« -「存在」のリアル― 古河原 泉展@大丸心斎橋店 | メイン | 大丸京都店美術画廊 ジャン・モアラス絵画展スタ-ト »

2020年6月 9日 (火)

大丸京都店アートインフォメーション【2020年6月】

Mark_kyoto_2

大丸京都店美術画廊・アートサロンで開催される

6月の展覧会のスケジュールをご紹介いたします。

============================================

「自然美への賛歌・日本百名山 小暮真望版画展」

【会期】6月3日(水)~9日(火)(最終日は午後5時閉場)

【会場】美術画廊

 

山々や木々、水と光が織りなす自然の美。

尾瀬、上高地などに加え、

日本百名山の貴重な自然を捜し求めて、制作活動を続けられております。

独自のシルクスクリーン技法の、温かな自然美を描いた作品を展開いたします。   

414___d800

「爽風安曇野 常念岳」   画寸 43.0×60.0cm 
税込172,800円
 
 
「糠川(はせがわ)孝之作陶展」

【会期】6月3日(水)~9日(火)(最終日は午後5時閉場)

【会場】アートサロンESPACE KYOTO

伝統的な九谷焼や南国調のオリジナル作品など、深彩窯三代目糠川孝之による楽しさあふれる九谷ワールドを展開いたします。

 

陶歴

1973年 石川県能美郡にて出生

1995 年 九谷焼技能展 奨励賞受賞 石川県立九谷焼技術研修所 専門コース卒業

2003 年 第42回 日本現代工芸美術展 現代工芸新人賞受賞

石川県伝統産業技能奨励賞 受賞

2007年 第63回 石川県現代美術展 北國賞受賞

2012年 伝統工芸士に認定

2013年 円谷プロ公認「九谷焼ウルトラマン」絵付制作

2014年 北陸新幹線金沢駅待合室 壁面陶板制作

2015年 イタリア玩具「九谷焼RODY」絵付制作

2016年 東宝公認「九谷焼ゴジラ」絵付け制作

2017年 小学館公認「九谷焼ドラえもん」絵付け制作

2019年 北陸新幹線開業5周年限定ロディ制作

2020年 「名探偵コナン」ミステリーツアー 

スペシャルグッズ制作

Photo

「招き猫 梅紋赤唐草」 横11×奥行11×高さ19.5cm

 税込110,000円

「~色彩の共鳴と自然への賛辞~ ジャン・モアラス絵画展」

【会期】6月10日(水)~16日(火)(最終日は午後5時閉場)

【会場】美術画廊

幾重にも塗り重ねられた色彩の領域と重なり合う線によって、

絶妙なバランスを創り出しています。

色彩への共鳴を大切に自然への賛辞を描きます。

シンプルなフォルムにデフォルメされた風景や花など、

新作30点余を展観いたします。

401540000

「ラベンダー畑」混合技法・40号

 税込1,540,000円

「佐藤正子日本画展 Beautiful time axis and Bright days」

【会期】6月10日(水)~16日(火)(最終日は午後5時閉場)

【会場】アートサロンESPACE KYOTO

 

ヨーロッパの風景や美しく咲く花々などを

のびやかな感性で描かれた作品の数々を展覧いたします。

At_the_skyf4

「at the sky」F4号  税込66,000円

「第3回 現代書家 岡本光平展 「日は東方に出ずる」」

【会期】6月17日(水)~23日(火)(最終日は午後5時閉場)

【会場】美術画廊

1948年愛知県生まれ。
全国最年少の17歳で毎日書道展に入選。36歳で団体離脱、以降フリーで活動。
日本は、朝鮮半島や中国、近代以降では欧米の影響を受けながらも
独自の文化を育んできました。
中国から渡来した密教や禅も日本で花開き、
京都を中心に“絢爛”と“余白”の美意識を創出しました。
“線の美”、“カスレ”や“ニジミ”など、
世界に誇る日本の美を込めた墨の書画作品を発表いたします。

2020_1

「日出東方」  掛軸  紙のサイズ  136×45センチ

税込550.000円

 

「平井 宏明ガラス展」

【会期】6月17日(水)~23日(火)(最終日は午後5時閉場)

【会場】アートサロンESPACE KYOTO

使いやすく美しい耐熱ガラスの器、繊細なバーナーワークで制作された

昆虫のオブジェを展示いたします。

 略歴

1983 倉敷市生まれ

2006 倉敷芸術科学大学卒業

2014 国内13大学によるコンテンポラリージュエリー展

他、グループ展、個展多数

Photo_2

「シオカラトンボ」9×6×4cm 税込49,500円

「-画集出版記念-  ギィ・デサップ絵画展」

【会期】6月24日(水)~31日(火)(最終日は午後5時閉場)

【会場】美術画廊

1938年フランス生まれの作家、ギィ・デサップ氏の

画業60年にして初の画集出版を記念した個展を開催いたします。           

ヨーロッパ各地の風景を独自の技法で描いた最新作を中心にご紹介いたします。

印象派から受け継いだ点描に、自ら創案した独自の技法も取り入れ、

複雑なマチエ-ルを持ち、‘現代の印象派’と評され、

ヨ-ロッパや日本で多くのファンを魅了しています。 

Img_3033

パリ、夜のノートルダム 10号 油彩

税込1,375,000円

 

「絵画・版画特集」

【会期】6月24日(水)~30日(火)(最終日は午後5時閉場)

【会場】アートサロンESPACE KYOTO

日本画、洋画、版画作品をバラエティ豊かに展示いたします。

お気に入りの一枚をお部屋に飾って過ごしませんか。