« 佐々木香菜子展@大丸心斎橋店 | メイン | ~きみが僕にくれたもの~ 市来功成 絵画展@大丸心斎橋店 »

2021年6月17日 (木)

【2021年6月16日~】 大丸京都店アートインフォメーション

大丸京都店美術画廊・アートサロンで開催される

6月16日(水)からの展覧会のスケジュールをご紹介いたします。

===========================================

6月16日(水)~22日(火)

【美術画廊】

初夏の茶道具展

盛夏に向けての涼を呼ぶ茶道具を出品いたします。

作家ものや書付ものなど逸品ものから、お値打ち価格の茶道具まで

幅広く出品いたします。

【アートサロンESPACE KYOTO】

池田宏介作品展 akōkurō

「アコークロー」は沖縄方言で「明う暗う」。夕方から夜に代わる狭間のことを指します。

まだ明るいけれど暗く、暗いけれど明るい時間。

一人旅は楽しくもあるけれど時に寂しく何もできないけれど誰よりも自由。

制作もまた孤独な一人旅のようだけれどもほくそ笑むような嬉しい瞬間も訪れる。

そんな風に「旅」をテーマに描かれた作品の数々をご覧いただきます。

Akokurom12

akōkurō 」12号M

6月23日(水)~29日(火)

【美術画廊】

四代 涌波蘇嶐作陶展

大丸京都店で2回目の個展を開催いたします。

昭和52年京都市生まれ。平成17年四代襲名。 

初代は京焼青瓷の第一人者、諏訪蘇山の薫陶を受け道を拓き、

代々その精神と伝統を受け継いできました。

生地に顔料を練り込み、より深みのある青を表現した練り込み青瓷が特徴です。 

伝統技術を現代の生活に融合させた作品の数々を一堂にあつめ展観いたします。

作家連日来場予定。      

210517_soryu_ex_005

[spiral]  27×27×4cm
[白磁龍紋竹網蓋香炉]    9×9×12cm

200203_soryu_029

「いっちん藍釉プレート」  21×21×1cm
 
「いっちん青磁5寸皿」   15×15×3cm
 
「いっちん白磁小皿」    12×12×2.5cm

【アートサロンESPACE KYOTO】

阿部友子日本画展

和紙に岩絵具、題材は花や風景―。

古風な表現でありながらどこか愛らしく、飄々と変わらぬ姿勢で描き続ける、

しなやかな女流作家の最新作の数々をご覧ください。

阿部友子 あべゆうこ

京都市出身 横浜市在住

2003 京都市立芸術大学美術学部 卒業

現在無所属

 

Photo

「始まる」15号P

6月30日(水)~7月6日(火)

【美術画廊】

日本新工芸近畿会選抜展

日本新工芸家連盟近畿会の作家から選抜の小品展。

〔6月29日(火)~ 京都市京セラ美術館では、第43回日本新工芸展開催〕

陶芸、ガラス、染色の各作家の力作を展覧いたします。

自己の表現を確立させる事に果敢に挑んでいる7名の選抜作家をご紹介。

賛助出品として近畿会の3名の先生の作品も出品いたします。  

出品作家

(染色)中條芳徳、北野和代、北島桂子、楮谷陽子

(陶器)半田裕哉

(ガラス)酒井三和子

(賛助出品)内藤英治、河合徳夫、吉水絹代

Img_3776

中條芳徳 「月下美人」
高さ91㎝×幅46㎝
 

Img_4387

楮谷陽子(かみたにようこ) 「やがて明ける ! !」
高さ165㎝×幅60㎝

Img_3904

酒井三和子  「昼下がりの庭」 [
(ガラス)高さ17㎝×直径22㎝

 

【アートサロンESPACE KYOTO】

下田顕生ガラス展