« 秋の茶の湯道具逸品展@大丸心斎橋店 | メイン | 二代西頭哲三郎博多人形展~白肌の伝統美~@大丸心斎橋店 »

2019年9月 3日 (火)

【2019年9月】 大丸京都店アートインフォメーション

Mark_kyoto_2

大丸京都店美術画廊・アートサロンで開催される

9月の展覧会のスケジュールをご紹介いたします。

============================================

金属工芸 山本夏顕展」

【会期】9月4日(水)→9月10日(火)

【会場】美術画廊

金属工芸の中でも主に彫金技法を使い、作品を制作される山本先生。

象嵌で表現された細やかな表現に、熟練の技を感じます。 

日本伝統工芸展や伝統工芸近畿展、全国展の金工展の出品を重ねられ、

現在、日本工芸会正会員としてご活躍の山本夏顕先生による

花器、香炉、香合、皿、水指、茶合、装身具などを展観いたします。

<作家来場予定>会期中毎日

 

Yamamotodmb_1

 ↑山本夏顕「唐金線平象嵌花器『さかな』」

 

「河野迪夫金属造形展」

【会期】9月4日(水)~9月10日(火)

【会場】アートサロンエスパス京都

無機物である金属から打ち出される有機的なフォルム。

繊細かつ力強い作品からは、

生命が宿ったかのような官能的な美しさが感じられます。

●河野迪夫(こうの みちお) 略歴

1984茨城県生まれ

2008金沢美術工芸大学美術工芸学部工芸科卒業

2010金沢美術工芸大学大学院美術工芸研究科工芸専攻修了

2013金沢卯辰山工芸工房技術研修者修了 

 

Photo

 ↑河野迪夫「竜骨」H64×13×13cm


「英国流ユーモアの魅力 アノラ・スペンス絵画展」

【会期】9月11日(水)→9月17日(火)

【会場】美術画廊

イギリスの若手女流画家を代表するアノラ・スペンス。

赤、青、黄色など、温かみのある色調で、

人間と動物とのふれあいを ユーモアたっぷりに描きます。

今展は、最新作オリジナル作品を特集し、

シルクスクリーン、エッチングなどを含め全30余点を展示即売いたします。

どこか優しくどこか楽しいアノラ・スペンスの世界を

どうぞお楽しみください。

 

Img_1009

 ↑アノラ・スペンス「ゴートオンザレッドカー 」  45.5×47.0cm

 

「藤田武志・久美子 漆二奏展」

【会期】9月11日(水)~9月17日(火)

【会場】アートサロンエスパス京都

今を生きる私達の支えとなるものをつくりたい。

その願いで新たな漆の世界を切り拓いています。

蒔絵や金銀箔・貝を配し命の輝きや季節の感動を表現した彩漆画。

螺鈿の酒器・装身具から根来塗厨子・子供椀揃えまでをどうぞご高覧ください。

<作家在廊予定> 会期中毎日

 

Photo_2

↑藤田武志・久美子「豊穣文丸重」 高さ20cm 径20.5cm

 

「Wings 〜羽ばたく洋画家たち〜」

【会期】9月18日(水)→9月24日(火)

【会場】美術画廊

写実絵画を得意とする、注目の洋画家9名を特集いたします。

それぞれが持つ「個性」という名の翼で羽ばたく作家たちによる力作の数々を、

この機会にぜひご高覧ください。

<出品作家>

吉田伊佐 奥江一太 加藤正悟 北浩二 今野雅彦 三箇大介

椿苑 中尾知花子 村社由起 (順不同、敬称略)

Wings_collage

 

「絵画・版画バザール」

【会期】9月25日(水)→10月1日(火)

【会場】美術画廊

巨匠、人気作家の日本画・洋画・版画作品を、

特別価格で一堂に展示即売いたします。

 

Photo

 ↑東山魁夷「黎明」リトグラフ 1994年 200部限定



「早川実希日本画展」

【会期】9月25日(水)~10月1日(火)

【会場】アートサロンエスパス京都

新鋭作家・早川実希の描く女性は白く透き通った肌、

想いを秘めたような眼差しが印象的です。

現代的な感性が溢れる美人画の数々を、ぜひご覧ください。

 

●早川実希(はやかわ みき) 略歴

1990年 愛知県生まれ

2014年 愛知県立芸術大学日本画専攻 卒業

2016年 東京芸術大学大学院美術研究科 修了

現在 日本美術院 院友

<作家在廊予定> 9月28日(土)・29日(日)

Photo_3

 ↑早川実希「その、間(あいだ)」10号F


大丸京都店のHPは こちら