« CINQ Lumière 愛知県立芸術大学出身作家5人展@大丸東京店 | メイン | 「ファンタジーアート&コレクションフェア」@松坂屋静岡店 »

2017年6月27日 (火)

【2017年7月】 大丸神戸店アートインフォメーション

Mark_kobe

大丸神戸店美術画廊・アートギャラリーで開催される

7月の展覧会のスケジュールをご紹介いたします。

==========================================

「山口 静治展」

【会期】7/5(水)→11(火)

【会場】美術画廊

『ドン・キホーテを描きはじめて10数年になります。

滑稽と思われている騎士の姿は決してそうではなく、

むしろ現代に通じるアイロニーとヒューマニズムがあります。

今を生きる、我々の内なる姿を騎士に投影するつもりで描いてきました。』

                   山口 静治

Photo_3

 ↑山口静治 「意気揚揚」 油彩 6号



「あふれる愛と心暖まるユーモアの世界 グラハム・クラーク絵画展」

【会期】7/5(水)→11(火)

【会場】アートギャラリー

エリザベス女王にも愛され、バッキンガム宮殿には

多くの作品が展示されているグラハム・クラーク。

今展では、手彩色の銅版画を中心に約40点を展観いたします。

Photo_9

 ↑グラハム・クラーク「実りの季節」 手彩色銅版画 51x61cm


「森崎 修太油絵展」

【会期】7/12(水)→18(火)

【会場】美術画廊

昨冬 訪れた南イタリアでは35年ぶりの大雪に遭遇し、

今までにない柔らかな色彩・情景を描いてみたくなったと話す森崎修太氏。

開放感溢れる作品に加え多彩な表現での発表が楽しみです。

新作約35点を展観いたします。

Photo_2

 ↑森崎修太「緑の中の館」 油彩 10号F


「吉田 秋雄ガラス作品展」

【会期】7/12(水)→18(火)

【会場】アートギャラリー

地元神戸の地に工房を構え、

本場イタリアのヴェネツィア・ムラノ島で習得したヴェネツィア技法を活かし

日本の文化・香りを溶け合わせたガラス作品の数々を展示販売いたします。

Photo_7

 ↑吉田秋雄「ビアマグ」14×11×8㎝  「ビアマグ」14×12×9㎝


「藤田 嗣治とエコール・ド・パリ作品展」

【会期】7/19(水)→25(火)

【会場】美術画廊

20世紀初頭、フランス・パリを拠点に活躍した、

世界で評価されている数少ない日本人画家です。

本展では、藤田が生前に残した版画作品を中心に、

当時パリで藤田と共に活躍したエコール・ド・パリの作家たちの作品を

併せてご紹介いたします。

1

 ↑藤田嗣治「子供十態:雪ん子」 銅版画 34.0×26.0㎝


「掛軸紅札市」

【会期】7/19(水)→25(火)

【会場】アートギャラリー

季節を彩る掛軸から、四季を通じてお楽しみいただける掛軸まで

幅広く取り揃え、お値打ち価格にて展示即売いたします。

その他にさらにお買い得な「特別ご奉仕品」も多数ご用意いたします。

Photo_4

 ↑池野扶其「山ぶどうに小雀」 サイズ縦143cm×横68cm

「夏の絵画・版画オークション」

【会期】7/26(水)→8/1(火)

【会場】美術画廊・アートギャラリー

国内外の巨匠・人気作家の日本画・洋画・版画を一堂に取り揃え、

入札形式で展示販売いたします。

この機会にぜひお気に入りの作品にご希望の価格でご入札ください。

●開票日:7/28(金)・30(日)各日18時開票

    8/1(火)は17時開票・閉場

Photo_5

 ↑ポール・アイズピリ「サントロペの入江」 リトグラフ 65.0×80.8㎝

Photo_6

 ↑ミッシェル・ドラクロワ「シテ島の眺め」 シルクスクリーン 73.3×88.4㎝

大丸神戸店のHPは こちら