« 草間彌生展 「向井修二×清水六兵衞」展 (併催)現代ア-ト展 いよいよスタ-ト | メイン | 絵画スペシャルバザ-ル開催(大丸京都店)!! »

2020年7月15日 (水)

画業25周年記念 佐藤潤絵画展@大丸心斎橋店

Mark_shinsaibashi

本館8階アールグロリュー ギャラリー オブ オーサカにおきまして
「画業25周年記念 佐藤潤絵画展」を開催いたしております。

動物画を追求し、吉祥とともに華やかでありながら心休まる作品を制作される佐藤潤先生。今年は画業25周年を迎えられ、より一層精力的に作品制作に取り組まれています。今展覧会では屏風や大作を始め、小品や版画作品に至るまで約40点を出品いたしております。

画業25周年記念 佐藤潤絵画展
7月15日(水)→21日(火)
<最終日は午後4時閉場>
大丸心斎橋店 本館8階
Artglorieux GALLERY OF OSAKA
(アールグロリュー ギャラリー オブ オーサカ)

作家来場:7月17日(金)、18日(土)、19日(日) 午後1時~5時
※都合により変更になる場合がございます。

Img_9330

Img_9331

↑「虎の子」サムホール 竹紙 2020年 160,000円+税
可愛らしい虎の子たちが無邪気に遊んでいる様子が描かれていてとても愛らしい一作。虎は自分の子をとても大切にすると言われていることから、大事なものや秘蔵品のたとえとして「虎の子」といいます。

Img_9332↑「喜々猿」4号 竹紙 2020年 240,000円+税
キキ、という鳴き声が転じて喜びが重なる「喜々」と言われ縁起が良いとされています。住吉大社に伝わる喜々猿をあたたかい雰囲気で穏やかに描かれています。よく見るとその他にも小さな生物たちも一緒に過ごしているようです。

Img_9328↑「舞扇子 貝合わせ」扇子 2020年 250,000円+税
貝合わせの貝に5節句の人日(正月)、上巳(雛祭)、端午、七夕、重陽にちなんだモチーフを描かれています。金地に描かれており、とても華やかで上品な仕上がり。それぞれの季節とともにお楽しみください。

Img_9333

Img_9329



今後の展覧会情報やお問い合わせなどはこちらから

https://www.daimaru.co.jp/shinsaibashi/artglorieux/index.php