« 轟友宏展 HAPPY DRIVE! +招福2021!@大丸心斎橋店 | メイン | 【臨時休業のお知らせ】大丸心斎橋店 »

2021年4月21日 (水)

-古陶と花を描く- 九鬼三郎 油彩画展@大丸心斎橋店

Mark_shinsaibashi
本館8階アールグロリュー ギャラリー オブ オーサカにおきまして「-古陶と花を描く- 九鬼三郎 油彩画展」を開催いたしております。
骨董として名高い名品と瑞々しい花とが醸し出す静かな空気感。写実的に丹念に描かれた作品には日本古来の美意識が映し出されているようです。会場では約25点を出品いたしております。

 

 今後の展覧会情報やお問合せはこちら→

https://www.daimaru.co.jp/shinsaibashi/artglorieux/index.php

 

-古陶と花を描く- 九鬼三郎 油彩画展
4月21日(水)→4月27日(火)
<最終日は午後4時閉場>
大丸心斎橋店本館8階
Artglorieux GALLERY OF OSAKA
アールグロリュー ギャラリー オブ オーサカ

 

Image_72192707_4↑「魯山人に山桜」F10 税込770,000円
花と古陶を組み合わせた作品制作をされている九鬼三郎先生。
日本的なモチーフを油絵の具で表現され和と洋の合わさったモダンな作品です。

 

Image_6483441_45↑「光琳・柿右衛門に牡丹」F20 税込1,320,000円
背景に屏風を描かれ色彩豊かに描かれ華やかな印象の作品です。

 

Image_6483441_46_2

Img_3671_2↑「幻志野に椿」F6 税込462,000円
落ち着いた静かな雰囲気の作品です。しかし、よく見ていただくとしたたる雫が椿の葉に描かれ生命力が感じられます。

 

九鬼 三郎   Kuki Saburo
1951
年          兵庫県生まれ。 
1995
年          パリ芸術大賞受賞
2011
年          国際芸術交流展神戸2011(兵庫県近代美術館)に出品。
       グレチマリノ国際アカデミー賞を受賞
2015
年         イタリア・ミラノ万博 2015、 日本館認定公式芸術祭に出展
       イタリア/シエナ美術館認定「日伊教育美術教授」を受ける
百貨店を中心に全国で個展を開催されています。 

 

作品はすべて現品限りとなります。既に売切れの際はご了承ください。
気になる作品がございましたら、お気軽にお問い合わせください。

 

大丸心斎橋店本館8階
Artglorieux GALLERY OF OSAKA
アールグロリュー ギャラリー オブ オーサカ