« 林源太展 うるしの美・渋谷英一 作陶展@大丸心斎橋店 | メイン | 浮世絵版画展@大丸心斎橋店 »

2019年12月25日 (水)

【2020年1月】 大丸京都店アートインフォメーション

Mark_kyoto_2

大丸京都店美術画廊・アートサロンで開催される

1月の展覧会のスケジュールをご紹介いたします。

============================================

「桜井敬史 絵画展」

【会期】12月25日(水)~1月7日(火)

【会場】美術画廊

日本美術院を中心に活躍中の桜井敬史。

現場主義を貫き、カメラも使わず、

移り行く時間の中に息づく街並みや輝き出す風景を、

何時間も見つめスケッチし描きます。

新たにフランスのパリ、リヨン、スミュ-ル、

ベルギ-のブル-ジュを描いた作品も出品。

新作30余点を展観いたします。

〈作家来場予定〉 1月4日(土)、5日(日)各日14時~17時

29727825000_2

 ↑「朝霧の森」岩絵の具 29×72.7㎝

 

「アートクリアランス 冬の令和アート展」

【会期】12月25日(水)〜2020年1月14日(火)

【会場】アートサロンエスパス京都

日本画・洋画・版画作品を特別価格にて展示販売いたします。

有名作家や若手作家の絵画、お手頃価格の版画作品も幅広く取り揃えております。

ぜひお立ち寄りくださいませ。

3
 ↑堂本印象「飛鶴佳日3号


「西洋アンティ-クフェア」

【会期】1月8日(水)~1月14日(火)

【会場】美術画廊

本展では19世紀から20世紀初頭にかけて、

ヨーロッパの熟達した工芸家達が丹念につくりあげた

ガレ・ドーム・バカラなどのガラス工芸品や

アンティーク・ジュエリーより選び抜かれた逸品を一堂に展観いたします。

 

Img_1253

↑ガレ「風景文花器」1920年頃 H:47.0cm

 

 

「吉田伊佐 洋画展」

【会期】1月15日(水)~1月21日(火)

【会場】美術画廊・アートサロンエスパス京都

冴えわたる緑の樹々や、咲き誇る桜など、

日本各地の原風景をテーマに描く吉田伊佐。

丁寧な取材を重ねて描いた最新作をご覧いただきます。

第2会場のアートサロンエスパス京都では「芦生の森を描く」と題して、

作家の生まれ故郷である南丹市の原生林を描いた作品の特集をいたします。

<トークイベントのお知らせ>

1月18日(土)午後2時~

元NHK京都放送局キャスターの山内美和さんが聞き手になり、

絵画にかける想い、技法、取材旅行のウラ話などをお話しいただく予定です。

 

10f

 ↑「丹後袖志の夕陽」10F

 

「綿引はるな絵画展」

【会期】1月22日(水)~1月28日(火)

【会場】美術画廊

2009年 東京藝術大学大学院 美術研究科

文化財保存学保存修復日本画専攻を修了し、

現在、日本美術院院友と活躍中の綿引はるな。

季節折々の花や鳥たちを優しい色彩と

透明感のある重厚な絵肌で描きます。

F20

 ↑綿引はるな「聡明」20号

 

「ESSENCE展」

【会期】1月22日(水)〜1月28日(火)

【会場】アートサロンエスパス京都

日本画家・岩波昭彦氏を中心とした、

若手作家によるグループ展を開催いたします。

ジャンルの枠を超え、作家それぞれの【Essence=本質】が

会場に響き合います。

〈出展作家〉

岩波昭彦青木惠岩井尚子海東裕子佐藤龍生

髙橋まり子冨安広郷光元昭弘(順不同 敬称略)

 

Collage_essence

「ー世界の人気アーティストたちー ストリート・アート展」

【会期】1月29日(水)~2月4日(火)

【会場】美術画廊

1970年代から始まり、地下鉄や路上など公共の壁面に

独自のモチーフやメッセージを描いてきたストリート・アーティストたち。

彼らの描く作品や彼ら自身の存在は社会的・政治的な影響も強く、

さらにその多様な表現方法は、

現代美術の展示の仕方や在り方さえも考えさせてくれます。

本展は、その中でもバンクシー、キース・へリングなど

世界的に人気・評価ともに高いアーテ ィストから、

ワンマイザーなどフランスの若手新進気鋭アーティストまで、

ストリート・アーティスト達の作品を集め展観いたします。

1160554b3c9f4d549ad3acb1fcf4d52d

 ↑ワンマイザー「空飛ぶ家」2019年  ミクストメディア  53.5×55cm



「中上誠章洋画展」

【会期】1月29日(水)〜2月4日(火)

【会場】アートサロンエスパス京都

1961京都市生まれ京都市立芸術大学 油画科卒業

女性の見せる一瞬の表情、何気ない日常に現れる煌めきを写実的に描く

中上誠章氏の個展を開催いたします。

 

6f

 ↑「紅碧(ベにみどり)」F6号


大丸京都店のHPは こちら