« 「世代を越え、色あせない感動の物語 世界名作劇場版画展」@大丸心斎橋店 | メイン | 「ーパリと音楽と酒と花ー 川口紘平作品展」@大丸心斎橋店 »

2019年5月 8日 (水)

堀としかず/hori展 ~イラストと絵画の狭間~@大丸心斎橋店

Mark_shinsaibashi

5月8日(水)より「堀としかず/hori展 ~イラストと絵画の狭間~」

北館12階美術画廊にて開催しております。

1

堀としかず先生は学生時代にイラストレーションを学んだ後、
 
和紙と墨と出会い、現在では絵画とイラストの2つの作風で描かれています。
 
絵画にはイラストの要素を、
 
イラストには和の要素を落とし込むことを意識されながら表現をされています。
 
あらゆるところに命や神が宿っているという
 
日本古来の考え方からもイメージを膨らませておられ、
 
作品の中には付喪神や和のモチーフがたくさん登場しています。
 
幻想的で、郷愁を誘うような、
 
独自の世界を作り出す作品たちをお楽しみください。
 
 
「堀としかず/hori展 ~イラストと絵画の狭間~」
 
会期:5月8日(水)→14日(火) 〈最終日は午後5時閉場〉
 
会場:大丸心斎橋店 北館12階 美術画廊
 

2

 ↑「紳士達磨」
 
達磨という和のモチーフと
 
ハット、ステッキという洋のモチーフが組み合わさった作品。

3

 ↑「水龍」
 
龍と付喪神たち。
 
よく見ると家屋も描かれています。

4

 ↑「紙飛行機」
 
紙飛行機を飛ばす、おじいさんと付喪神たち。

5

ミニ原画のコーナーもございます。
 
 
大丸心斎橋店 美術催しのご案内はこちら↓