« 2019年1月 | メイン | 2019年3月 »

2019年2月

2019年2月28日 (木)

【2019年3月】 大丸京都店アートインフォメーション

Mark_kyoto_2

大丸京都店美術画廊・アートサロンで開催される

3月の展覧会のスケジュールをご紹介いたします。

============================================

「動物庭園 丸山友紀 日本画展」

【会期】2/27(水)→3/5(火)

【会場】美術画廊

期待の若手女流画家 丸山友紀先生の個展を開催いたします。

金箔地に動物たちをユ-モラスに表現。

動物たちの視線が観る者との間に会話を生むような幻想的な作品です。

〈作家来場予定〉 3/2(土)、3(日)

Photo

 ↑丸山友紀「彩雲虎童子・吽」 4号

 

「吉村佳洋 日本画展」

【会期】2月27日(水)→3月5日(火)

【会場】アートサロンエスパス京都

院展を舞台に活躍する吉村佳洋氏の、京都では初となる作品展を開催いたします。

光り輝く風景、心躍る瞬間…。

心に残ったものを色彩豊かに描き上げた作品の数々をぜひご覧ください。

〈作家来場予定〉

3月2日(土)、3日(日)

●吉村佳洋 略歴

1964年 大阪府に生まれる

1988年 愛知県立芸術大学美術学部日本画専攻卒業 

1989年 第44回春の院展初入選(以後24回入選)

        再興第74回院展初入選(以後19回入選)

1990年 愛知県立芸術大学大学院日本画専攻修了

1994年 第1回三渓展(横浜三渓園)大賞受賞

1998年 第2回大三島東京日本画新鋭選抜展 奨励賞受賞

2001年 第56回春の院展 奨励賞受賞(以後5回受賞)

        再興第86回院展 奨励賞受賞(以後3回受賞)

2016年 個展(ギャラリーエスパス・名古屋)

他 個展、グループ展多数

F6

 ↑吉村佳洋「兆」日本画 6号

 

「春の茶道具展」

【会期】3/6(水)→3/12(火)

【会場】美術画廊

春から夏にかけてのお茶会のためのお道具を一堂に展示いたします。

千家十職をはじめ家元書付の逸品茶道具をふくめ、

茶碗、水指、茶入れ、棗、花入、香合、茶掛けなど幅広く出品いたします。

Photo_2

 ↑永楽即全「乾山写菖蒲茶碗」即中斎箱 径12.2×高7.8cm

「岡田俊一 日本画展 ~源氏物語~」

【会期】3月6日(水)→3月12日(火)

【会場】アートサロンエスパス京都

洛中洛外図に祇園祭と、「京都」を描き続ける岡田俊一。

今展では、源氏物語の優美な世界を描いた屏風を展開いたします。

〈作家来場予定〉

3月6日(水)、9日(土)、10日(日) 各日午後1時〜4時

 ●岡田俊一 略歴

1947 京都生まれ

平安建都1200年記念 屏風展示(御室仁和寺)など制作多数

現在 日本美術院院友

1

 「源氏物語」(桐壷・帚木・空蝉・夕顔)三尺四曲(92㎝×横180)

 

「~水と風と光と~ 藤井 誠展」

【会期】3月13日(水)→3月19日(火)

【会場】美術画廊

伝統的な油彩画の技法を用いながら、

日本画や俳句に見る古来からの日本人の美意識を大切に、

独自の写実表現を目指す藤井誠氏。

丸京都店初個展では、最新作油彩画30余点を展示即売いたします。

〈作家来場予定〉

316()17()  各日共に14時~17時 

S301080000

 ↑藤井誠「明日を夢に見る」 油彩 30号

「浅野忠 日本画展」

【会期】3月13日(水)→3月19日(火)

【会場】アートサロンエスパス京都

院展作家として広く活躍中の浅野先生の風景画を中心に、

情感豊かな作品の数々を展示いたします。

〈作家来場予定〉

3月16日(土)、17日(日)

●浅野忠 略歴

1962年 愛知県生まれ

1988年 愛知県立芸術大学美術学部日本画科卒業

院展初入選 (以後毎年出品)

1989年 春の院展初入選 (以後毎年出品)

1990年 愛知県立芸術大学大学院修了

現在 日本美術院院友   

P30

 ↑浅野忠「妙高」日本画 30号P
   

「関本麻己子 日本画展」

【会期】3月20日(水)→3月26日(火)

【会場】美術画廊

1974年東京生まれ。 

東京芸術大学大学院美術研究科日本画博士後期過程満期退学。

現在、札幌在住。

楮紙と岩絵具が織りなす色彩に独自のこだわりを持つ若手日本画家の

大丸京都店初個展を開催いたします。

道内を中心に各地を取材しながら出会った豊かな四季と、

京都での展覧会に合わせて京都取材で描いた作品を含め、

20余点を一堂に展覧いたします。

Sekimotodm

 ↑関本麻巳子 「想フー斎王桜ー」日本画 25号P

「小倉遊亀展」

【会期】3月20日(水)→3月26日(火)

【会場】アートサロンエスパス京都

滋賀県大津市ゆかりの文化勲章作家、小倉遊亀を特集いたします。

花や鳥、静物を大胆な構図と明るい色彩で描いた作品は、

今もなお新鮮な魅力にあふれています。

日ごと春めくこの季節に、ぜひお運びください。

27535

 ↑小倉遊亀「菖蒲」日本画 27.5×35.0cm

  

「没後20年 ベルナ-ル・ビュッフェ作品展」

【会期】3月27日(水)〜4月2日(火)

【会場】美術画廊

没後20年を迎える人気巨匠画家ベルナール・ビュッフェの油彩・版画を展観いたします

鋭利な描線、モノト-ンに近い色彩を特徴とする独自の作風でフランス画壇に衝撃を与え、

美術史上に新たな流れを生み出しました。

今なおファンが多いビュッフェの作品をお楽しみください。

Photo

 ↑ベルナール・ビュッフェ「村の風景」リトグラフ 1969 48×66cm

「國井證道 墨彩画展 BREATH of NATURE~自然の吐息~」

【会期】3月27日(水)→4月2日(火)

【会場】アートサロンエスパス京都

金剛峯寺や延暦寺など全国のお寺へ佛画を納める傍ら、

画家としても活躍する國井證道。

自然への慈しみあふれる繊細な描写をご堪能ください。

〈作家来場予定〉3月27日(水)、4月1日(月)

●國井證道 略歴

1975年 岐阜市生まれ。

絵仏師である父、國井道成に師事。

細密描写を基本とした日本画・仏教絵画・古画修復の技法を習得。

 

6251cms

 ↑ 國井證道「縞馬」62×51cm


大丸京都店のHPは こちら


             
   

2019年2月 1日 (金)

【2019年2月】 大丸京都店アートインフォメーション

Mark_kyoto_2

大丸京都店美術画廊・アートサロンで開催される

2月の展覧会のスケジュールをご紹介いたします。

============================================

「藤田嗣治作品展」

【会期】1/30(水)→2/5(火)

【会場】美術画廊

20世紀初頭パリへ渡り、

エコ-ル・ド・パリを代表する画家として活躍した藤田嗣治。

海外でも高い評価得て、滑らかな下地の上に繊細な線と薄塗りで描いた作品が

グラン・フォン・ブラン(素晴らしき乳白色)と絶賛され、

ゆるぎない地位を確立しました。

本展では没後 50 年の節目年として、

貴重な肉筆作品から生前に制作したサイン入りのオリジナル版画や

挿画本シリーズの秀作版画まで交えた

選りすぐりの作品を一堂に揃えてご紹介いたします。

Img_1627

 ↑藤田嗣治「猫と少女」1955年  220部   39×25cm


 「梅村愛 日本画展」

【会期】1/30(水)→2/5(火)

【会場】アートサロンエスパス京都

画面に漂う色彩はやさしく乱反射し、観る者へ無垢なまなざしで語りかける―。

最新作を中心に20余点展示いたします。

〈梅村 愛/うめむら あい 略歴〉

1981年    愛知県豊田市生まれ

2004年    名古屋芸術大学美術学部絵画科日本画コース  卒業

2006年    同大学大学院修了

2003年    第35回日展入選 (同07.11.14年)

2004年    前田青邨記念大賞展入選

2005年    第40回日春展入選 (同06.08.11.12.13.17.18年)

2006年    第17回臥龍桜日本画大賞展入選(同07.10.11年)

2012年    第23回臥龍桜日本画大賞奨励賞

〈作家来場予定〉1/30(水)、2/3(日)、2/5(火)

Flows6s

 ↑梅村愛「flow」6号S

「絵画・版画バザ-ル」

【会期】2/6(水)→2/12(火)

【会場】美術画廊

国内外の巨匠・人気作家の秀作絵画・版画を一堂に集め、

展示即売いたします。

また、お求めやすい税込9万円均一コーナーもご用意いたします。

出品予定作家〉

加山又造、ベルナール・ビュッフェ、児玉幸雄、田中善明、東郷青児他

S

 ↑中野嘉之「朝霧昇陽」 30号P


「屏風・和額セール」

【会期】2/6(水)→2/12(火)

【会場】アートサロンエスパス京都

日頃のご愛顧に感謝の気持ちを込めて、

屏風、和額作品を特別価格でご奉仕いたします。

季節の花や、古典の絵柄等、空間に調和する和のアートをご提案いたします。

☆修理のご相談も承ります。

Photo_4

 ↑ 岡田泰磨「桜ニ鴛鴦」153×144㎝


「絵画・版画バザ-ル」

【会期】2/13(水)→2/19(火)

【会場】美術画廊

国内外の人気作家の洋画・版画などを一堂に集め、

特別価格にて展示即売の最終週となります。

話題の現代アートも充実の品揃え。

この機会にぜひ、お気に入りの一枚をお探し下さい。

1

 ↑西村龍介「城」油彩 4号

 

「~四季を描く~ 紅山幸水展」

【会期】2/20(水)→2/26(火)

【会場】美術画廊

京都で生まれ育ち、四季折々の自然の神秘性に魅了され

描き続ける日本画家・紅山幸水先生。

華やかでいて繊細な画風は草花や鳥たち・雲や光の移り変わりなど

自然界すべてのものへの敬意と深い愛情に満ち溢れています。

今展では春夏秋冬の掛軸・額装を一堂に取り揃え展覧いたします。

6

 ↑紅山幸水「桜花」 6号F

 

「アートクリアランス」

【会期】2/13(水)→2/26(火)

【会場】アートサロンエスパス京都

有名・人気作家の絵画・版画作品を中心に、特別価格にて豊富にご用意いたします。

Hc65405

 ↑上村松園「序の舞」シルクスクリーン65×40.5㎝


「動物庭園 丸山友紀 日本画展」

【会期】2/27(水)→3/5(火)

【会場】美術画廊

期待の若手女流画家 丸山友紀先生の個展を開催いたします。

金箔地に動物たちをユ-モラスに表現。

動物たちの視線が観る者との間に会話を生むような幻想的な作品です。

〈作家来場予定〉 3/2(土)、3(日)

Photo

 ↑丸山友紀「彩雲虎童子・吽」 4号

大丸京都店のHPは こちら