« 大丸京都店美術画廊 ジャン・モアラス絵画展スタ-ト | メイン | チャールズ・ファジーノ 3Dアート展@大丸心斎橋店 »

2020年6月11日 (木)

絵画版画セレクション@大丸心斎橋店

Mark_shinsaibashi

本館8階アールグロリューにて「絵画版画セレクション」を開催いたしております。
近代巨匠作家の逸品から現代作家による瑞々しい作品まで多数出品いたしております。

絵画版画セレクション
6月10日(水)→6月16日(火)
<最終日は16時閉場>
※営業時間:
14日(日)まで 11時~19時
15日(月)から当面の間 10時~20時
大丸心斎橋店 本館8階
Artglorieux GALLERY OF OSAKA
(アールグロリュー ギャラリー オブ オーサカ)

会場では日本画の技法を使いながらヨーロッパの風景や動植物をフレッシュなタッチで描かれている岩永てるみ先生と、デフォルメされどこかミステリアスなガラス絵で人気を博した織田廣喜先生の作品特集をしております。
今回は特集の中から数点ご紹介いたします。

10f

Img_8788_1↑岩永てるみ「モンテプルチアーノの時計塔」10F 本体価格1,100,000円+税
ワインの産地として有名なイタリア、トスカーナ地方のモンテプルチアーノ。
その市庁舎の時計塔にあえて藤の花を描かれています。
西洋画の技法を取り入れて日本画を描く岩永先生ならではの組み合わせをご覧下さい。



Img_8786

Img_8787↑「シャンティ城」10F 絹本 本体価格1,100,000円+税
パリ郊外にある自然に囲まれた美しいシャンティ城。
静かな湖畔の荘厳な風景が眼前に広がるようです。

岩永てるみ Terumi Iwanaga


1968年   大分県に生まれる
1993年   愛知県立芸術大学大学院美術研究科絵画専攻(日本画)修士課程修了(修了作品買上)
1995年   再興第80回院展 初入選(以降22回入選)
1997年   第52回春の院展 初入選(以降22回入選)
      東京藝術大学大学院美術研究科文化財保存修復専攻(日本画)修士課程修了
2000年   東京藝術大学大学院美術研究科文化財保存修復専攻(日本画)博士後期課程修了
      博士号取得〔博士(文化財)〕・修了作品買上野村賞受賞
現 在  日本美術院特待・愛知県立芸術大学美術学部美術科日本画専攻 准教授

Img_8791

Img_8792↑織田廣喜「少女―12」SM ガラス絵 本体価格450,000円+税
「そのまま美しく描けば、ただの人形になってしまう」と考え、納得ができるまで自身の頭の中や画面の上でまぜあわせ、意図的にデフォルメされた少女たち。
その瞳や髪の毛、帽子などは左右で違い、泣いているようにも微笑んでいるようにも見え、神秘的な魅力を感じさせます。

Img_8794人気の高い「少女」シリーズをご覧いただけます。
どの作品もそれぞれの魅力に溢れています。

織田廣喜Oda Hiroki


1914年 福岡県嘉穂郡に生まれる
1932年 画家を志し上京
1939年 日本美術学校絵画科卒業
1940年 二科美術展に初入選
1948年 岡田謙三に師事し洋画家を目指す
1950年 二科会会員に推挙
1968年 二科展で内閣総理大臣賞受賞
2006年 二科会理事長
2012年 逝去

Img_8793

Img_8795

会場には横山大観はじめ、ヴラマンク、竹内栖鳳、加山又造、棟方志功ほか近代巨匠絵画の逸品も多数出品いたしております。


気になる作品がございましたらお問い合わせくださいませ。
※作品は現品限りとなります。売り切れの際はご了承ください。

今後の展覧会情報やお問い合わせなどはこちらから

https://www.daimaru.co.jp/shinsaibashi/artglorieux/