« 近代 柿右衛門・今右衛門展@大丸心斎橋店 | メイン | 【2020年2月】 大丸京都店アートインフォメーション »

2020年2月14日 (金)

浮世の絵師 塩崎顕 日本画の世界@大丸心斎橋店

Mark_shinsaibashi

本館8階 アールグロリュー ギャラリー オブ オーサカにおきまして

「浮世の絵師 塩崎顕 日本画の世界」を開催いたしております。

龍や虎、風神雷神など古から描き続かれているモチーフを現代の感性で描く塩崎顕先生。

緻密な描画で迫力のある大胆な構図の作品たちは圧倒的な存在感を持ちます。

会場では渾身の大作から木版画の作品まで約30点を展覧いたしております。

Photo

浮世の絵師 塩崎顕 日本画の世界


2月12日(水)→18日(火)


<最終日は午後5時閉場>


大丸心斎橋店 本館8階


アールグロリュー ギャラリー オブ オーサカ

作家在廊:2月15日(土)、16日(日)


※都合により変更になる場合がございます。

Photo_2


日本古来の題材である幻獣たち。北斎や歌川派など浮世絵師を始め、

多様な作家や作品からインスピレーションを受けて制作をされているそうです。

描かれる龍たちは作品によって姿かたちも表情もそれぞれです。

Photo_3

Photo_4

「涛龍」S20号

Photo_5


「赫龍」S20号

Photo_6


「嘯虎」S30号

Photo_7



「双玉」S30号

Photo_8

「双玉」部分


色を置くようにして重ねていくことにより、

独特の滑らかなグラデーションを表現されています。

鱗の質感や風の流れを感じるような細かな表現を

丁寧に描かれています。

ぜひお近くでじっくりご覧ください。


また、風神雷神や麒麟、狼といったモチーフも多く取り組まれていらっしゃいます。

絢爛な画面は箔を貼ることによって表現されています。

Photo_9


左:「鬼に金棒(前門の虎ver.)」S20号


右:「鬼に金棒(後門の狼ver.)」S20号

Photo_10


「白虎」100P

Photo_11



「MOMOTARO」S3号×4枚組


勇ましい作品だけでなく、愛らしさのある

小動物たちの作品も出品いたしております。

Photo_12

「月に跳ねる」F3号

Photo_13


塩崎顕先生の表現の幅をじっくりと


ご堪能いただける作品構成となっております。


魂の込もった作品を会場にてご覧ください。

大丸心斎橋店アールグロリュー ギャラリー オブ オーサカのご案内はこちら

→ https://www.daimaru.co.jp/shinsaibashi/artglorieux/