« 【2019年1月】 大丸神戸店アートインフォメーション | メイン | 【2019年2月】 大丸心斎橋店アートインフォメーション »

2018年12月24日 (月)

【2019年1月】 大丸京都店アートインフォメーション

Mark_kyoto_2

大丸京都店美術画廊・アートサロンで開催される

1月の展覧会のスケジュールをご紹介いたします。

============================================

「~ユ-モラスでちょっと風変わりに描く~ 金丸悠児絵画展」

【会期】12/26(水)→1/8(火)

【会場】美術画廊

地球上の普遍的な時間の流れの中に生きる動物たちを

ユーモラスでちょっと風変わりに描かれています。

心の底から温もりや暖かさ、優しさが感じられる作品です。

<作家来場>2019年1月6日(日)午後2時~5時

F501620000

 ↑金丸悠児「海の行進」アクリル絵具 F50号

 

「新春 秀作美術展」

【会期】1/2(水)→1/15(火)

【会場】アートサロンエスパス京都

2019年が、皆様にとって輝かしい年とならんことをお祈り申し上げます。

エスパス一同、皆様のご来店をお待ちしております。

6s

 ↑加山又造「白雪ノ嶺」6号

「日吉窯元作陶展」

【会期】1/9(水)→1/15(火)*工芸品売場では22日(火)まで展開

【会場】美術画廊

日吉山(阿弥陀が峰)山麓で窯が築かれ一世紀に渡り、

世代を越えて技術と伝統を受け継いできた作家たちの

作品を展観いたします。

添え花:嵯峨御流 中嶋啓甫

Dm_for_blog_resize

 

「ロジェ・ボナフェ油彩画展『内なる光と成熟の赤』」

【会期】1/16(水)→1/22(火)

【会場】美術画廊

地中海沿いのフランス・モンペリエに在住し、

今年87歳になるロジェ・ボナフェ。

赤・黄・緑・ピンクなどビビットな色彩で南仏の風景を描きます。

Photo

 ↑ロジェ・ボナフェ

 「花飾りの帽子、一輪挿し、チューリップとグラジオラス」油彩 25号

 

「木漆工芸 小島雄四郎・紗和子 親子展」

【会期】1/16(水)→1/22(火)

【会場】アートサロンエスパス京都

京都にて人間国宝・黒田辰秋に師事した小島雄四郎と、

雄四郎の下で学んだ小島紗和子による競演をお楽しみください。

<作家来場予定>1/16(水)、1/22(火)

 

S
 ↑小島雄四郎「螺鈿大箱」30×23×17㎝

 

1s

  ↑小島紗和子 アクセサリー各種


「~歩月風~つきにはすかぜ 菅原百佳日本画展」

【会期】1/23(水)→1/29(火)

【会場】美術画廊

神奈川県出身。

2001年 多摩美術大学大学院絵画専攻日本画科修了。        

太陽と月は天にあり、夜と朝は巡ってくる。

星の環(めぐり)に寄り添いながら

全てを受け入れ泰然と生きようとする生き物達、草花達を描きます。

<作家来場>1月27日(日)午後2時~5時   

Photo_2


 ↑菅原百佳「春陽・しゅんよう」日本画 12号P


「7Colors―七彩―」

【会期】1/23(水)→1/29(火)

【会場】アートサロンエスパス京都

岩波昭彦氏を中心とした、若手作家によるグループ展を開催いたします。

日本画・洋画・立体とジャンルの枠を超え、

個性あふれる作品が集う本展も5年目を迎えました。

皆様のご来場を心よりお待ちしております。

○出品作家

・岩波昭彦/いわなみあきひこ

1966年長野県生れ、多摩美術大学卒、日本美術院特待

・青木惠/あおきめぐみ

多摩美術大学卒・大学院修、2017年「桜花賞」奨励賞(郷さくら美術館)

・岩井尚子/いわいひさこ

1982年生れ、多摩美術大学卒・大学院修、2017年「FACE2018」入選

・佐藤龍生/さとうりゅうせい

1983年千葉県生まれ、多摩美術大学卒、日本美術院院友

・冨安広郷/とみやすひろさと

1976年生れ、大学で考古学を専攻の後デザイナーとして活躍中

・マチダナヲ

1983年東京都生れ、多摩美術大学卒・大学院修

・光元昭弘/みつもとあきひろ

1983年香川県生れ、北九州市立大学卒・大学院修、白日会会友

7colors

 
大丸京都店のHPは こちら