« 2020年5月 | メイン | 2020年7月 »

2020年6月

2020年6月30日 (火)

大丸京都店アートインフォメーション【2020年7月】

Mark_kyoto_2

大丸京都店美術画廊・アートサロンで開催される

7月の展覧会のスケジュールをご紹介いたします。

============================================

「日本新工芸近畿会選抜展」

【会期】7月1日(水)~7月7日(火)(最終日は午後5時閉場)

【会場】美術画廊

 

日本新工芸近畿会から選抜されました作家が、

それぞれの工芸分野での多様な素材を用いて、

制作した個性溢れる作品を展示いたします。

  

Photo_2

 岡村衛人 「香炉」 高20cm×幅7.5cm×奥行7.5cm

 

出品作家

(陶磁)

岡村衛人、中村和仁、西川光男、中村恭子

(染色)

大當真理子、近藤卓浪、上原伊織、三原サダ子

(賛助出品)

河合徳夫、内藤英治、吉水絹代

(敬省略、順不同)

 

「水口 智貴ガラス展」

【会期】7月1日(水)~7月7日(火)(最終日は午後5時閉場)

【会場】アートサロンESPACE KYOTO

黒の中に銀色が浮かぶ、オリジナル技法「銀熔変」の花器や、

スタイリッシュで使いやすい器やぐい吞みなど、多彩な作品を展示いたします。

 

MINAKUCHI Tomoki

1981  愛媛県に生まれる

2000  倉敷芸術科学大学工芸学科ガラスコース入学

2004  赤澤清和氏に師事  赤澤グラススタジオスタッフ

2005  師匠の赤澤清和氏が急逝

      赤澤グラススタジオを引き継ぐ

2007  倉敷にて吹きガラス工房 ぐらすたTOMO設立

2011  邦画「テルマエ・ロマエ」の小道具制作

2018  真言宗総本山 金剛峯寺 奥殿 にて、

高野山参与会開催の茶導師 梅原宗直氏監修茶会にて茶碗を展示

2019  高野山 準別格本山恵光院様にて個展、「銀熔変香炉」奉納式

他、賞歴多数

Photo


 

作品画像

「銀熔変花器」 高さ19 径31cm

「掛軸紅札市」

【会期】7月8日(水)~7月14日(火)(最終日は午後5時閉場)

【会場】美術画廊

 

夏物、秋物を中心に年中物もご用意致しました。

また日頃のご愛顧に感謝し、普段より更にお買い得な商品も一部ご用意しております。

 

 

Photo

中川 幸彦  「奥入瀬」

 「松下明生日本画展」

【会期】7月8日(水)~7月14日(火)(最終日は午後5時閉場)

【会場】アートサロンESPACE KYOTO

時の過ぎゆくのは早く、生きる場所も経験も瞬く間に

過ぎゆきます。私が生きてきたそれぞれの土地の風景や、

暮らしたNEW YORKの街、訪れた景色を描き続けています。

皆様からのご批評を賜り、これからの私の修行の糧にさせて

頂ければ幸いでございます。          松下明生

 

20181500750cm240

作品画像

「摩天楼の屋根」1500×750cm

「女流若手作家3人展 ARTIST miu・江上越・岡西佑奈」

【会期】7月8日(水)~7月14日(火)(最終日は午後5時閉場)

【会場】美術画廊

 

個性ある独自の画風の3名の女流画家の3人展を開催いたします。

(出品作家)

ARTIST miu

1975年福岡県生まれ。

宝塚造形芸術大学で、前衛芸術家の故・嶋本昭三に具体美術を学ぶ。

「今までにないものをつくれ」という精神を元に作品創りに取り組み、

セメントを用いた作風にたどり着く。

 

0512014463_zwzhqhontv4xo31vnr3dlhey

「Beautiful cell-The Light井2- 

41×41cm セメント アクリル エポキシ樹脂

 

江上越

1944年千葉県に生まれる。

ドイツ・HFG大学、北京・中央美術学院に留学。

海外での豊富な経験から人間コミュニケ-ションの可能性を問う。

言語学、人類学、哲学などの領域から、言語の起源による人間の本能を探求し、

言葉による社会を探求する作品を制作。

 

0653020914_op0wdbjze05kqi0b5dqegm1g

 

「すれ違いの困惑-2019-12」 33.3×24.2cm 油彩

 

岡西祐奈

1985年東京都に生まれる。

7歳から本格的に書に目覚める。

高校在学中に師範の免許を取得。

自然界の「曲線美」を書技によって追求し

「自も他もなく、全ては一つであり調和している」という、

自然と人間、万物の調和が世界平和の一助を担うという信条を持ち

創作活動を行う。

 

0550020520_f25eoxa2t1ysjrfvkp5rw1v2

「風」 24×33cm 額 墨

 

 「中司満夫日本画展」

【会期】7月15日(水)~7月21日(火)(最終日は午後5時閉場)

【会場】アートサロンESPACE KYOTO

フレンチアルプスやスイスの村々を旅して描かれた最新作を展示いたします。

白銀に輝くシャモニーの山々や高原を渡る風を感じてください。

 

NAKATSUKASA Mitsuo

1966年 山口県防府市に生まれる。

1989年 京都市立芸術大学美術学部油画科卒業

1997年 辻真砂氏に師事

 

10p

作品画像

「さえずりの森」10号P

「時を超えて光輝く魅惑のジュエリ-絵画展」

【会期】7月22日(水)~7月28日(火)(最終日は午後5時閉場)

【会場】美術画廊

 

日本美術や漫画を題材としたジュエリ-絵画を初出品。宗達や光琳や若冲や浮世絵などの江戸絵画、

「鉄腕アトム」や「ベルサイユのばら」などの漫画をモチ-フとして、宝石を用いて手作業で製作された作品を展観いたします。

151225_a315052

鉄腕アトム (AB2)    Lサイズ 

Om4

ベルサイユのばら オスカル&マリー・アントワネット(OM4)    Lサイズ 

 

「林田さなえグラスア-ト展」

【会期】7月22日(水)~7月28日(火)(最終日は午後5時閉場)

【会場】アートサロンESPACE KYOTO

HAYASHIDA Sanae

2013 第64回みえ県展優秀賞 県議会議長賞

2014 京都芸術祭 国際交流総合展、毎日新聞社賞(以降数回出展)

2018 第57回日本現代工芸美術展新人賞

改組新第5回日展入選 (‘19)

 

華やかに、大胆に作られた作品の数々をご覧くださいませ。

 

Photo_2

作品画像:「鏡花水月」29×111×44cm

「入魂の芸術 日本刀展」

【会期】7月29日(水)~8月4日(火)(最終日は午後5時閉場)

【会場】美術画廊

 

刀匠が一打一打に魂を込め、鉄を鍛錬して作り上げる伝統芸術「日本刀」。

鎌倉時代から伝わる名刀から現代の名匠による美術刀剣まで、

太刀、刀、脇差、短刀などを一同に集めて展観いたします。

Photo_4
肥前国住藤原忠広  寛永十六年二月日

「吉川かおりクレイアニマル展」

【会期】7月29日(水)~8月4日(火)(最終日は午後5時閉場)

【会場】アートサロンESPACE KYOTO

草間彌生展 「向井修二×清水六兵衞」展 (併催)「現代ア-ト」展

会期:7月8日(水)~13日(月)(最終日は午後5時閉場)

会場:大丸京都店6階イベントホ-ル

草間彌生展

世界的な巨匠ア-ティスト「草間彌生」の作品を

一同に展観いたします。

「かぼちゃ」や「花」などの人気モチ-フを

版画中心に、一部原画も含めて出品いたします。

著名ファッションブランドとのコラボレ-ション、

2016年に前衛作家として初の文化勲章を受章され、

益々評価を高められております。

0001013026_wh4i34prmowtk4svdtdi55ul

「PUMPKIN」 14.0×20.0cm

2005年 スクリ-ンプリント 339/380 

「向井修二×八代清水六兵衞」展

向井修二特集

無意味な「記号」で埋め尽くす事により、「価値の転換」を図り

新たな創造を掻き立てる「向井修二」の力強い作品を特集いたします。

0403021304_yj3qosvmnvnu50s5dknmmuc0

「無題 MK-145」  45.5×53.0×3.8cm

アクリル ミクストメディア ひご

八代清水六兵衞特集

江戸時代から250年の伝統を誇る。七代目清水六兵衞の長男として京都に生まれる

土の板を切り、「たたら技法」により結合させて、独自の造形作品を展観いたします。

0656021439_2ymmwdazzn2gozqosqxz3rui

「輝白陶姿」 32.0×32.0×16.5cm

●特別企画

「向井修二」「八代清水兵衞」

上記2人のア-ティストの個性を、新たな価値に転換した

コラボレ-ション作品を、会場内「向井清水庵」で展開いたします。

「独自の記号で空間を埋め尽くす-ト」と「京都発の前衛的陶芸作品」の

画期的なコラボレ-ション企画です。

イベント情報

●向井修二による記号パフォ-マンス

7月11日(土)午後1時~午後5時

作品ご購入のお客様のご希望のお持ち物に、

作家が「記号」を「揮毫(きごう)」いたします。

●ICCO Yosimuraによるライブペイント

7月12日(日)午後1時~ 

Img_2883_2

2020年6月25日 (木)

百美人画展 Galaxy of Beauties@大丸心斎橋店

Mark_shinsaibashi

本館8階アールグロリュー ギャラリー オブ オーサカにて
「-心斎橋・小町通り- 百美人画展 Galaxy of Beauties」を開催いたしております。
近年、美術シーンで脚光を浴びる美人画。岩絵の具や油彩などそれぞれの技法を駆使し、注目を集める若手女流作家たちの渾身の作品をご覧ください。
会場には巨匠ほかの美人画も出品いたしております。

<出品作家>
石川幸奈、市川光鶴、小野彩華、粉川江里子、平野実穂、松本潮里、山本有彩
(敬称略・五十音順)
作品は全て現品限りとなります。既に売切れの際はご了承ください。

-心斎橋・小町通り- 百美人画展 Galaxy of Beauties
6月24日(水)→30日(火)
<最終日は16時閉場>
大丸心斎橋店本館8階
Artglorieux GALLERY OF OSAKA
(アールグロリュー ギャラリー オブ オーサカ)
※6月11日(木)→17日(水)Artglorieux GALLERY OF TOKYOにて開催の「-銀座・小町通り- 百美人画展Galaxy of Beauties」の巡回展

Image1_5
↑小野彩華「影踊(かげおどり)」F10号 パネル・油彩 本体価格250,000円+税
「少女」が内包する様々な感情やパワーなどを自身のフィルターを通し、表現することで独自の世界観を構築する小野彩華先生。
やわらかな日差しの中、佇む女性が細やかな描写と軽やかな色彩で描かれています。
物語の一場面のようなあたたかな風を感じる作品をご覧ください。

小野彩華 Saika Ono
1996年 千葉県出身
2016年 中山アカデミーARTアワード特別賞
2017年 第93回白日会入選
2018年 東京造形大学絵画専攻領域卒業
2019年 小野彩華 洋画展(東急百貨店本店)
現 在  白日会準会員

S4
↑粉川江里子「春の始まる日」S4号 パネルに油彩 本体価格150,000円+税
あたたかみのある色彩で描かれる対象の内に持つ光を表現する粉川江里子先生。
日常の何気ない仕草を切り取り、見る人に寄り添う優しさに溢れた作品を描かれています。

粉川江里子 Kokawa Eriko
武蔵野美術大学造形学部油絵学科卒業
2018年 「美人画ボーダレス」出版記念展(みうらじろうギャラリー) 百美人画展(Bunkamura)
2019年 個展(あべのハルカス近鉄本店) Infinity Japan(ロイヤルニッコウ台北ホテル)
             ブレイク前夜BSフジ 出演

Image1_7

Image2_1

Image3_1

会場には巨匠ほかによる美人画の作品も展覧いたしております。

Image1_8

今後の展覧会情報やお問い合わせなどはこちらから

https://www.daimaru.co.jp/shinsaibashi/artglorieux/

2020年6月17日 (水)

チャールズ・ファジーノ 3Dアート展@大丸心斎橋店

Mark_shinsaibashi

本館8階アールグロリュー ギャラリー オブ オーサカにて
「チャールズ・ファジーノ 3Dアート展」を開催いたしております。

ニューヨークを拠点に活動する3Dポップアートの第一人者、チャールズ・ファジーノ。
2000年から現在まで米国オリンピック委員会公式アーティストとして活躍しています。トムとジェリーやルーニーテューンズといった人気キャラクターのタイアップ作品やメジャーリーグとのコラボレーションなどその制作活動の幅は広く、明るくポジティブなパワーのあるアートを生み出しています。
誰でも楽しめ、見ていると元気なれるような作品作りを目指している、というチャールズ・ファジーノの作品は小さなお子様から大人まで、老若男女問わずお楽しみいただけます。


チャールズ・ファジーノ 3Dアート展
6月17日(水)→23日(火)
<最終日は16時閉場>
大丸心斎橋店 本館8階
Artglorieux GALLERY OF OSAKA
(アールグロリュー ギャラリー オブ オーサカ)

Image1_1

Image2
↑「トム&ジェリー・イン・ジャパン」本体価格280,000円+税
鮮やかな色彩で描かれており、見ているだけで明るくなれる作品。
トムとジェリーが日本各地の名所を楽しそうに旅をしています。

Image4

Image3

↑「ルーニー・デンティストリー」本体価格450,000円+税
歯医者さんをモチーフにした人気のシリーズ。
細かな遊びが詰まった作品。ぜひじっくり細部までご覧ください。

Image5

Image1_3
↑「UFO’s versus Superman」本体価格3,400,000円+税
こちらはキャンバスに描き、それを立体的に重ねたオリジナルの作品。
迫力があり、スーパーマンが画面から飛び出てくるような臨場感があります。

Image8

↑「サンシャイン・オーバー・ザ・ビッグアップル」本体価格650,000円+税
アメリカの都市など街の風景を題材とした作品も描いています。
この他にも日本のテーマにした作品も出品いたしております。

Image7
会場では小品のほか、ブローチやバッグなどのグッズもご紹介いたしております。


TOM AND JERRY and all related characters and elements (C) & TM Turner Entertainment Co. LOONEY TUNES and all related characters and elements (C) & TM Warner Bros. Entertainment, Inc. (C)Charles Fazzino / Museum Editions Ltd.


気になる作品がございましたら、お気軽にお問い合わせください。
※売り切れの際はご了承くださいませ。


今後の展覧会情報やお問い合わせなどはこちらから

https://www.daimaru.co.jp/shinsaibashi/artglorieux/

2020年6月11日 (木)

絵画版画セレクション@大丸心斎橋店

Mark_shinsaibashi

本館8階アールグロリューにて「絵画版画セレクション」を開催いたしております。
近代巨匠作家の逸品から現代作家による瑞々しい作品まで多数出品いたしております。

絵画版画セレクション
6月10日(水)→6月16日(火)
<最終日は16時閉場>
※営業時間:
14日(日)まで 11時~19時
15日(月)から当面の間 10時~20時
大丸心斎橋店 本館8階
Artglorieux GALLERY OF OSAKA
(アールグロリュー ギャラリー オブ オーサカ)

会場では日本画の技法を使いながらヨーロッパの風景や動植物をフレッシュなタッチで描かれている岩永てるみ先生と、デフォルメされどこかミステリアスなガラス絵で人気を博した織田廣喜先生の作品特集をしております。
今回は特集の中から数点ご紹介いたします。

10f

Img_8788_1↑岩永てるみ「モンテプルチアーノの時計塔」10F 本体価格1,100,000円+税
ワインの産地として有名なイタリア、トスカーナ地方のモンテプルチアーノ。
その市庁舎の時計塔にあえて藤の花を描かれています。
西洋画の技法を取り入れて日本画を描く岩永先生ならではの組み合わせをご覧下さい。



Img_8786

Img_8787↑「シャンティ城」10F 絹本 本体価格1,100,000円+税
パリ郊外にある自然に囲まれた美しいシャンティ城。
静かな湖畔の荘厳な風景が眼前に広がるようです。

岩永てるみ Terumi Iwanaga


1968年   大分県に生まれる
1993年   愛知県立芸術大学大学院美術研究科絵画専攻(日本画)修士課程修了(修了作品買上)
1995年   再興第80回院展 初入選(以降22回入選)
1997年   第52回春の院展 初入選(以降22回入選)
      東京藝術大学大学院美術研究科文化財保存修復専攻(日本画)修士課程修了
2000年   東京藝術大学大学院美術研究科文化財保存修復専攻(日本画)博士後期課程修了
      博士号取得〔博士(文化財)〕・修了作品買上野村賞受賞
現 在  日本美術院特待・愛知県立芸術大学美術学部美術科日本画専攻 准教授

Img_8791

Img_8792↑織田廣喜「少女―12」SM ガラス絵 本体価格450,000円+税
「そのまま美しく描けば、ただの人形になってしまう」と考え、納得ができるまで自身の頭の中や画面の上でまぜあわせ、意図的にデフォルメされた少女たち。
その瞳や髪の毛、帽子などは左右で違い、泣いているようにも微笑んでいるようにも見え、神秘的な魅力を感じさせます。

Img_8794人気の高い「少女」シリーズをご覧いただけます。
どの作品もそれぞれの魅力に溢れています。

織田廣喜Oda Hiroki


1914年 福岡県嘉穂郡に生まれる
1932年 画家を志し上京
1939年 日本美術学校絵画科卒業
1940年 二科美術展に初入選
1948年 岡田謙三に師事し洋画家を目指す
1950年 二科会会員に推挙
1968年 二科展で内閣総理大臣賞受賞
2006年 二科会理事長
2012年 逝去

Img_8793

Img_8795

会場には横山大観はじめ、ヴラマンク、竹内栖鳳、加山又造、棟方志功ほか近代巨匠絵画の逸品も多数出品いたしております。


気になる作品がございましたらお問い合わせくださいませ。
※作品は現品限りとなります。売り切れの際はご了承ください。

今後の展覧会情報やお問い合わせなどはこちらから

https://www.daimaru.co.jp/shinsaibashi/artglorieux/

2020年6月 9日 (火)

大丸京都店美術画廊 ジャン・モアラス絵画展スタ-ト

ジャン・モアラス絵画展

会期:6月10日(水)~16日(火)

会場:大丸京都店6階美術画廊

1945年フランスのシャマリエ-ル生まれ。

幾重にも塗り重ねられた色彩の領域と重なり合う線によって、

絶妙なバランスを創り出している作品です。

色彩の共鳴を大切に自然への賛辞を描いています。

401540000_2

「ラベンダ-畑」 40号

6583000

「ヴィオラ」 6号

10814000

「赤いブ-ケ」 10号

シンプルなフォルムにデフォルメされた風景や花など、

新作約30余点を展観いたします。

ご来場をお待ちしております。

大丸京都店アートインフォメーション【2020年6月】

Mark_kyoto_2

大丸京都店美術画廊・アートサロンで開催される

6月の展覧会のスケジュールをご紹介いたします。

============================================

「自然美への賛歌・日本百名山 小暮真望版画展」

【会期】6月3日(水)~9日(火)(最終日は午後5時閉場)

【会場】美術画廊

 

山々や木々、水と光が織りなす自然の美。

尾瀬、上高地などに加え、

日本百名山の貴重な自然を捜し求めて、制作活動を続けられております。

独自のシルクスクリーン技法の、温かな自然美を描いた作品を展開いたします。   

414___d800

「爽風安曇野 常念岳」   画寸 43.0×60.0cm 
税込172,800円
 
 
「糠川(はせがわ)孝之作陶展」

【会期】6月3日(水)~9日(火)(最終日は午後5時閉場)

【会場】アートサロンESPACE KYOTO

伝統的な九谷焼や南国調のオリジナル作品など、深彩窯三代目糠川孝之による楽しさあふれる九谷ワールドを展開いたします。

 

陶歴

1973年 石川県能美郡にて出生

1995 年 九谷焼技能展 奨励賞受賞 石川県立九谷焼技術研修所 専門コース卒業

2003 年 第42回 日本現代工芸美術展 現代工芸新人賞受賞

石川県伝統産業技能奨励賞 受賞

2007年 第63回 石川県現代美術展 北國賞受賞

2012年 伝統工芸士に認定

2013年 円谷プロ公認「九谷焼ウルトラマン」絵付制作

2014年 北陸新幹線金沢駅待合室 壁面陶板制作

2015年 イタリア玩具「九谷焼RODY」絵付制作

2016年 東宝公認「九谷焼ゴジラ」絵付け制作

2017年 小学館公認「九谷焼ドラえもん」絵付け制作

2019年 北陸新幹線開業5周年限定ロディ制作

2020年 「名探偵コナン」ミステリーツアー 

スペシャルグッズ制作

Photo

「招き猫 梅紋赤唐草」 横11×奥行11×高さ19.5cm

 税込110,000円

「~色彩の共鳴と自然への賛辞~ ジャン・モアラス絵画展」

【会期】6月10日(水)~16日(火)(最終日は午後5時閉場)

【会場】美術画廊

幾重にも塗り重ねられた色彩の領域と重なり合う線によって、

絶妙なバランスを創り出しています。

色彩への共鳴を大切に自然への賛辞を描きます。

シンプルなフォルムにデフォルメされた風景や花など、

新作30点余を展観いたします。

401540000

「ラベンダー畑」混合技法・40号

 税込1,540,000円

「佐藤正子日本画展 Beautiful time axis and Bright days」

【会期】6月10日(水)~16日(火)(最終日は午後5時閉場)

【会場】アートサロンESPACE KYOTO

 

ヨーロッパの風景や美しく咲く花々などを

のびやかな感性で描かれた作品の数々を展覧いたします。

At_the_skyf4

「at the sky」F4号  税込66,000円

「第3回 現代書家 岡本光平展 「日は東方に出ずる」」

【会期】6月17日(水)~23日(火)(最終日は午後5時閉場)

【会場】美術画廊

1948年愛知県生まれ。
全国最年少の17歳で毎日書道展に入選。36歳で団体離脱、以降フリーで活動。
日本は、朝鮮半島や中国、近代以降では欧米の影響を受けながらも
独自の文化を育んできました。
中国から渡来した密教や禅も日本で花開き、
京都を中心に“絢爛”と“余白”の美意識を創出しました。
“線の美”、“カスレ”や“ニジミ”など、
世界に誇る日本の美を込めた墨の書画作品を発表いたします。

2020_1

「日出東方」  掛軸  紙のサイズ  136×45センチ

税込550.000円

 

「平井 宏明ガラス展」

【会期】6月17日(水)~23日(火)(最終日は午後5時閉場)

【会場】アートサロンESPACE KYOTO

使いやすく美しい耐熱ガラスの器、繊細なバーナーワークで制作された

昆虫のオブジェを展示いたします。

 略歴

1983 倉敷市生まれ

2006 倉敷芸術科学大学卒業

2014 国内13大学によるコンテンポラリージュエリー展

他、グループ展、個展多数

Photo_2

「シオカラトンボ」9×6×4cm 税込49,500円

「-画集出版記念-  ギィ・デサップ絵画展」

【会期】6月24日(水)~31日(火)(最終日は午後5時閉場)

【会場】美術画廊

1938年フランス生まれの作家、ギィ・デサップ氏の

画業60年にして初の画集出版を記念した個展を開催いたします。           

ヨーロッパ各地の風景を独自の技法で描いた最新作を中心にご紹介いたします。

印象派から受け継いだ点描に、自ら創案した独自の技法も取り入れ、

複雑なマチエ-ルを持ち、‘現代の印象派’と評され、

ヨ-ロッパや日本で多くのファンを魅了しています。 

Img_3033

パリ、夜のノートルダム 10号 油彩

税込1,375,000円

 

「絵画・版画特集」

【会期】6月24日(水)~30日(火)(最終日は午後5時閉場)

【会場】アートサロンESPACE KYOTO

日本画、洋画、版画作品をバラエティ豊かに展示いたします。

お気に入りの一枚をお部屋に飾って過ごしませんか。

       

2020年6月 3日 (水)

-「存在」のリアル― 古河原 泉展@大丸心斎橋店

Mark_shinsaibashi

本館8階アールグロリューにて『-「存在」のリアル― 古河原 泉展』を
開催いたしております。
モデルと対面し、内に秘める生命のエネルギーを天性の色彩感覚で描き出す、古河原泉先生。
心象さえも映し出し、リアルな「存在」の表現を追い求める注目度の高い作家です。
会場では初の画集の販売もいたしております。

-「存在」のリアル― 古河原 泉展
6月3日(水)→6月9日(火)
<最終日は16時閉場>
大丸心斎橋店 本館8階
Artglorieux GALLERY OF OSAKA
(アールグロリュー ギャラリー オブ オーサカ)

Img_8683「あの音を聴くために」油彩、キャンバス 50×65cm 本体価格700,000円+税
カラフルな色彩に目を奪われますが、その表情は静かな決意に満ちています。

Img_8685「ここだけのリアル」油彩、キャンバス 130×162cm 本体価格2,400,000円+税
色彩のブロックで構成された、衣服や背景。色の華やかさに引き込まれていきます。
隣り合い、重なり合うことで色彩が響きあい、ファンタジーのような非現実的な空間が生まれるています。

Img_8686 「Borzoi―ほぐす」ミクストメディア、紙 52×77cm 本体価格350,000円+税
人物を主なモチーフとしていますが、はじめて人物以外に強く惹かれたというのがボルゾイ。
不思議な動物というイメージから身近に描き続けることで愛すべきチャーミングさを次々発見していかれたそう。
深い愛を感じるような瞳をぜひご覧ください。

Img_8666「静かにながく想う」油彩、キャンバス 60×60cm 本体価格600,000円+税
平穏な日常を祈るような思いが込められた一作。
少しずつ、しかし永く想われる、そんな幸せを実感するような作品。

Img_8687「あなたがそうしてくれたように」ミクストメディア、紙 76×52cm 本体価格350,000円+税
こちらは紙にクロッキーや水彩絵の具などを用いて描かれた作品。
抑えられた色数で落ち着いた雰囲気が伝わってきます。そっと寄り添ってくれるような穏やかな作品です。

Img_8671

古河原泉 Kogahara Izumi
1978年 栃木県宇都宮生まれ
2000年 宇都宮大学教育学部美術科卒業
2003年 光風会初入選(以降毎年入選)
2004年 日展初入選(以降入選7回)
2005年 光風会奨励賞受賞
現在 無所属


気になる作品がございましたらお問い合わせくださいませ。
※作品は現品限りとなります。売り切れの際はご了承ください。

今後の展覧会情報やお問い合わせなどはこちらから

https://www.daimaru.co.jp/shinsaibashi/artglorieux/

大丸京都店画廊「小暮真望版画展」開催!!

大丸京都店 6階美術画廊

6/3(水)~ 「小暮 真望 版画展」

スタ-ト致しました。

Dsc_0558_2

日本百名山や、尾瀬、上高地など、

日本の自然をモチ-フとした作品です。

Dsc_0561_2

Dsc_0564

自然美への賛歌・日本百名山

小暮 真望 版画展 は

6/3(水)~9(火)

大丸京都店 6階 美術画廊 で開催しております。

営業時間:午前11時~午後7時

(最終日は、午後5時閉場)

ご来場を、お待ちしております。