日本画

2016年12月 9日 (金)

~日本画deファンタジー~ 吉田潤・美樹子百虎絵画展@大丸神戸店

Mark_kobe

「~日本画deファンタジー~ 吉田 潤・美樹子百虎絵画展」

【会期】12/14(水)→27(火)

【会場】大丸神戸店 7階 美術画廊


作品のイメージ作りを担当する吉田美樹子と

それを具現化する吉田潤の日本画コラボチーム「百虎(ひゃくとら)」。

岩絵具、アクリル絵具、墨、箔などを用い

二人で描く日本画ファンタジー最新作、約30点を展覧いたします。

Tea_partym8259200

 ↑「Tea Party」 日本画 8号M

M15486000

 ↑「宝船龍図」 日本画 15号M

F15486000

 ↑「月光」 日本画 15号M

大丸神戸店のHPは こちら

 

2016年12月 8日 (木)

直海かおり日本画展 開催中@大丸京都店

Mark_kyoto_2

「冬きたりなば 直海かおり 日本画展」

【会期】12/7(水)→13(火)

【会場】大丸京都店 6階 美術画廊

大丸京都店で開催中の直海かおり展の会場風景です。

 

Img_0563

Img_0565

直海先生は毎日在廊の予定です。

Img_0562

Img_0557

Img_0558


●直海かおり 略歴

1997年 京都市立芸術大学日本画専攻卒業/卒業制作 山口賞

1999年 京都市立芸術大学大学院美術研究科絵画専攻修了

2007年 大丸京都店にて個展(’09、’11)

2009年 「日本画 尖」(以後毎年)

     「ほしのは展」(大丸心斎橋店)

2011年 「京都日本画新展」(’12)/美術館「えき」KYOTO

     「日本画 きのう・京・あす」/京都文化博物館

2012年 「センス・オブ・ワンダー」/@KUA1

2013年 「京都日本画家協会展」(’16)/京都文化博物館

2014年 平等院表参道美術作品公募展 優秀賞

2015年 「京に生きる 琳派の美展」/京都文化博物館

      大丸心斎橋店にて個展

2016年 「京に生きる琳派の美展」/日本橋高島屋


直海かおりHP http://naomikaori.info/


大丸京都店のHPは こちら



2016年12月 5日 (月)

冬きたりなば 直海かおり 日本画展@大丸京都店

Mark_kyoto_2

「冬きたりなば 直海かおり 日本画展」

【会期】12/7(水)→13(火)

【会場】大丸京都店 6階 美術画廊

 

京都在住の女流日本画家 直海かおり。

自然の色やかたちに心をよせて描かれる、

心やすらぐ作品の数々をご覧ください。


========================================

湧き出した色を、

降りてきた形にのせることは、

私にとって息をすることや祈ることに似ている。

光を感じ、色や形で響かせようと、筆を持つ。

ささやかにでも、どこかに響いてくれたら・・・

                  直海かおり

========================================

Untitled

 ↑「きざし」 日本画 8号

Untitled_2

 ↑「空の鏡」 日本画 6号M

●直海かおり 略歴

1997年 京都市立芸術大学日本画専攻卒業/卒業制作 山口賞

1999年 京都市立芸術大学大学院美術研究科絵画専攻修了

2007年 大丸京都店にて個展(’09、’11)

2009年 「日本画 尖」(以後毎年)

     「ほしのは展」(大丸心斎橋店)

2011年 「京都日本画新展」(’12)/美術館「えき」KYOTO

     「日本画 きのう・京・あす」/京都文化博物館

2012年 「センス・オブ・ワンダー」/@KUA1

2013年 「京都日本画家協会展」(’16)/京都文化博物館

2014年 平等院表参道美術作品公募展 優秀賞

2015年 「京に生きる 琳派の美展」/京都文化博物館

      大丸心斎橋店にて個展

2016年 「京に生きる琳派の美展」/日本橋高島屋


直海かおりHP http://naomikaori.info/


大丸京都店のHPは こちら

2016年11月23日 (水)

第二回 阪本トクロウ 日本画展@松坂屋名古屋店

Mark_nagoya

第二回 阪本トクロウ 日本画展

【会期】11/28(月)→12/6(火)

【会場】松坂屋名古屋店 本館8階 美術画廊


==========================================

生活の中でいつも見慣れていて、普段何気なく過ごし、

あまりに存在が当然なものに改めて目を向けること。

自分の周りにあるもの、自分の背景にあるものを描きます。

自分を掘り下げていってもなにも出てこない。

ならば自分の周りを描いていけば自分の外周、シルエットが

描けるのではないかと考えました。

景を描くことで不在感、欠如感が生まれます。

何かが足りないという状態です。

中心に何もないもの、あるいは画面全体全てを覆うような、

中心を失ったもの、を描くことで「無」という状態を作り出したいと思っています。

遠くを見るときのような茫洋とした視線で

画面の中を漂えるものを目指しました。  

                                                                   阪本 トクロウ

==========================================

★作家来場予定 12/3(土) 

Photo_3

 ↑阪本トクロウ「エンドレスホリデイ」 40号S

松坂屋名古屋店のHPは こちら

 

第三回 吉村佳洋 日本画展@松坂屋名古屋店

Mark_nagoya

第三回 吉村佳洋 日本画展

【会期】11/30(水)→12/6(火)

【会場】松坂屋名古屋店 本館8階 美術画廊


=========================================

この度、三回目の個展を開催させていただくことになりました。

このような良い機会を与えてくださいました事に感謝いたします。

目に映る四季折々の風景、行き交う人々、思考の中で映像化されたものを、

なんとか画面に定着させようと制作しております。

今後とも対象にしっかりと心寄せて、

自分の思いが一枚一枚の絵に焼き付ける事が出来るように

表現して行きたいと思います。

皆様にご高覧いただき、御批評、御指導を賜りたくお願い申しあげます。

                                                                     吉村佳洋

==========================================

 

Photo_10

 ↑吉村佳洋「蓮」 日本画 30号


松坂屋名古屋店のHPは こちら

2016年11月19日 (土)

第五回 燦の会展@松坂屋名古屋店

Mark_nagoya

「第五回 燦の会展」

【会期】11/23(水・祝)→29(火)

【会場】松坂屋名古屋店 本館8階 美術画廊


手塚雄二先生、吉村誠司先生両主宰による

東京藝術大学大学院修士課程日本画専攻第三研究室修了生の

研究発表として開催する「燦の会展」。

高度な技法を究め、優れた日本画家になる為の学びの場として、

古展研究を基に制作活動を展開する

東京藝術大学大学院日本画第三研究室は、

現在の美術界において耳目を集める若き精鋭たちが聚合し、

日夜研鑽を重ねる場として注目されています。

「宙(そら)」をテーマに、それぞれの表現が紡ぎ出された今展は、

瑞々しい感性と才気に満ちた諸先生の新作を一堂に展観いたします。

Photo

 ↑松岡 歩「一花」 日本画 15号

Photo_2

 ↑松村侑紀「薫る時」 日本画 15号


●出品作家

手塚雄ニ、吉村誠司、松岡 歩、繭山桃子、窪井裕美、牧野香里、

岡田昌平、三田尚弘、上野 高、上野直美、林 奈緒子、宮川佑介、

永井翔彩、湯村友彦、木津達大、宮川 翠、岡田香澄、藤巻 嶺、

松村侑紀、幸 亮太、北澤 龍、鹿島麻衣、本多 翔、吉田侑加、

中村桃子、曳地聡美、山田雄貴 (順不同・敬称略)


★この展覧会は大阪、東京に巡回いたします。

大阪展 12/7(水)→13(火) 大丸心斎橋店 北館12階 美術画廊

東京展 12/21(水)→27(火) 松坂屋上野店 本館7階 美術画廊

2016年11月16日 (水)

薫る色彩 宮野孝司 日本画展@大丸京都店

Mark_kyoto_2

「薫る色彩 宮野孝司 日本画展」

【会期】11/23(水・祝)→29(火)

【会場】大丸京都店 6階 アートサロンエスパス京都

四季折々の自然を明るく穏やかな色彩で端正に描く宮野孝司先生。

京都での初個展を開催いたします。

ぜひご高覧ください。

03_4

 ↑「苺」 日本画 6号

034

 ↑「葡萄」 日本画 4号

0330

 ↑「緑薫る季節」 日本画 30号 (嵐山祇王寺)

●宮野孝司 略歴

1975年岐阜県生まれ。

2000年愛知県立芸術大学卒業、桑原賞受賞、卒業制作大学資料館買い上げ。

2002年愛知県立芸術大学大学院修了。

2003年第58回春の院展 奨励賞受賞。

個展・グループ展を重ねる。

現在、日本美術院院友。


大丸京都店のHPは こちら


2016年11月 9日 (水)

北川安希子 日本画展-水辺に集う-@大丸京都店

Mark_kyoto_2

「北川安希子 日本画展-水辺に集う-」

【会期】11/9(水)→15(火)

【会場】大丸京都店 6階 アートサロンエスパス京都


水辺の動植物などを描いた作品を中心に約20点を出品いたします。

樹や花、魚、ハシビロコウなど、動植物たちの生命力を感じてください。

03s100

 ↑ 「対自-ハシビロコウ」 100号 

  *山種美術館日本画アワード入選作

03s4

 ↑「カエルの休憩 -ノヴォグイネエンシス」 4号S


●北川安希子 略歴

1983年滋賀県生まれ。

2005年佐藤太清賞公募美術展覧会 福知山市長賞受賞。

2006年成安造形大学卒業。

2011年京都日本画新展 大賞受賞。

2015年公益財団法人平和堂財団 芸術奨励賞受賞。

他、受賞多数。現在、個展・グループ展を中心に活躍中。


大丸京都店のHPは こちら

2016年10月17日 (月)

第三回 小川国亜起 日本画展@松坂屋名古屋店

Mark_nagoya

「第三回 小川国亜起 日本画展」

【会期】10/19(水)→25(火)

【会場】松坂屋名古屋店 本館8階 美術画廊

<ギャラリートークのご案内>

10/22(土) 午後2時~

========================================

私は生かされています。

自然、樹木、草花や鳥たちと同じです。

大自然に心から親しみ、その生命感を描きたい。

今回は「四季の彩り」をテーマとし、

地元三河の風景を中心に日本の移りゆく四季の輝きやあたたかさ、

美しい情景を制作いたしました。

何卒ご高覧賜りますよう、よろしくお願い申しあげます。

また、3回目の個展を開催させていただくにあたり、

ご尽力頂きました皆様にも心より厚くお礼申しあげます。

                  小川国亜起

========================================

0

 ↑「晨」 日本画 10号

0_2

 ↑「清景」 日本画 10号


●小川国亜起 略歴

1961年 愛知県小原村(現在豊田市)生まれ

1986年 愛知県立芸術大学美術学部(日本画専攻)卒業

    第41回春の院展入選(以降27回入選)

    再興71回院展入選(以降25回入選)

1988年 愛知県立芸術大学大学院(日本画専攻)修了

1991年 愛知芸大法隆寺金堂壁画飛天模写従事(1992年度まで)

1995年 名古屋城本丸御殿障壁画復元模写従事(2011年度まで)

1997年 第52回春の院展入選作「清風」外務省買い上げ

1999年 第2回長湫会出品作「彩(八ヶ岳)」外務省買い上げ

2000年 第3回長湫会出品作「秋耀(八ヶ岳)」外務省買い上げ

2001年 新世紀をひらく美 現代日本画・洋画新鋭作家展出品

2003年 第58回春の院展入選作「清耀」外務省買い上げ

    個展(名古屋 丸栄エスパス)

2005年 個展(松坂屋名古屋店・銀座店)

2007年 近代絵画にみる四季の魅力展出品(桜ヶ丘ミュージアム)

    個展(東武池袋店)

2008年 愛知県立芸術大学美術学部陶磁器専攻講師(現在にいたる)

2011年 日本美術院特待に推挙

    個展(松坂屋名古屋店・上野店)

    再興第96回院展入選作「清晨」東京オペラシティアートギャラリー収蔵

    (第68回春の院展入選作「自律」、

     第69回春の院展入選作「清晨」同所に収蔵)

2014年 愛知県立芸術大学講師(現在にいたる)

現在 日本美術院特待

   愛知県立芸術大学美術学部陶磁器専攻講師

松坂屋名古屋店のHPは こちら

2016年9月29日 (木)

松坂屋ART Festa@松坂屋静岡店

Mark_shizuoka

松坂屋静岡店では

松坂屋 ART Festa を開催中!!

【会期】9/28(水)→10/3(月)

【会場】松坂屋静岡店 本館8階 大催事場

Img_5820

Img_5821

国内外の人気作家から浮世絵版画まで、

幅広いアート作品を一堂に展観しています。

Img_5813


↓デコアートの渡辺おさむ氏のキュートな作品

Img_5817


 ↓飛び出すアート、松枝悠希氏の作品。

Img_5818


↓籔内佐斗司先生のユーモア溢れるブロンズ

Img_5816


↓現代美術家、原神一氏の作品

Img_5815

 ↓富山のガラス作家、小林俊和氏と南佳織氏の作品

Img_5814

10/3まで、店内では「アートのある暮らし」をテーマに、

様々なイベントを開催いたします。

例えば

10/1(土)、2(日)は子供向けワークショップ「ちびっこ芸大」を開催!

【会場】本館5階 特設会場

【時間】各日11時~13時、14時~16時

アーティスト丸山素直氏と東京藝術大学の学生の指導で

自分だけの大きな花をつくります。

ご来店、おまちしております!

松坂屋静岡店の HP はこちら