« 【2017年7月】 大丸心斎橋店アートインフォメーション | メイン | CINQ Lumière 愛知県立芸術大学出身作家5人展@大丸東京店 »

2017年6月20日 (火)

【2017年7月】 大丸京都店アートインフォメーション

Mark_kyoto_2

大丸京都店美術画廊・アートサロンで開催される

7月の展覧会のスケジュールをご紹介いたします。

==========================================

「輪島うるし紅札市」

【会期】6/28(水)→7/4(火)

【会場】美術画廊

堅牢で優美な輪島塗の家具調度品から食器小物までを

この期間のみの特別価格で展示即売いたします。

P1020375

 ↑慶塚工房「溜塗小判卓上膳五客」

  慶塚工房「扇面に松 吸物椀」

「掛軸紅札市」

【会期】7/5(水)→11(火)

【会場】美術画廊

毎夏恒例の掛軸紅札市。

夏物だけでなく、各季節の掛軸から年中掛けまで

様々なモチ-フの掛軸をこの期間限りの特別価格にてご提供いたします。

037

 ↑出口華正「朝顔」 尺五巾立

 
「遠藤晃 大和絵展」

【会期】7/5(水)→11(火)

【会場】アートサロン エスパス京都

京・近江の風景を得意とする遠藤晃氏。

柔らかな色調で誠実に描かれた作品は素朴な味わいがあります。

全日、作家在廊予定です。

会期中、掛軸、屏風に関するご相談を承ります。

03s

 ↑遠藤晃「北山陽光」 日本画 6号

「日本新工芸近畿会選抜展」

【会期】7/12(水)→18(火)

【会場】美術画廊

7/11(火)から京都市美術館で開催される日本新工芸近畿会展。

その展覧会から選抜された先生方のグループ展です。

陶芸、染織・染色の分野から10名の作家の作品を出品いたします。 

●陶芸 当麻嘉英、岡村衛人、寺池尚孝、櫻井節子、芝 君江

●染色 中耒田万理、岩本好弘、石田典子、野崎由里子、斎藤和代

賛助出品として河合徳夫、内藤英治、吉水絹代各先生の

作品をを出品いたします。

工芸における表現の多様な形をご覧ください。

03_2

 ↑中耒田万里「寓話の果実」 幅88×高さ150㎝

7

 ↑当磨嘉英「踊り子」 幅7×奥行7×高さ19㎝


「優艶月夜ニ詩ウ 中道佐江 洋画展」

【会期】7/12(水)→18(火)

【会場】アートサロンエスパス京都

 白日会を活動の舞台にする中道先生。

近年は全国の百貨店・画廊から引く手あまたの人気作家です。

この度はエスパスでの初個展を開催いたします。

写実的でありながら幻想的な雰囲気も併せ持つ、

魅力ある作品をお楽しみください。

<作家在廊予定> 

7/12(水)、13(木)、15(土)、16(日)、17(月・祝)

1210_s

↑中道佐江「12:10 海列車が往く」 油彩15号


「京の中古道具市」

【会期】7/19(水)→25(火)

【会場】美術画廊

夏と冬の恒例催事、中古道具市。

花器や香炉・皿・置物など、

工芸品や茶道具の中古道具を幅広く展示即売いたします。

03

 ↑四代清風与平「七官青磁茶碗」 径12.3×6.5㎝

「伊庭拓也 金属工芸展 -飾り細工の世界-」

【会期】7/19(水)→25(火)

【会場】アートサロンエスパス京都

銀細工のかんざし・帯留からオリジナルデザインのジュエリーまで

幅広く出品いたします。

<作家来場予定>

19(水)、22(土)、23(日) 各日13~18時

S

 ↑伊庭拓也「蝶花」 ブローチ・帯留め 4.5㎝

「黒い瞳のパリジャン 藤田嗣治 素描と版画展」

【会期】7/26(水)→8/1(火)

【会場】美術画廊

20世紀初頭のパリ画壇において、

繊細な描線と滑らかな下地で揺ぎ無い地位を確立した藤田嗣治。

エコ-ル・ド・パリを代表する作家として世界で認められました。

油彩・素描・サイン入り版画・挿画本のシリ-ズなど幅広く出品いたします。

03img_0248


↑藤田嗣治「猫と少女」 リトグラフ 39.0×25.0㎝ 220部

 

「こども 竹林柚宇子日本画展」

【会期】7/26(水)→8/1(火)

【会場】アートサロンエスパス京都

こどもの魅力たっぷりの、暖かく微笑ましい作品の数々をお楽しみください。

<作家在廊予定> 7/30(日)

03s80160cm

 ↑竹林柚宇子「こども」 日本画 80×160㎝


大丸心斎橋店のHPは こちら