« 坪内好子 銅版画とガラス絵展@大丸心斎橋店 | メイン | ~清らかな水の流れを描く~ 櫻井聡 油彩画展@大丸心斎橋店 »

2019年7月31日 (水)

【2019年8月】 大丸京都店アートインフォメーション

Mark_kyoto_2

大丸京都店美術画廊・アートサロンで開催される

8月の展覧会のスケジュールをご紹介いたします。

============================================

「西洋アンティ-クフェア」

【会期】7月31日(水)→8月6日(火)

【会場】美術画廊

19世紀から20世紀初頭、ヨ-ロッパの芸術文化の進歩は人々を魅了し、

現在までその美しさは伝え続けられています。

アール・ヌ-ヴォ-期からア-ル・デコ期にかけてつくられた

ガレ、ド-ムやオ-ルドバカラなどのガラス工芸品や、

マイセン窯に代表される高級磁器、

さらに時代を経てもなお輝きを失うことのないアンティ-ク・ジュエリ-の数々。

こだわりある選び抜かれた品を一同に展観いたします。 

 

Photo

 ↑オールドバカラ「ジャポニズム花器」

 1878年頃 径13.0×高23.0cm   エナメル彩・金彩

 

 「これからの日本画 ―山と庭-」

【会期】7月31日(水)→8月6日(火)

【会場】アートサロンエスパス京都

日本の絵画の歴史の中で繰り返し描かれてきたモチーフ「山と庭」。

それぞれが日本画という土台の上で

己の表現方法を模索し発表を続ける4名のアーティストが、

大きな自然と身近な自然 ―山と庭ー というテーマで競演します。

●出品作家

丹羽優太・山本太郎・山本真澄・山本雄教(五十音順・敬称略)

10m

 ↑山本太郎「清涼飲料水紋図」10号M

 

宝永たかこ絵画展」

【会期】8月7日(水)→8月13日(火)

【会場】美術画廊

アクリル絵の具を用い、独特のファンタジ-の世界を描く、宝永たかこ。

ガラスや宝石などをコラ-ジュした

幻想の世界に棲む愛の伝道者たちのモチ-フが人気です。

本展では、アクリル絵具による最新作約40点を展示即売いたします。

〈作家来場予定〉

10日(土)、11日(日)、12日(月)、17日(土)、18日(日)

各日 14時~17時   

 

M12648000

 ↑宝永たかこ「月読みの巫女」アクリル絵具 M12号



「アートクリアランス」

【会期】8月7日(水)→8月20日(火)

【会場】アートサロンエスパス京都

日本画・洋画・版画作品を中心に、特別価格にて豊富にご用意いたします。

3d

 ↑村上隆「フラワーボール(3D) 46/300」71㎝円窓 オフセットリトグラフ

 「絵画・版画バザ-ル」

【会期】8月21日(水)→8月27日(火)

【会場】美術画廊

国内外の人気作家の洋画・版画作品を一同に集めました。

9万円均一コ-ナ-も展開して、充実の品揃え。

すべて特別価格にて展示即売いたします。   

Photo_2

 ↑西村龍介「水辺の城」 油彩 3号

 

「―喜々― 日本画展」

【会期】8月21日(水)→8月27日(火)

【会場】アートサロンエスパス京都

現在日本画壇で活躍中の、

気鋭作家8名によるグループ展を開催いたします。

ミニアチュールや洋風掛軸など多彩な形態による、

独特の世界観をお楽しみください。

〈出品作家〉

磯部絢子・梅村 愛・岡村智晴野澤朋恵・長谷川喜久

林真・福本百恵・本地裕輔(五十音順・敬称略)

Photo_4

「秋の茶道具展」

【会期】8月28日(水)→9月3日(火)

【会場】美術画廊

千家十職をはじめ家元書付の逸品茶含めて

秋から冬のお茶会にふさわしいお道具を一堂に展観いたします。   

 

Photo_3

 ↑永楽即全「乾山写紅葉茶碗」 径11.5×高7.5cm


「秋の書画幅展」

【会期】8月28日(水)→9月3日(火)

【会場】アートサロンエスパス京都

虫の声が聞こえだし、涼風を感じる秋の始まり。

日々の生活を芸術で彩ってみるのはいかがでしょうか。

 

1

 ↑森 清範「四君子 菊」 軸裝 41.8×63.6cm


大丸京都店のHPは こちら