« 2021年3月 | メイン

2021年4月

2021年4月15日 (木)

轟友宏展 HAPPY DRIVE! +招福2021!@大丸心斎橋店

Mark_shinsaibashi
本館8階アールグロリューギャラリーオブオーサカにおきまして「轟友宏展 HAPPY DRIVE! +招福2021!」を開催いたしております。


クラシックカーレースの最高峰イタリアのミッレミリア。そのミュージアムで東洋人初の個展を開催した乗り物絵師・轟友宏先生。白いキャンバスにアクリル絵の具で表現されるPOPな乗り物たちは私たちへポジティブなメッセージを届けてくれます。
今回は、乗り物絵師として独自のタッチで描いた車に加え、招福シリーズを展開いたしております。
招福シリーズとは、日本各地の風土や暮らしの中から生まれた郷土玩具を、厄除けや招福、子孫繁栄などの願いを込め、愛くるしく描いた作品です。
ユーモラスでパワーにあふれた明るく楽しい作品の数々をご覧ください。

 

今後の展覧会情報やお問合せはこちら→

https://www.daimaru.co.jp/shinsaibashi/artglorieux/index.php

 

轟友宏展 HAPPY DRIVE! +招福2021!
4月14(水)→4月20日(火)
<最終日は午後4時閉場>
大丸心斎橋店本館8階
Artglorieux GALLERY OF OSAKA
アールグロリュー ギャラリー オブ オーサカ

Img_3644↑「フェラーリ812赤」6号S 税込275,000円
颯爽と走る真っ赤なフェラーリ。
ドライブ中も仲の良い2人。楽しそう!

 

Image_6483441_4↑「富士山 GOLD」12号F 税込471,900円
天高くそびえる富士の山。
真っ赤な太陽と白の対比がユニーク!

Image_6483441_3_2↑「ネズミ宝袋1878」6号S 税込275,000円
大きな宝袋を担ぐネズミさん。きっとたいそう宝物が入っているんだろうなぁ?

Img_3632

Img_3633

Img_3631_2

友宏  Todoroki Tomohiro 
1974年               東京生まれ
2002年               NY ART EXPO出展
2005年               村上隆主催GEISAIミュージアム出展 審査員特別賞(岡本敏子賞)
2011年               クラシックカーの祭典Retro Mobile(パリ)に出展
2013年               ミッレミリアミュージアム(Museo Mille Miglia)で東洋人初の個展
2014年               トヨタ博物館で作品展。 

 

 

作品はすべて現品限りとなります。既に売切れの際はご了承ください。
気になる作品がございましたら、お気軽にお問い合わせください。

 

 

大丸心斎橋店本館8階
Artglorieux GALLERY OF OSAKA
アールグロリュー ギャラリー オブ オーサカ

 

2021年4月 9日 (金)

~多くの作家に愛された~「猫・ネコ・ねこ展」@大丸心斎橋店

Mark_shinsaibashi
本館8階アールグロリューギャラリーオブオーサカにおきまして~多くの作家に愛された~「猫・ネコ・ねこ展」を開催いたしております。
近代から現代に至るまで、多くの作家たちが猫を愛し、作品の題材として取り上げてきました。
作家それぞれが独自の技法で愛らしい猫たちを表現した作品は、猫好きの方はもちろん、観る人の心を和ませてくれます。注目の木彫作家、西誠人先生をはじめ、愛くるしい「猫」が主役の絵画や、立体作品をお楽しみください。

今後の展覧会情報やお問合せはこちら→

https://www.daimaru.co.jp/shinsaibashi/artglorieux/index.php

 

~多くの作家に愛された~「猫・ネコ・ねこ展」
4月7日(水)→4月13日(火)
<最終日は午後4時閉場>
大丸心斎橋店本館8階
Artglorieux GALLERY OF OSAKA
アールグロリュー ギャラリー オブ オーサカ

※同時開催 
鈴木祥太 金属造形展 -四季の移ろい-

 

今回は木彫作家、西誠人先生の作品をご紹介いたします。

Image_72192707_2↑西誠人「ステイドーム(キジスコ)」木彫17×17×9cm 税込165,000円
丸いドームの中にお顔を入れているネコちゃん。日本画家から木彫作家に転身されたのち愛猫との出会いで、猫のモチーフの制作をはじめられ癒される猫を表現されているという西誠人先生。

Image_6483441_38↑西誠人「オカカエ~ニャ」10×10×10cm 木彫 税込220,000円
「オカカエ~ニャ」という作品名のユーモラスな格好をしたネコ。
木彫と思えないほど細かな毛並がとてもリアルに表現されています。

Image_6483441_39↑西誠人「春香」12×31×10cm 木彫 税込385,000円
春うららで花の甘いにおいに誘われてお散歩でしょうか。
表情がとてもキュートで見ていると笑顔になります。

この他に、猫たちが住む世界を描く画家ルイ・シンによるアクリル画などの絵画も出品いたしております。

 

作品はすべて現品限りとなります。既に売切れの際はご了承ください。
気になる作品がございましたら、お気軽にお問い合わせください。

 

大丸心斎橋店本館8階
Artglorieux GALLERY OF OSAKA
アールグロリュー ギャラリー オブ オーサカ

 

鈴木祥太 金属造形展 -四季の移ろい-@大丸心斎橋店

Mark_shinsaibashi
本館8階アールグロリューギャラリーオブオーサカにおきまして「鈴木祥太 金属造形展 -四季の移ろい-」を開催いたしております。
金属で植物をリアルに造形している鈴木祥太先生。本物と見間違うほど精巧に作られた金属でできた植物たち。移ろう季節の美しさと生命の力強さをご堪能ください。

 

今後の展覧会情報やお問合せはこちら→

https://www.daimaru.co.jp/shinsaibashi/artglorieux/index.php

 

鈴木祥太 金属造形展 -四季の移ろい-
4月7日(水)→4月13日(火)
<最終日は午後4時閉場>
大丸心斎橋店本館8階
Artglorieux GALLERY OF OSAKA
アールグロリュー ギャラリー オブ オーサカ

※同時開催
~多くの作家に愛された~「猫・ネコ・ねこ展」

 

Image_6483441_40↑「夢見草」w85mm d85mm h100mm 銀、銅、金粉、緑青 税込550,000円
一瞬の時を大切にし、咲きほこっている桜達。
花びらは銀、茎は銅で作られています。花びらや茎の色は着色しているのではなく金属を化学変化させて金属そのものの色で色彩を出されています。

なにげない植物の一瞬の美しさを硬い印象の金属を使い、子供の頃から身近にあった植物をモチーフに選ばれ制作をされています。

  

Image_72192707_3↑「Blowing Ginkgo」 w270mm d240mm h430mm  真鍮、金粉 税込880,000円
黄金のイチョウの葉が神々しく絢爛に舞っている。
実物大の葉を一枚一枚、丁寧に熱をくわえ繋ぎあわせて風が舞う姿を表現されています。

 

Image_6483441_41↑「蒲公英」w200mm d130mm h125mm 銀、銅、金粉、緑青 税込407,000円 
力強く、どこまでも生きる力を持つ蒲公英。葉の造形がとてもリアルです。
いろいろな角度から見るとさらに花の質感や葉の葉脈など細やかな作品制作を感じられます。

 

Img_3594


鈴木祥太 Suzuki Shota 
1987年     宮城県塩竈市生まれ
2010年     東北芸術工科大学芸術学部美術科工芸コース金属工芸専攻 卒業
2012年     ヤングアーティスト・トツゲキ展(松坂屋名古屋店)
2013年     夏の思い出 森の夢 不思議ないきものたち(ヤマザキマザック美術館)
2015年     COLLECT(Saatchi Gallery, London)
2016年     個展「循環」(清課堂、 京都)
      日々是好日 根住くもの、 脈々と(塩竈市杉村惇美術館、 宮城)     
2017年     個展(一穂堂、 銀座)
               Collective design fair(New York)
               Revive(Chungmu arts center, Seoul)
               驚異の超絶技巧‐明治工芸から現代アートヘ‐(三井記念美術館)
               個展「Ripples & Blooms」(Ippodo New York)
2018年     個展「片隅に佇む」(新宿伊勢丹)
2019年     アートフェア東京
               アート京都
               Asia Contemporary Art Show(香港)
現在      京都市在住     

 

作品はすべて現品限りとなります。既に売切れの際はご了承ください。
気になる作品がございましたら、お気軽にお問い合わせください。

 

大丸心斎橋店本館8階
Artglorieux GALLERY OF OSAKA
アールグロリュー ギャラリー オブ オーサカ

 

 

 

2021年4月 3日 (土)

【2020年4月】 大丸京都店アートインフォメーション

大丸京都店美術画廊・アートサロンで開催される

4月の展覧会のスケジュールをご紹介いたします。

===========================================

3月31日(水)~4月6日(火)

【美術画廊】

高橋行雄絵画展

猫をモチーフとして描き続けて30数年の作家の 

鉛筆と色鉛筆による新作30余点を出品いたします。

愛らしい瞳、美しい毛並みまで、今にも画面から飛び出してきそうな猫モチ-フの作品。

1976年フランスでデビュ-し、世界各国で紹介されています。            

8080990000

「チェリーとおはぎ」鉛筆・色鉛筆・80×80㎝
         

【アートサロンESPACE KYOTO】

河本 万里子日本画展

滋賀県・高島市出身
嵯峨美術短期大学(現・嵯峨美術大学)卒 日本画専攻 

京都日本画家協会会員・無所属 2005年青垣日本画展 京都新聞社賞
2006年前田青邨記念大賞展 出展
2016年第4回郷さくら美術館桜花賞展桜花賞大賞 

滋賀県の和菓子匠叶 匠壽庵広報誌「烏梅」の表紙絵を担当されています。

現代的で優美な花鳥画を展覧致します。

1

「春燈」10号

4月7日(水)~13日(火)

【美術画廊】

現代ア-トコレクション展

草間彌生や篠田桃紅はじめ、美術マ-ケットで注目を集まる現代ア-ティストを

クロ-ズアップして展示即売いたします。

小松美羽(サイン入りスカ-フ額出品)

小川剛、Ahhi Choi、icco Yosimura

神木佐知子、Jiang Miao など。

0501021035_2xu1mnk3zlnxgiwqu4phyw0s

篠田桃紅  Day Dream  38/50

リトグラフ  41×60cm

 

【アートサロンESPACE KYOTO】

高岡秀造の世界

1942年大阪生まれ 

師:小松均   日本美術院 特待

日本画に始まり、版画、木彫と幅を広げ、芸術三昧と精力的に制作を続ける高岡秀造氏の世界をご堪能いただきます。

 

Photo

作品画像:「伊吹山」8号

4月14日(水)~20日(火)

【美術画廊】

柿森悦子洋画展

1961年京都府生まれ。木津川市在住 

竹の魅力に魅せられて竹林の自然を描いた作品を出品いたします。

すくすくと伸びる竹からの生命力を感じる作品です。

作家連日来場予定    

【アートサロンESPACE KYOTO】

青江鞠絵画展 春うらら 色彩の旅へ

今は旅にはなかなか行けないですが、こころは自由に飛び立てます。

翼を広げて、旅に出ましょう。

はつらつと笑顔いっぱいの日もあるし、ひっそりしていたい気分の時もあります。

こころに寄り添う青江鞠先生の色彩ワールドへ、

出かけてみましょう、そうしましょう。

 

青江 鞠 あおえ まり

京都出身 

1983年 京都精華大学洋画卒業

京展 全関西美術展入選

新成会展 新成会賞受賞 スポンサー賞受賞

童画芸術協会新人賞受賞

住吉大社 吉祥殿絵画奉納 金屏風奉納 住吉大社反橋能 松の絵制作

企業カレンダー制作、幼稚園、保育園への絵画制作等、多方面で活躍

Photo_2

作品画像: 「森の中のメリーゴーランド」8号F

4月21日(水)~27日(火)

【美術画廊】

美しい日本 ふるさとの詩 原田泰治版画展

1940年長野県諏訪市生まれ。

日本の自然豊かなふるさとの風景や古くから日本に息づく風物詩を描いた版画作品を展観いたします。

素朴でありながらも心に直接届く作風で多くのファンがおられます。

郷土への深い愛を感じて描いた日本に残る実際のふるさとの風景の作品約35点出品いたします。

030

早春の停車場 画寸32.3×40.1cm  ©原田泰治

          

【アートサロンESPACE KYOTO】

松尾彩加・黒沼大泰洋画展 春の花籠

花の姿を通して一期一会の出会いの喜びを表現する松尾彩加と、中世ヨーロッパで用いられた黄金背景技法をアレンジした独自の技法で花鳥風月を描く黒沼大泰の二人展を開催いたします。

 

松尾彩加 まつおあやか

1991 香川県高松市生まれ   

2014 多摩美術大学 美術学部 絵画学科油画専攻 卒業

 

黒沼大泰 くろぬまひろやす

1993 神奈川県 横浜市生まれ

2018 多摩美術大学 絵画科油画専攻卒業

 

週末には開催を記念して作家による似顔絵イベントも開催いたします。

会場で色紙に似顔絵をお描きし、色紙はプレゼントいたします。

開催日:4月24日(土)、25日(日)

14:00~16:00

参加費無料

※イベント開催に際しましてはマスク、アルコール消毒等、感染症対策には充分配慮いたします。また、社会の状況を鑑み、中止、時間短縮となる場合がございます。

 

Reborn6f

作品画像:松尾彩加「reborn」6号F 黒沼大泰「IMAGE」8号F

4月28日(水)~5月4日(火)

【美術画廊】

ディズニー アートコレクションフェア

世界中の人に愛されているファンタスティックな世界。

ディズニ-キャラクタ-モチ-フの作品を展観。 

フレスコジュエルア-ト:フレスコ画の古典的な技法を最新テクノロジ-で再現。

レイヤ-ジュエルア-ト:立体感あり、15~30層のレイヤ-(階層)で構成・

インパストファインア-ト:原画を思わせる美しさ、絵の具の盛り上がりや筆の跡がはっきるわかるほどの凹凸で表現。

ファインア-ト:ディズニ-公認ア-ティストによる原画・ジクレ版画

上記4つの技法の作品を中心に出品いたします。

              

【アートサロンESPACE KYOTO】

マエストロ貴古作陶展 ~新世界への招待状~

 

京焼・清水焼 四代貴古・今橋剛和と、

美術家・今橋裕子によるユニット マエストロ貴古。

洗練された技術と自由な発想による作品を多数展覧いたします。

今回も器想天外な新作が登場します。

きらめく新世界へ、ぜひお越しくださいませ。

 

Photo_3

作品画像:トルコ釉水差し 高さ 14cm 

スープカップ 口径11.5cm 高さ5.5cm 注器 長径9cm 高さ8.5cm