2021年8月28日 (土)

【2021年9月】 大丸京都店アートインフォメーション

大丸京都店美術画廊・アートサロンで開催される

9月展覧会のスケジュールをご紹介いたします。

===========================================

9月1日(水)~7日(火)

【美術画廊】

鈴木禎三展 碗の中の小宇宙

大丸京都店初個展。

(DMに記載の作家のメッセ-ジ)

器として何か超越している〈もの)を内包しているであろう国宝

『曜変天目』におもいを致すと、

人が生み出す〈もの)には〈いにしえ)の人なら感じることが

できるであろう「心」「自然」がただただそこにはあると思います。

私の『曜変』の天目を是非ご高覧賜り、ご批評いただければ幸いです。

Photo

『曜変』  径12.3cm × 高さ 7.5cm   令和3年作

【アートサロンESPACE KYOTO】

―風の記憶- 藤井路夫油彩画展

十代の頃より制作を続け、ヨーロッパ等海外で研鑽を重ね、

叙情的な筆致で描いた作品の数々をご覧いただきます。

藤井路夫 

1964年 京都府に生まれる

1977年 油絵を始める(13才)

1986年 京都精華大学 洋画卒業

師:辻真砂

12

「木舟」12号変形

9月8日(水)~14日(火)

【美術画廊】

秋の茶道具展

日中は残暑が厳しいものの、夕暮れ時には、

心地よい風に虫の音が秋の訪れを告げています。

本展では、これからの季節にお使いいただける茶道具の秀作を

特集いたします。

 

【アートサロンESPACE KYOTO】

~彩漆画の世界~ 藤田武志・久美子漆二奏展

今を生きる私達の支えとなるものを作りたい。

その願いで新たな漆の世界を切り拓いています。

金銀箔や真珠貝を使った彩漆画は、

生き物の命の輝きや、季節の草花の感動を表現。

また、螺鈿の酒器を展開します。

どうぞご高覧ください。  

藤田武志・久美子

 

藤田武志「麒麟児飾瓶」径13×高さ15cm

藤田久美子「里山日和 蜜柑畑」6号 

Photo


※2点コラージュになっています

9月15日(水)~21日(火)

【美術画廊】

チャ-ルズ・ファジ-ノ3Dア-ト展

子供のころに魅了された飛び出す絵本をヒントに

3Dアートという独特な技法を確立。

ニュ-ヨ-クを拠点にグロ-バルに活躍している

ポップア-ティストの作品展を開催。            

世界の都市模様をはじめ、トム&ジュリ-、メジャ-リ-グなど

多数のタイアップ作品や、歯医者さん・ドクタ-シリ-ズなど

バラエティ-に富んだ色鮮やかで楽しい

”飛び出す”世界をお楽しみいただきます。

Image02_2

セレブレーティング・アワー・ワールド
額サイズ:103×131cm

Image02_1_2

マーメイド・イン・ザ・シー
額サイズ:62×62cm

【アートサロンESPACE KYOTO】

エトリケンジ展

ETORI Kenji

1989年京都精華大学美術学部造形学科洋画コース卒業

スチールネットから生み出された透明な天使像

―オブジェや平面作品など様々な天使をモチーフにした作品を展示いたします。

ぜひご覧くださいませ。

9月22日(水)~28日(火)

【美術画廊】

~英国流ユ-モアの魅力~

アノラ・スペンス絵画展

イギリスの女流画家を代表する作家。

赤、青、黄色など、温かみのある色調で、

人間と動物とのふれあいをユ-モアたっぷりに描いています。

最新作オリジナル作品を特集し、シルクスクリ-ン、エッチングなどを含め、

約40点を展示即売いたします。

41305825000

お気に入りの犬  油彩  41×30.5CM

 

【アートサロンESPACE KYOTO】

WINGS 〜羽ばたく洋画家たち〜

写実絵画を得意とする、注目の洋画家10名を特集いたします。

それぞれが持つ「個性」という名の翼で羽ばたく作家たちによる力作の数々を、

この機会にぜひご覧ください。

出展作家: 吉田伊佐 池田誠史 加藤正悟 北 浩二 三箇大介 椿 苑

      中尾知花子 中上誠章 藤原加奈子 村社由起     

(順不同、敬称略)

 

Wings1

Wings2

9月29日(水)~10月5日(火)

【美術画廊】

八木 明 陶展

京都在住、国内外で発表される八木 明先生の大丸京都店2年ぶりの個展を開催いたします。

青磁、黒釉など釉薬の色彩と造形の調和した新作を展観いたします。

酒器、花器、入れ子作品、香炉、皿など多彩に出品いたします。

Photo_2

青白磁水指 径17×高さ16.2CM

Photo_3

青白磁瓢花生 径13.4×高さ26.2CM

 

【アートサロンESPACE KYOTO】

新鋭作家三人展

飯田穂野香(1992年生まれ愛知県芸術大学卒)

中山千明(1987年生まれ名古屋芸術大学卒)

山羽春季(1995年生まれ京都精華大学卒)

独自の世界観をもつ女流若手日本画作家による三人展を開催させていただきます。

 

2021年8月26日 (木)

紙の昆虫たち展@大丸心斎橋店

Mark_shinsaibashi

本館8階アールグロリュー ギャラリー オブ オーサカにおきまして「紙の昆虫たち展」を開催いたしております。

さあ、紙から生まれた昆虫たちの世界「紙の昆虫たち展」の始まりです。

樹液のお酒を飲んだり、花火を楽しんだり。

小さなアリンコから大きなカブトムシまで、様々な昆虫たちの愉快な暮らしを紙で表現しました。

また、オオクワガタや蚊やキアゲハなど、今にも動き出しそうな本物さながらの昆虫たちもたくさんいます。

お子様から大人まで皆様で楽しんでいただけます。

この機会にぜひともご高覧賜ります様、宜しくお願い申し上げます。

 

 

今後の展覧会情報やお問合せはこちら

 

紙の昆虫たち展

8月25日(水)→8月31日(火)

<最終日は午後4時閉場>

大丸心斎橋店本館8階

Artglorieux GALLERY OF OSAKA

アールグロリュー ギャラリー オブ オーサカ

Img6044

↑斉藤卓治「楽園」税込137,500円

たくさんの花が咲いて、蝶たちもうれしそう!

Img6049

↑斉藤卓治「お医者さん」税込74,800円

バッタのお医者さん、みんな早く元気になってね!

Img6055

↑斉藤卓治「アルキデスヒラタクワガタ」税込16,500円

超リアル!今にも動き出しそうなクワガタです。

Img6058

↑斉藤健輔「花火大会」税込110,000円

わぁ~い!きれいな花火だ。みんな楽しいな!

Img6070

↑斉藤健輔「西瓜三十六景(神奈川沖浪裏)」税込165,000円

うわ~!すごい波にのみ込まれるよー!てんとう虫が叫んでいます。

Unnamed

↑斉藤健輔「そこにハエがいるから(麦藁帽子)」税込18,700円

かえるがじ~とハエをねらっている。もうすこしで食べれるのになぁ。

作品はすべて現品限りとなります。既に売切れの際はご了承ください。

気になる作品がございましたら、お気軽にお問い合わせください。

 

 

大丸心斎橋店本館8階

Artglorieux GALLERY OF OSAKA

アールグロリュー ギャラリー オブ オーサカ

2021年8月19日 (木)

~スーパーマンからアベンジャーズまで~ アメリカンコミック・アート展@大丸心斎橋店

Mark_shinsaibashi
本館8階アールグロリューギャラリーオブオーサカにおきまして「~スーパーマンからアベンジャーズまで~ アメリカンコミック・アート展」を開催いたしております。
スーパーマンやスパイダーマン、バットマンをはじめとしたアメリカンヒーローたちは私達に希望や勇気を与えてくれます。

今展では、アメコミを代表する出版社、マーベルコミックスとDCコミックスの公認アーティストとして世界で活躍する、イタリア人アーティスト「ガブリエーレ・デッロット」や「リカルド・フェデリチ」のカバーイラストを中心に原画・版画作品をご紹介いたします。

 

今後の展覧会情報やお問い合わせはこちら

 

 

~スーパーマンからアベンジャーズまで~
アメリカンコミック・アート展               
8月18日(水)→24日(火)
<最終日は午後4時閉場>
大丸心斎橋店本館8階
Artglorieux GALLERY OF OSAKA
アールグロリュー ギャラリー オブ オーサカ

Image_72192707_8↑ガブリエーレ・デッロット「SPIDER MAN STATUE OF LIBERTY」ピエゾグラフ 57.5×39cm
税込132,000円

Image_6483441_65↑ガブリエーレ・デッロット「BATMAN DETECTIVE 1000」ピエゾグラフ 57.5×39cm
税込132,000円

 

Image_6483441_66↑リカルド・フェデリチ「STAR WARS-EMPIRE ASCENDANT」原画 45.5×30cm
税込3,850,000円

Image_6483441_67↑ガブリエーレ・デッロット「SUPERMAN THRONE」ピエゾグラフ 57.5×39cm
税込132,000円

Img_4031

ALL CHARACTERS©COPYRIGHTS AND TM THEIR RESPECTIVE OWNERS

 

 

気になる作品がございましたら、お気軽にお問い合わせくださいませ。

 

大丸心斎橋店本館8階
Artglorieux GALLERY OF OSAKA
アールグロリュー ギャラリー オブ オーサカ

2021年8月12日 (木)

現代日本美術人気作家展@大丸心斎橋店

Mark_shinsaibashi
本館8階アールグロリュー ギャラリー オブ オーサカにおきまして「現代日本美術人気作家展」を開催いたしております。
本展では、現代美術・日本画・洋画といった技法やジャンルの枠を越えた多様で優れた人気作家の版画作品を一堂に出品いたしております。


〈出品作家、敬称略〉
加藤美紀、近藤智美、島﨑良平、森口裕二、山岸千穂、吉田涼香

 

今後の展覧会情報やお問い合わせはこちら

 

現代日本美術人気作家展               
8月11日(水)→17日(火)
<最終日は午後4時閉場>
大丸心斎橋店本館8階
Artglorieux GALLERY OF OSAKA
アールグロリュー ギャラリー オブ オーサカ

※ 同時開催
〜ネオ日本画〜 画強 天明屋尚 展 

Img_3992_1_2

Img_3992_2↑吉田涼香「うつつ」レフグラフファイン 直筆サイン入り 税込49,500円
幻想的でノスタルジーな作品を制作。Art Fair Tokyoをはじめ、香港、台湾、韓国など国内外にて活動。

Img_3991↑山岸千穂「栴檀は双葉より芳し no.4 龍」原画 税込110,000円
2015年、東京藝術大学大学院 美術研究科デザイン専攻 描画・装飾研究室修了。幼少より書の世界で研鑽を重ね、大学にて水墨画の道を選ぶ。確かな技術と大胆な筆遣いが特徴。

 

Img_3993↑加藤美紀「新時代」レフグラフファイン 直筆サイン入り 税込38,500円
1996年、女子美術大学絵画科洋画専攻卒業。ステーショナリー制作会社に勤務のち、フリーのイラストレーターとして絵本やポスター、装丁などを手掛ける。2012年より本格的に画家として活動をスタート。美麗な女性たちを艶やかに描く。

 

Img_5828↑森口裕二「檸檬」レフグラフファイン 直筆サイン入り 税込49,500円
1971年、徳島県生まれ。京都精華大学マンガ専攻ご卒業。上京後に個展やグループ展、挿絵、装丁などを幅広く活躍を続ける。繊細ながらも力強く、妖艶な女性と郷愁を感じるような作品を制作。

Img_3990↑島﨑良平「月下の宴」レフグラフファイン 直筆サイン入り 税込49,500円
1986年、東京生まれ。琳派や浮世絵、江戸明治時代の日本美術に影響を受ける。今の生活から、実感のある作品を描くことをテーマにしている。墨やアクリル、箔、顔彩を用いて描く。

 

Img_5798↑近藤智美「人生曼荼羅細見双六図」レフグラフファイン 直筆サイン入り 税込38,500円
1985年、広島生まれ。独学にて絵画を始め、ユーモアに富みつつも現代社会を鋭く映し出す作品を制作。

 

 

Img_3999

気になる作品がございましたら、お気軽にお問い合わせくださいませ。

 

 

大丸心斎橋店本館8階
Artglorieux GALLERY OF OSAKA
アールグロリュー ギャラリー オブ オーサカ

 

〜ネオ日本画〜 画強 天明屋尚 展@大丸心斎橋店

Mark_shinsaibashi
本館8階アールグロリュー ギャラリー オブ オーサカにおきまして「〜ネオ日本画〜 画強 天明屋尚 展」を開催いたしております。
天明屋尚(てんみょうやひさし)先生は、「画聖」雪舟、「画狂」葛飾北斎、「画鬼」河鍋暁斎の系譜に連なるべく、自らを「画強」と名乗り、日本の文化軸と歴史軸を直結させ美術史をダイナミックに改変する独自のコンセプトにより作品を制作しています。
この機会にぜひとも天明屋尚先生の作品世界をご覧ください。

 

今後の展覧会情報やお問い合わせはこちら

 

〜ネオ日本画〜 画強 天明屋尚 展                 
8月11日(水)→17日(火)
<最終日は午後4時閉場>
大丸心斎橋店本館8階
Artglorieux GALLERY OF OSAKA
アールグロリュー ギャラリー オブ オーサカ

※ 同時開催
現代日本美術 人気作家展

Img_3997_1

Img_3997↑天明屋尚「紅鶴傾奇白龍面形兜」レフグラフファイン 直筆サイン入り 税込38,500円

Img_3996↑天明屋尚「九尾の狐」レフグラフファイン 直筆サイン入り 税込165,000円

Img_3995↑天明屋尚「鵺」レフグラフファイン 直筆サイン入り 税込165,000円

Img_4006↑天明屋尚「龍神来迎図」レフグラフファイン 直筆サイン入り 税込198,000円

Img_3998

天明屋尚 Tenmyouya Hisashi 
<主な個展・グループ展>
2001年「One Planet under a Groove 」ブロンクス美術館(ニューヨーク,アメリカ)
2002年「天明屋尚と暁斎展」河鍋暁斎記念美術館(埼玉)
2003年「アメリカン・エフェクト展」ホイットニー美術館(ニューヨーク,アメリカ)
2010年「第17回シドニー・ビエンナーレ」(オーストラリア,シドニー)
2017年「自然に宿る見えない力」ノルディック・ウォーターカラー美術館(スウェーデン)
<主な受賞歴>
2003年「第6回岡本太郎記念現代芸術大賞展」優秀賞受賞

 


気になる作品がございましたら、お気軽にお問い合わせくださいませ。

 

大丸心斎橋店本館8階
Artglorieux GALLERY OF OSAKA
アールグロリュー ギャラリー オブ オーサカ

2021年8月 4日 (水)

牧田悠有 書展 〜風を感じて〜@大丸心斎橋店

Mark_shinsaibashi
本館8階アールグロリュー ギャラリー オブ オーサカにおきまして「牧田悠有 書展 〜風を感じて〜」を開催いたしております。
日本の美意識や書の趣を大切に内から溢れるような感情を書にのせて表現する牧田悠有先生。文字の形や意味などからインスピレーションを受けて生まれる作品世界をお楽しみください。

 

 今後の展覧会情報やお問い合わせはこちら

 

牧田悠有 書展 〜風を感じて〜
8月4日(水)→10日(火)
<最終日は午後4時閉場>
大丸心斎橋店本館8階
Artglorieux GALLERY OF OSAKA
アールグロリュー ギャラリー オブ オーサカ

Img_3960↑「山」800×770mm 税込220,000円

Img_3961↑「幻影」830×810mm 税込220,000円

 

 

 

鉄のアーティストBecchi氏とコラボレーションをした作品も展示いたしております。

Img_3962↑「響」785×450mm 税込198,000円

オブジェ Becchi「響」425×220×200mm 税込110,000円

Img_3963_1↑「風」700×620mm 税込253,000円

オブジェ Becchi「風」350×300×200mm 税込99,000円

Img_3964_1↑「竹」色紙 税込29,700円

 

Img_3968_2

Img_3969_2

 作品はすべて現品限りとなります。既に売り切れの際はご了承ください。
気になる作品がございましたら、お気軽にお問い合わせくださいませ。

 

 大丸心斎橋店本館8階
Artglorieux GALLERY OF OSAKA
アールグロリュー ギャラリー オブ オーサカ

 

2021年7月30日 (金)

【2021年8月】 大丸京都店アートインフォメーション

大丸京都店美術画廊・アートサロンで開催される

8月展覧会のスケジュールをご紹介いたします。

===========================================

7月28日(水)~8月3日(火)

【美術画廊】

入魂の芸術 日本刀展

刀、太刀、脇差、短刀から火縄銃、短筒、甲冑、兜ほかの武具から鍔

金工金具類の小物、装身具までを一堂に展観いたします。 

【アートサロンESPACE KYOTO】

横田真希展

天然石に金属で繊細な細工を施したジュエリー。

石の個性を大切にした、唯一無二のデザインです。

ぜひこの機会にご覧ください。

 

Jpg

「アシナガバチのペンダントトップ」

(タイガーアイ・チェリーブロッサムアゲート・シルバー・K18)

5.8×3.8 H2.9㎝

8月4日(水)~10日(火)

【美術画廊】

阿部千鶴展

1995 東京藝術大学大学院修士課程加山又造研究室を修了し、

2009 36回創画展 創画会賞を受賞。

現在創画会准会員の阿部千鶴。

今展は、端正に積み重ね岩絵の具で描いた新作日本画30余点

を展観いたします。

作家来場:8月7日(土)、8日(日)、14日(土)、15日(日)

各日共に14時~17時

F10440000

「涼風のころ」岩絵の具・F10号

F12528000

「花を想う」岩絵の具・F12号

【アートサロンESPACE KYOTO】

佐藤龍生日本画展

風格ある毛並みや、あどけない瞳を繊細な筆致で描いています。

銀河を背景にして広がる作品世界をご堪能ください。

佐藤龍生 さとうりゅうせい

1983年 千葉県佐倉市生まれ

2006年 多摩美術大学美術学部絵画学科日本画専攻卒業

2011年 産経新聞夕刊フジ連載小説「病葉流れて」白川道著の挿絵担当(~2014)

現在   日本美術院院友 千葉県美術会常任理事

 

F20

「満ちる」20号F

美術画廊前 ア-トスポット では

8月4日(水)~17日(火)

ヤマタニ タエコ 展開催。

F8220000

『ちいさな島』アクリル絵具・F8号

8月11日(水)~17日(火)

【美術画廊】

阿部千鶴展

~前週から継続 8/17(火)まで。

【アートサロンESPACE KYOTO】

アートクリアランス

日本画・洋画作品の選りすぐりを特別価格にて展示販売いたします。

ぜひこの機会にお立ち寄りください。

 

8月18日(水)~24日(火)

【美術画廊】&【アートサロンESPACE KYOTO】

arimichi iwasawa ~はるかなる宇宙と未来へ~

岩澤有徑先生は京都画壇を代表する日本画家であり

文化功労者である岩澤重夫先生のご子息でもあり、

ご自身の活動の他に、重夫先生の残された作品の管理、

京都相国寺承天閣美術館や大分県日田市での回顧展の開催等にも力を尽くされています。

岩澤重夫先生は一貫して雄大な自然の姿を描いてこられましたが、

有徑先生は宇宙という、自然を俯瞰して

さらにスケールを広げた壮大なテーマを様々なメディアを駆使して表現しておられます。

制作される作品は平面にとどまらず映像、LED照明を用いたインスタレーションで

自然や生命の姿を表し、またそれらを通して表現されているのは

過去から現在、そして未来へと連綿とつながる時間の流れでもあり、

展示すること、展覧会そのものが受け継いだものを

後世へと渡していく使命を持つのだと感じております。

ぜひ一人でも多くの方に作品を見ていただき、

体感する機会にしていただければと思います。

167cm_615cm_x_6

「松ヶ崎に陽が登る」167×61.5cm×6枚 紙本着彩

Photo_3

「THE WORLD FAMOUS PROJECT 2021」(映像作品)

8月18日(水)~24日(火)

【美術画廊】

現代ア-トコレクション

「今」の現代美術マ-ケットで注目を集まる現代ア-ティストを

クロ-ズアップして展示即売いたします。

出品予定作家:草間彌生、篠田桃紅、杉田陽平

バンクシ-、ジェフ・ク-ンズ、ジュリアン・オピ-など。  

Photo

渡辺おさむ「曼珠沙華」28×84㎝ クレイアート 

【アートサロンESPACE KYOTO】

マエストロ貴古作陶展 ~新世界への招待状~

京焼・清水焼 四代貴古・今橋剛和と、

美術家・今橋裕子によるユニット マエストロ貴古。

洗練された技術と自由な発想による作品を多数展覧いたします。

きらめく新世界へ、ぜひお越しくださいませ。

 

Photo_2

「スープパスタボウル」径15 高さ6cm 「アクセサリー」縦5×横6.5cm

            

2021年7月29日 (木)

「華の会」日本画展@大丸心斎橋店

Mark_shinsaibashi
本館8階アールグロリュー ギャラリー オブ オーサカにおきまして「『華の会』日本画展」を開催いたしております。
和歌山を拠点に活動し、《院展》に出品される5人の女性作家によるグループ展です。
メンバーはいずれも日本美術院同人・理事・芸術院会員として日本画壇を牽引される清水達三先生から指導を受ける直弟子たちです。
牡丹やバラ、美しい風景など、それぞれ個性豊かに描かれる優美な日本画の世界をご覧ください。

〈出品作家・敬称略〉岩本京子、⻆野千佳子、清水薫、増田淑子、南口みどり

 

今後の展覧会情報やお問い合わせはこちら

 

「華の会」日本画展
7月28日(水)→8月3日(火)
<最終日は午後4時閉場>
大丸心斎橋店本館8階
Artglorieux GALLERY OF OSAKA
アールグロリュー ギャラリー オブ オーサカ

Img_3944↑南口みどり「ひとときの美(サボテン)」日本画 F10号 税込440,000円
牡丹や椿、バラなど華やかな作品の数々をご覧ください。

Img_3939↑⻆野 千佳子 「子鹿」日本画 F20号 税込660,000円
この他にも、風景や可憐なお花などもございます。

Img_3943↑岩本京子「古道」日本画 P6号 税込231,000円
やさしい光を感じるような作品を出品いたしております。

Img_3942↑増田淑子「秋桜」日本画 F8号 税込352,000円
繊細で丁寧な筆致をご覧ください。

Img_3938↑清水薫「枝垂桜」日本画 F15号 税込825,000円
巧みな色使いの作品をお楽しみください。

Img_3940

Img_3941

心穏やかになる作品の数々をご高覧ください。

 

作品はすべて現品限りとなります。既に売り切れの際はご了承ください。
気になる作品がございましたら、お気軽にお問い合わせくださいませ。

 

大丸心斎橋店本館8階
Artglorieux GALLERY OF OSAKA
アールグロリュー ギャラリー オブ オーサカ

 

 

2021年7月23日 (金)

大竹寛子 現代日本画展 -Inner Peace-@大丸心斎橋店

Mark_shinsaibashi
本館8階アールグロリュー ギャラリー オブ オーサカにおきまして「大竹寛子 現代日本画展 -Inner Peace-」を開催いたしております。
流動的で常に変化し、生まれ変わり、成長していく瞬間をテーマに、蝶や花といったモチーフで生命の美しさを華やかに表現されています。
金属箔や岩絵の具の日本画の技法を用いて色彩豊かに洗練された現代的な作品を生み出す大竹寛子先生の作品世界をご覧ください。

 

今後の展覧会情報やお問合せはこちら

大竹寛子 現代日本画展 -Inner Peace-
7月21日(水)→7月27日(火)
<最終日は午後4時閉場>
大丸心斎橋店本館8階
Artglorieux GALLERY OF OSAKA
アールグロリュー ギャラリー オブ オーサカ

 

Img_3890_2↑「Landscape where is not here Vol.28」紙本彩色 銀箔 岩絵具 F20(60.6×72.7cm) 2021年 税込1,320,000円

Img_3888↑「Butterfly of Fate」紙本彩色 黒箔 金箔 岩絵具 金泥 P10(40.9×53.0cm) 2021年 税込660,000円

 

Img_3884_2

Img_3889_1↑「Spiral-flowers and butterflies- Vol.6」紙本彩色 銀箔 岩絵具 S40(100.0×100.0cm) 2020年 額無 税込1,650,000円

Img_3895_2

Img_3894

大竹寛子

2006年 東京藝術大学絵画科日本画専攻 卒業
2011年 東京藝術大学大学院美術研究科博士後期課程日本画研究領域 修了
2015年 文化庁新進芸術家海外派遣制度によりニューヨークに滞在
2019年 ローマ教皇来日に伴い、 バチカン市国に「Psyche」を寄贈
フェラガモやミキモトなどファッションブランドや企業とのコラボレーション、 店内装飾、 挿画なども多数手掛けている。 国内外にて個展、 グループ展など開催。 

 

 

作品はすべて現品限りとなります。既に売り切れの際はご了承ください。
気になる作品がございましたら、お気軽にお問い合わせくださいませ。

 

 

大丸心斎橋店本館8階
Artglorieux GALLERY OF OSAKA
アールグロリュー ギャラリー オブ オーサカ

2021年7月17日 (土)

和紙人形の世界展 -愛、ここからはじまる-@大丸心斎橋店

Mark_shinsaibashi
本館8階アールグロリュー ギャラリー オブ オーサカにおきまして「和紙人形の世界展 -愛、ここからはじまる-」を開催いたしております。
日本古来から伝わる素晴らしい伝統紙「和紙」。髪の毛から指先、小物にいたるまで全て和紙で制作されています。江戸時代に生きる人々のいきいきとした佇まいからは街の賑わいや活気が伝わってくるようです。丹精込めて制作された和紙人形の世界をご堪能ください。

 

今後の展覧会情報やお問い合わせはこちら

 

和紙人形の世界展 -愛、ここからはじまる-
7月14日(水)→7月20日(火)
<最終日は午後1時閉場>
大丸心斎橋店本館8階
Artglorieux GALLERY OF OSAKA
アールグロリュー ギャラリー オブ オーサカ

Img_3857_2

Img_3851_2

Img_3853

会場では豆人形や和紙のブローチなどを販売いたしております。
繊細に作られた作品の数々をご覧ください。

 

大丸心斎橋店本館8階
Artglorieux GALLERY OF OSAKA
アールグロリュー ギャラリー オブ オーサカ