年12月27日 (火)

大濱紙の力、絵の力 第6回 燦々会 日本画展@松坂屋名古屋店

Mark_nagoya

「大濱紙の力、絵の力 第6回 燦々会 日本画展」

【会期】1/2(月)→10(火)

【会場】松坂屋名古屋店 本館8階 美術画廊


「土佐和紙」のふるさと・高知県いの町で

開発、改良を重ねられてきた「大濱紙」。

薬品を使わない古典的な素材処理によって製造された大濱紙は、

日本ならではの風土から生まれた上質な和紙として

芸術、文化をはじめさまざまな分野で注目を集めています。

日本画を描くための高質な和紙として誕生した大濱紙を

現素材とするこの展覧会では、

次代を担う気鋭作家から現代画壇を代表する作家まで、

個性溢れる新作を一堂に展観いたします。

Photo_3

 ↑中島千波「枝垂れ桜」 日本画 6号


【ギャラリートークのご案内】

1/7(土) 午後2時~

芝康弘先生と岩永てるみ先生によるギャラリートークを開催いたします。

Zone_a_6f

 ↑岩永てるみ「Zone A」 日本画 6号

 

6f

 ↑芝 康弘「颯爽」 日本画 6号


新春らしい清々しい展覧会です。

ぜひご来場ください。


松坂屋名古屋店のHPは こちら

2016年12月23日 (金)

【2017年1月】 大丸心斎橋店アートインフォメーション

Mark_shinsaibashi

大丸心斎橋店美術画廊・現代陶芸サロンで開催される

1月の展覧会のスケジュールをご紹介いたします。

==========================================

「絵画版画特選展」

【会期】12/28(水)→1/10(火)

【会場】美術画廊

人気作家の日本画・洋画・版画を特別価格にて展示即売いたします。

Photo

 ↑東山魁夷「朝」 リトグラフ 24.5×35cm 1975年


「木彫雛人形展」

【会期】1/11(水)→17(火)

【会場】美術画廊

初春のお部屋飾りや初節句のお祝いとして親しまれる木彫雛人形。

優美な極彩色の衣裳と木彫ならではの素朴さは、

時代を超えてお楽しみいただけます。

Takahashi007

 ↑高橋勇ニ「立雛 山の辺」 6号


「大杉真司展 ―舞妓の日常―」

【会期】1/18(水)→24(火)

【会場】美術画廊

舞妓を描き続けてきた油絵画家 大杉真司。

京都にしかいない舞妓さんの姿を独特の線と色づかいで描いた作品は

2015年フィレンツェ市・京都市姉妹都市提携50周年の式典の折に

フィレンツェ市へ寄贈された他、パリ・ボストン・ケルンなど

これまで数多くの京都市姉妹都市に寄贈され

親善交流に花を添えてきました。

日々修行に励み成長していく舞妓さんの明るさ、

芯の強さや柔らかさなど、

はんなりと過ごす舞妓の日常を温かい視点で描く大杉真司の作品を

この機会にぜひご高覧ください。

S6p

 ↑大杉真司「線光花火」 油彩 6号


「山口真人展」

【会期】1/18(水)→24(会場)

【会場】現代陶芸サロン桃青

山口真人先生は赤津焼西山窯の6代目として、

黄瀬戸・瀬戸黒・織部・志野など伝統をふまえながら

常に新たな可能性を求めて意欲的に制作しておられます。

琳派織部と題された山口先生独自の織部焼では、

鉄釉による遊び心溢れる意匠が目を引きます。

伝統の技術を用い自由な発想で制作される作品を

ぜひご高覧ください。

Photo_2

 ↑山口真人「黒織部茶盌」 12×11.7×高9.0㎝


「絵画版画特別セール」

【会期】1/25(水)→31(火)

【会場】美術画廊

国内外の有名巨匠を中心に絵画版画を

特別価格で展示即売いたします。

Concert_in_the_squareno1003

 ↑マルク・シャガール「Concert in the square M.1003」

  リトグラフ 47.0×32.5㎝ 42/50 1983年 

大丸心斎橋店のHPは こちら

 

2016年12月20日 (火)

【2017年1月】 大丸神戸店アートインフォメーション

Mark_kobe

大丸神戸店美術画廊・アートギャラリーで開催される

1月の展覧会のスケジュールをご紹介いたします。

==========================================

「年末・年始 絵画バザール」

【会期】12/28(水)→1/10(火)

【会場】美術画廊

現代の人気作家を中心に、

絵画・版画作品を多彩に取り揃え、特別価格にてご提供いたします。

418_2


 ↑小山硬「春雪富士」 日本画 4号


「アントワーヌ・アンリ 来日絵画展」

【会期】12/28(水)→10(火)

【会場】アートギャラリー

かつてパリ・オートクチュール バレンシアガ デザイナーとして活躍し、

その後画家となり、独特の色彩センスとマチエールで魅了する アントワーヌ・アンリ。

新年にふさわしく、明るい色彩の詩情溢る新作約30点を展観いたします。

Sensible10p648000

 ↑アントワーヌ・アンリ「Sensible・感性」 油彩 10号


「バルビゾンからエコール・ド・パリを巡る 華麗なるフランス絵画展」

【会期】1/11(水)→17(火)

【会場】美術画廊

バルビゾン派の画家達の油彩や版画から、

エコール・ド・パリの画家(藤田嗣治・長谷川潔・ルオーなど)の版画を中心に、

貴重な本画も含めて展観いたします。


「~備前焼~ 横山伸一展」

【会期】1/11(水)→17(火)

【会場】アートギャラリー

Photo_2

 ↑横山伸一

 左:「窯変削ぎ花器」径14.5×高さ33.5㎝

 右:「平花入れ」径15×高さ8.5㎝ 


「みんな楽しくハッピーに ジェームズ・リジィ3D絵画展」

【会期】1/18(水)→24(火)

【会場】美術画廊

立体的な独自の技法で制作される「3Dアート」。

ジェームズ・リジィの明るく楽しい作品は

世界的に高い人気、知名度を誇り、

公共機関や企業の広告にも多く採用されています。

今展ではセラミック作品を含む作品約25点を出品いたします。

Photo_4

 ↑ジェームズ・リジィ「ジャンクヤード・キャッツ」 3Dシルクスクリーン 29×35.3cm

 

「神津善之介(こうづ よしのすけ)展」

【会期】1/18(水)→24(火)

【会場】アートギャラリー


父は作曲家の神津善行、母は女優の中村メイコ。

スペインを拠点に活動し、ヨーロッパや日本での個展で作品を発表しています。

油彩画を中心に約30点をご覧いただきます。

3855702000

 ↑神津善之介「ショパンノコイ」油彩 38.0×55.0㎝


「期末絵画特別セール」

【会期】1/25(水)→2/7(火)

【会場】美術画廊

洋画・日本画・版画まで

幅広い作品を特別価格で展示即売いたします。

20

 ↑ミッシェル・アンリ「窓辺の花」 油彩 30号

Photo_5

 ↑上村淳之「水辺の四季」 シルクスクリーン 22.7×93.0㎝


「輪島塗 掘り出し市」

【会期】1/25(水)→31(火)

【会場】アートギャラリー

輪島塗の産地工房から特別奉仕価格でご提供いたします。

吸物椀・銘々皿・額・飾り皿・花器・香炉・重箱から飾り棚・衝立まで

幅広く品揃えいたしました。

Img_0265

 ↑慶塚工房「樹林吸物椀」 5客


大丸神戸店のHPは こちら

   



 


2016年12月17日 (土)

【2017年1月】 大丸京都店アートインフォメーション

Mark_kyoto_2

大丸京都店美術画廊・アートサロンで開催される

1月の展覧会のスケジュールをご紹介いたします。

==========================================

「桜井 敬史展」

【会期】12/28(水)→2017年1/10(火)

【会場】美術画廊

チェコのプラハ、ドイツの歴史ある街並み、

アドリア海に面したクロアチアの都市、

そして四万十川や奈良、京都など日本各地の風景。

現場を取材し、スケッチを重ねて制作される作品は

その場で感じた空気感を伝え、

見る私たちをもその場に連れて行ってくれるかのようです。

<作家来場予定> 1/7(土)、8日(日)、9日(月・祝)

F6324000

 ↑桜井敬史「ドブロヴニク」日本画 6号


「新春 秀作美術展」

【会期】1/2(月)→17(火)

【会場】アートサロンエスパス京都

新春にふさわしい日本画を中心に、

新鋭の若手作家から、有名作家による作品まで、幅広く展覧いたします。

4

 ↑小野竹喬「新冬」 日本画 4号

 

「新春 京の名工おひろめ市」

【会期】1/11(水)→17(火)

【会場】美術画廊

京友禅、京焼・清水焼、京漆器…。

京都の伝統工芸品は悠久の歴史の中で、

その時代時代の新しい技術や意匠を取り入れ発展してきました。

伝統の技を今に受け継ぐ「京の名工」たちの作品をおひろめします。

1

 ↑近藤純太「鍛黄銅香炉」 径10×高さ10㎝


「大西敦子 絵画展」

【会期】1/18(水)→24(火)

【会場】美術画廊

1967年茨城県生まれ。

東京芸術大学大学院美術研究科修士課程デザイン専攻修了。

美術平面性と装飾性を生かし、

独特のマチエ-ルと豊かな色彩で描く新作約30点を出品いたします。

<作家来場> 1/21(土)、1/22(日) 午後2時~5時

Mp

 ↑大西敦子「思いは伝わる」 アクリル絵具 10号M


「7Colors-七彩-展」

【会期】1/18(水)→24(火)

【会場】アートサロンエスパス京都

新しい日本画を創造する注目の作家・岩波昭彦氏を中心とした、

日本画・洋画・立体の若手作家によるグループ展をご案内いたします。

ジャンルの枠を超え、個性あふれる作品が集う「7Colors-七彩-」展。

3回目を迎える今展では新たなメンバーも加わり、

さらに充実した内容で展観いたします。

●出品作家(順不同、敬称略)

岩波昭彦、青木惠、岩井尚子、佐藤龍生、冨安広郷、マチダナヲ、光元昭弘

20

 ↑岩波昭彦「グランドセントラル駅」 日本画 20号

「それぞれの宇宙  岸本志津 日本画展」

【会期】1/25(水)→31(火)

【会場】美術画廊

岸本さんは奈良県在住。

京都市立芸術大学大学院美術研究科絵画専攻を修了されています。

「それぞれの宇宙」と題される作品世界は、

野に咲く花にさえ、その生命を包む小さな宇宙の存在を見出し、

丹念に瑞々しく描かれています。       

<作家来場予定> 1/26(木)、27(金)、28(土)、29(日)

         各日午後1時~5時

Photo

 ↑岸本志津「それぞれの宇宙」 日本画 15号P

 

「-絵画と草花の器- 中野麗展」

【会期】1/25(水)→31(火)

【会場】アートサロンエスパス京都

「毎日の暮らしのなかで、

幸せな瞬間を見つけたいと思いながら制作しています。」

版画を中心に多様な技法をアレンジし、

具象/抽象の垣根を飛び越えて描かれた作品は個性が煌いています。

今展では、初披露となる陶作品とともにお楽しみください。

<作家来場予定> 会期中全日来場の予定です。

Photo_2

 ↑中野 麗「「大切な場所」 ミクストメディア 59×47㎝


大丸京都店のHPは こちら

 

2016年12月 9日 (金)

~日本画deファンタジー~ 吉田潤・美樹子百虎絵画展@大丸神戸店

Mark_kobe

「~日本画deファンタジー~ 吉田 潤・美樹子百虎絵画展」

【会期】12/14(水)→27(火)

【会場】大丸神戸店 7階 美術画廊


作品のイメージ作りを担当する吉田美樹子と

それを具現化する吉田潤の日本画コラボチーム「百虎(ひゃくとら)」。

岩絵具、アクリル絵具、墨、箔などを用い

二人で描く日本画ファンタジー最新作、約30点を展覧いたします。

Tea_partym8259200

 ↑「Tea Party」 日本画 8号M

M15486000

 ↑「宝船龍図」 日本画 15号M

F15486000

 ↑「月光」 日本画 15号M

大丸神戸店のHPは こちら

 

2016年12月 8日 (木)

直海かおり日本画展 開催中@大丸京都店

Mark_kyoto_2

「冬きたりなば 直海かおり 日本画展」

【会期】12/7(水)→13(火)

【会場】大丸京都店 6階 美術画廊

大丸京都店で開催中の直海かおり展の会場風景です。

 

Img_0563

Img_0565

直海先生は毎日在廊の予定です。

Img_0562

Img_0557

Img_0558


●直海かおり 略歴

1997年 京都市立芸術大学日本画専攻卒業/卒業制作 山口賞

1999年 京都市立芸術大学大学院美術研究科絵画専攻修了

2007年 大丸京都店にて個展(’09、’11)

2009年 「日本画 尖」(以後毎年)

     「ほしのは展」(大丸心斎橋店)

2011年 「京都日本画新展」(’12)/美術館「えき」KYOTO

     「日本画 きのう・京・あす」/京都文化博物館

2012年 「センス・オブ・ワンダー」/@KUA1

2013年 「京都日本画家協会展」(’16)/京都文化博物館

2014年 平等院表参道美術作品公募展 優秀賞

2015年 「京に生きる 琳派の美展」/京都文化博物館

      大丸心斎橋店にて個展

2016年 「京に生きる琳派の美展」/日本橋高島屋


直海かおりHP http://naomikaori.info/


大丸京都店のHPは こちら



2016年12月 7日 (水)

第8回 塚越仁慈 油彩展@松坂屋名古屋店

Mark_nagoya

第8回 塚越仁慈 油彩展

【会期】12/14(水)→20(火)

【会場】松坂屋名古屋店 本館8階 美術画廊

=========================================

今回の個展は、私の好きなスペイン、イタリア、フランス各地の想い出を

作品にしてみました。

今の私を観ていただけましたら幸いです。

皆様のお越しを心よりお待ち申しあげます。

                                                                   塚越仁慈

=========================================

Photo_6

 ↑塚越仁慈「セーヌ河畔」 油彩 30号

Photo_7

 ↑塚越仁慈「デ・モーラ村風景」 油彩 8号


松坂屋名古屋店のHPは こちら

2016年12月 5日 (月)

冬きたりなば 直海かおり 日本画展@大丸京都店

Mark_kyoto_2

「冬きたりなば 直海かおり 日本画展」

【会期】12/7(水)→13(火)

【会場】大丸京都店 6階 美術画廊

 

京都在住の女流日本画家 直海かおり。

自然の色やかたちに心をよせて描かれる、

心やすらぐ作品の数々をご覧ください。


========================================

湧き出した色を、

降りてきた形にのせることは、

私にとって息をすることや祈ることに似ている。

光を感じ、色や形で響かせようと、筆を持つ。

ささやかにでも、どこかに響いてくれたら・・・

                  直海かおり

========================================

Untitled

 ↑「きざし」 日本画 8号

Untitled_2

 ↑「空の鏡」 日本画 6号M

●直海かおり 略歴

1997年 京都市立芸術大学日本画専攻卒業/卒業制作 山口賞

1999年 京都市立芸術大学大学院美術研究科絵画専攻修了

2007年 大丸京都店にて個展(’09、’11)

2009年 「日本画 尖」(以後毎年)

     「ほしのは展」(大丸心斎橋店)

2011年 「京都日本画新展」(’12)/美術館「えき」KYOTO

     「日本画 きのう・京・あす」/京都文化博物館

2012年 「センス・オブ・ワンダー」/@KUA1

2013年 「京都日本画家協会展」(’16)/京都文化博物館

2014年 平等院表参道美術作品公募展 優秀賞

2015年 「京に生きる 琳派の美展」/京都文化博物館

      大丸心斎橋店にて個展

2016年 「京に生きる琳派の美展」/日本橋高島屋


直海かおりHP http://naomikaori.info/


大丸京都店のHPは こちら